プロTOP:秋下浩之プロのご紹介

建築主・設計者・施工者が一体となった 設計、建築を目指したい(1/3)

秋下建築スタジオ 秋下浩之さん

施工者、設計者、そして建築主が同じ目標をもつことが大切

京都市下京区には多くの京町家が並びます。その一角に事務所を構えるのが建築・設計・監理を行う秋下建築スタジオ。
代表の一級建築士、秋下浩之さんがリフォームしたこの町家は、町内の環境を損なうことなく調和させた門構え。内装も従来の素材を最大限に生かしていて、じっくり眺めたくなるほどです。
代表である一級建築士、秋下浩之さんが設計を手がけるのは戸建て住宅をはじめ、店舗、山荘、大型商業施設などさまざま。
「大きな敷地の商業施設の場合は、安全性だけでなく集客を高めるということも重要になってきます」
扱う敷地面積の大きさや建物は変われど、秋下さんが一番大切にしているのは建築主と施工者、そして設計者が双方の意思を確認し、向かうべき方向にきちんと目線が向かっていること。
「建築主の願いや要望を設計者は汲み取り、ときには引き出したりしてそれらを設計図に込めて、それを施工者がきちんと把握していること。そして建築主と設計者は意見を充分に交換して、信頼関係を築くことを重視しています」
 充分にヒアリングを行い、何度も検討を重ねて設計図を完成させると、今度は施工者との対話を充分に行います。そのため、現場には週1回は足を運んで施工者とのコミュニケーションをとるという秋下さん。
「建築主だけでなく、施工者にも設計の意図をわかってもらわないと、目指す完成の方向へは進めません」

<次ページへ続く>

【次ページ】 「現場主義」であることの理由

セミナー・イベント

秋下浩之プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

会社名 : 秋下建築スタジオ
住所 : 京都府京都市下京区万寿通柳馬場町西入堅田町567-1 [地図]
TEL : 075-950-2350

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-950-2350

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

秋下浩之(あきしたひろゆき)

秋下建築スタジオ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ