コラム

 公開日: 2013-12-10  最終更新日: 2014-02-05

膝の痛み

こんにちは! 

あき鍼灸院の松村です

『あき鍼灸院』
℡075-231-7170

休診 木曜午後/日祝日

京都市中京区東洞院通り二条上る壺屋町512-1
(御所と京都新聞さんの近所です)

ホームページからメールでも受け付けております。

月一度 『小児はり治療会』 を行っています。 開催日はイベント欄をご覧いただくか、

当院ホームページにてご確認ください。

ホームページ→コチラです。



お膝を痛めてしまうことは 老若男女よくあります。

膝の軟骨がっすり減って痛めることばかりではありません。

成長期のお子さんでも オスグットシュラッター症候群 というものになる方もいらっしゃいます

今回は原因を少し探ってみましょう。


①ひざを痛めている方によく見られのが、四頭筋(前モモの)緊張です
これが硬くなると太ももの筋肉が膝まで走っていますので膝周りも緊張してしまいます

②前モモが緊張してしまうには 太ももの裏側とのバランスが悪くなってしまっていることも一つ挙げられます。

③バランスが悪いということは臀部の筋肉 太もも裏の筋肉を日ごろから使えていなかったり、
疲労していて硬くなってしまている。

④臀部や太モモ裏の筋肉が使えていないかったり疲労していると ふくらはぎなど膝から下の筋肉を使って
しまいココが緊張してしまうと腰回りの動きが悪くなります 膝下の筋肉や足首の関節の柔軟性は骨盤の動
きにも影響が出るポイントの一つです!

⑤腰まわり(腹筋・背筋)の筋肉の柔軟性がない上半身と下半身との動きの連動性を出すためには
必要なことです。特に大切なのはねじる動き回旋の動きだと考えています。

前屈はできても 左右にねじる動きが苦手という方をよく見ます。

人は縦の動きだけではあまり動けません 回旋させる動きがが加わることで より大きな力を出せたり、遠

くのものに手を伸ばせたりします。


⑥肩甲骨の動きが硬い 肩甲骨や肩周りは足の動きと連動します。個々の動きが硬いと足を前に運ぶ動作が鈍くなってしまいます。

⑦肩甲骨が硬いということは背中の緊張があり、胸の筋肉の緊張があります

⑧背中、胸の筋肉が緊張していると腕先ばかりを使ってしまっていることが多くなります

⑨自転車の乗車姿勢でいうと、ダンシング(立ちこぎ)の時に腕への加重がかかっていたり

腕で自転車を振る癖があったりすると、緊張や疲労が生まれやすいです

あくまでも腕はハンドルに添えるだけ 力がはいっていたり体重が乗っていると荒れた道やとっさの切り替

えしにも反応しにくくなります。

日常生活の癖や 運動のアプローチの仕方で

こうした体の硬さや左右のアンバランス などで症状は産み出されていきます!

今回膝の痛みとして着目しましたが、単純痛みのあるところだけを見ていくのではなくこうした体の使い方

や連動性の不可などに原因が隠れている場合があります。



あき鍼灸院
℡075-231-7170
あき鍼灸院ホームページ
メールでもご予約をお受けしています。
[[あき鍼灸院メール http:///www.akishinkyu.com/inqfm/general/]]



この記事を書いたプロ

あき鍼灸院 [ホームページ]

あん摩マッサージ指圧師 松村明洋

京都府京都市中京区東洞院二条上ル壺屋町512-1 [地図]
TEL:075-231-7170

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
あき鍼灸院の治療
イメージ

『鍼』 『灸』 『オステオパシー』 の三つの療法で治療を行っています。■ 鍼東洋古典医学の視点からカラダ全体を診断していきますツボを刺激することで、五臓...

Q&A(よくあるご質問)
上が鍼(はり) 下が注射の針先です。

Q:鍼治療は痛いですか?    A:鍼治療は痛みを与えず治療していく癒しの治療が基本です。もし鍼治療を行った際にチクチクした痛みが続いているとリラックスで...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
インタビューカット

患者さまとの二人三脚で、体にかかる負荷の根本原因にアプローチ(1/3)

 京都御苑から程近い場所にある、完全予約制の「あき鍼灸院」。木を基調とした温かみのあるデザインをベースに、インテリアにもこだわった院内には穏やかなBGMが流れ、訪れる人が安らげる空間となっています。「患者さまにリラックスしていただくことを第...

松村明洋プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

医院名 : あき鍼灸院
住所 : 京都府京都市中京区東洞院二条上ル壺屋町512-1 [地図]
TEL : 075-231-7170

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-231-7170

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松村明洋(まつむらあきひろ)

あき鍼灸院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

患者様からのお声

本文(原文のまま) 記載年月日  年 月 日 お名前(イニシ...

T.K
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
患者様からのお声をいただきました。
イメージ

 患者様からのお声 当院では肩こりや腰痛、膝の痛みなどの疾患の他に、☑つわり☑産後の体調不...

問診の大切さ
イメージ

こんにちは! あき鍼灸院の松村です『あき鍼灸院』℡075-231-7170休診 木曜午後/日祝日京都市中京区...

喉の病
イメージ

  ものが飲み込みにくい ↑このような症状を訴えらることがありますそして、他にもこのような症状も訴...

妊娠中の風邪の治療について
イメージ

妊娠中の風邪は お薬もあまり服用できないため長引いたり悪化したりするととても辛いものになりますですが、...

むずむず脚症候群(むずむず病)の治療(鍼、灸、オステオパシー)
イメージ

あき鍼灸院です。今回は、知っている方は知っているむずむず足症候群ですこの病に御苦労されている方は多...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ