コラム

2011-12-13

ことはじめ

祇園に事務所を構えていると、色んな行事で季節感を感じる事が出来ます。
その一つ、「事始め」は、古いならわし、12月13日のこの日から正月の準備
にかかる事から正月おこしとも言われています。

祇園甲部では、舞妓さんや芸奴さんが一重ねの鏡餅を持ってお師匠さんの所に
一年のしめくくりと新年に向けてのご挨拶に行きます。
12月13日 事務所の前でご挨拶まわりの舞妓さんや芸奴さんを見かけると
新しい年が間もなくやってくる実感がわきます。

今日は私の誕生日でもあります。

私には1年の締めくくりと新たなスタートの節目と言う気持ちがり強く感じられます。
小さい時から暮らしている東山界隈は、地域性のある行事や慣習が数多くあり、
その行事を通じて、古くからの暮らしが形は少しかわれども受け継がれています。

町家の耐震診断士をしている私は、よく京町家のお宅にお邪魔します。

古い建物を拝見すると当時ここを設計した人は、どんな人だったのだろうと思いますし
先人の残した知恵や技術に会う事が出来ます。京町家などはほとんど誰が設計した
とも残らず当時の棟梁の腕と経験一つで建築されました。

建物を考え、建てた先人達の思いが形となって残っています。
そのような大切にしたいものが京都には、まだたくさん現代に残されています。

古くから伝わる知恵や技術を受け継ぎ次世代に引き継ぐ。
それをまた次の新しいものへと変えていく力。
それが先人から受け継いだ大きな責任かなと感じるこのごろです。

後世に残せる足跡を考えながら、仕事をしたいと思っています。

この記事を書いたプロ

ARCO建築設計事務所 [ホームページ]

一級建築士 山本豊

京都府京都市東山区大和大路通四条下る亀井町50 [地図]
TEL:075-551-2220

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
山本豊 やまもとゆたか

京都らしい暮らしの提案、耐震診断、空き家再生などに取り組む(1/3)

 山本豊さんが代表を務めるARCO建築設計事務所は、京阪祇園四条駅から約3分、建仁寺のすぐ北にあります。「1階には、さまざまな方がセミナーやディスカッションに使えるように7~8人が集えるテーブルを置いています。皆さんで集まるサロンのようなも...

山本豊プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

京都らしいライフスタイルを持つ家を提案

事務所名 : ARCO建築設計事務所
住所 : 京都府京都市東山区大和大路通四条下る亀井町50 [地図]
TEL : 075-551-2220

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-551-2220

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山本豊(やまもとゆたか)

ARCO建築設計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
住宅設備屋さん
イメージ

新しい住宅設備のお知らせに来てくださいました。新築・リフォームにあたって、例えば掃除の楽なバスルームや...

震災建築物、再使用できる?どう直す?
イメージ

震災建築物の被災度区分判定基準および復旧技術指針の講習会を受けてきました。東日本大震災、4月に起きた...

地鎮祭
イメージ

とあるゲストハウスの工事がいよいよ始まります。工事の成功と、お宿が永く愛される事を祈って地鎮祭。

什器のご相談
イメージ

去年設計デザイン・施工をお任せいただいた店舗様より、新たに什器を設置したいとのご相談。打ち合わせに伺い...

京とインバウンドと、正しいお宿
イメージ

「インバウンド」という言葉が浸透した近年。ARCO建築設計事務所は、観光地でもある祗園の真ん中に位置する事も...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ