コラム

 公開日: 2014-02-12 

体幹のねじれ 

今回は体幹のねじれです


 

体幹とは?


体幹には 胸、背中、お腹、腰とありますにゃ

この体幹がしっかりとしていて ここから生み出される力が→手足~末梢に伝わることで

ケガを防げたり、より良い動きができると考えています

逆に左右の手足の動きをお互いに伝えて、連動していくにも体幹を介して行われます。




 

体幹のねじれ


ですので 体幹が何らかの原因でねじれてしまい、悪いことにそのねじれが固定されたまま

生活を続けていくと 手足~末梢にまでねじれの影響が出てきます!

そこで治療の際に 必ずこの体幹へのアプローチを入れるようにしています。

例えば変形性股関節症で腰や臀部~下肢に辛さが生まれやすい方でも 体幹の治療を入れ

ると動きや辛さに明らかな違いが出てきます!

自転車のポジションを決める際にも この体幹をから生み出す力を足に上手く伝えらるかを

考え感じ取りながら決める必要があります

その際にねじれがあると最初に決めたもの(クリートやハンドル、サドルの位置や高さなど)

が次はしっくりこなかったりということになりかねません!


体幹を整えましょう


体幹を整えて上手く力を伝えらるようにし、それを体に覚えこませる必要があります

それまで意識していなかったところに力が入るようになり、上手く力を伝えらるように

ればOKです

幹がしっかりとしていれば疲れにくく 少しの力で大きな推進力を得ることが出来るようになり

ます!

またケガなどをしてもパフォーマンスとしても意識としても軸がハッキリしていれば治療や修正

がより早くなりますし 後に引きづることも少なくなります。


 

スポーツをされているいないに関係なく、大切なことです


身体を日頃からあまり動かす機会の少ない方ならなおさらです

ディスワークや長時間の運転、同じ姿勢を長い時間とっているなどのお仕事をされている方は

身体の負担がかかっている場所が偏ります。

座って足を組んだり、肘をついたりしていて、その後のケアのないままに生活を送っていると

左右差が大きくなってしまい、不調の原因の一つにもなってしまいます

坐骨神経痛や腰の痛み、肩こりなどもそうです。

ストレッチや運動などで解消されていきますが、大きく左右差が出てしまっている場所は、悪い癖がついてしまい

なかなか戻りません。 自分自身で行うケアもどうしても主観がはいいってしまうので、

見落としてしまうところが出てくるものです

自分の身体を見ていると どうしてもつらいところ、痛むところに集中しがちですが、実は原因は別のとこ

ろにあったりもします

そうしたことも含めて、なかなか改善しない不調に足してはやはり第三者の目が必要になってきます



あき鍼灸院
℡075-231-7170
あき鍼灸院ホームページ
メールでもご予約をお受けしています。
[[あき鍼灸院メール http:///www.akishinkyu.com/inqfm/general/]]

この記事を書いたプロ

あき鍼灸院 [ホームページ]

あん摩マッサージ指圧師 松村明洋

京都府京都市中京区東洞院二条上ル壺屋町512-1 [地図]
TEL:075-231-7170

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
あき鍼灸院の治療
イメージ

『鍼』 『灸』 『オステオパシー』 の三つの療法で治療を行っています。■ 鍼東洋古典医学の視点からカラダ全体を診断していきますツボを刺激することで、五臓...

Q&A(よくあるご質問)
上が鍼(はり) 下が注射の針先です。

Q:鍼治療は痛いですか?    A:鍼治療は痛みを与えず治療していく癒しの治療が基本です。もし鍼治療を行った際にチクチクした痛みが続いているとリラックスで...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
インタビューカット

患者さまとの二人三脚で、体にかかる負荷の根本原因にアプローチ(1/3)

 京都御苑から程近い場所にある、完全予約制の「あき鍼灸院」。木を基調とした温かみのあるデザインをベースに、インテリアにもこだわった院内には穏やかなBGMが流れ、訪れる人が安らげる空間となっています。「患者さまにリラックスしていただくことを第...

松村明洋プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

医院名 : あき鍼灸院
住所 : 京都府京都市中京区東洞院二条上ル壺屋町512-1 [地図]
TEL : 075-231-7170

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-231-7170

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松村明洋(まつむらあきひろ)

あき鍼灸院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

患者様のお声

本文(原文のままです。) 【ご症状】:首肩の痛み 睡眠時に力...

H.W
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
患者様からのお声をいただきました。
イメージ

 患者様からのお声 当院では肩こりや腰痛、膝の痛みなどの疾患の他に、☑つわり☑産後の体調不...

問診の大切さ
イメージ

こんにちは! あき鍼灸院の松村です『あき鍼灸院』℡075-231-7170休診 木曜午後/日祝日京都市中京区...

喉の病
イメージ

  ものが飲み込みにくい ↑このような症状を訴えらることがありますそして、他にもこのような症状も訴...

妊娠中の風邪の治療について
イメージ

妊娠中の風邪は お薬もあまり服用できないため長引いたり悪化したりするととても辛いものになりますですが、...

むずむず脚症候群(むずむず病)の治療(鍼、灸、オステオパシー)
イメージ

あき鍼灸院です。今回は、知っている方は知っているむずむず足症候群ですこの病に御苦労されている方は多...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ