プロTOP:浅井佳代プロのご紹介

本格マンツーマンレッスンで、音楽の素晴らしさを伝えたい(2/3)

コンサートシーン

発表会でのチャレンジによって、一人ひとりのやる気を伸ばす

 年1回の発表会は晴れ舞台であり、ぐんと成長する機会でもあります。浅井さんがまず重要視しているのは選曲。初級だと弾ける曲が限られるものの、弾いてみたい曲を尊重した上で、少しチャレンジに思えるレベルを奨めます。「明るいか暗いか、速いかゆっくりか」といった曲の好みを確認することも忘れません。本人にとって「無理では」と思えるレベルであっても、諦めずに練習を重ねるうちに上達するのだそうです。

 発表会が近づくと、レッスン生数名が集まってお互いに演奏を披露。「本番では緊張しますから、事前に人前で演奏する練習を設定し、失敗も体験してみます。その上で、同じ失敗を繰り返さないように、さらなる練習で仕上げていくのです」。大きいホールの舞台に立ち、数多くの観客を前にして演奏をする機会はなかなかありません。緊張したら、いかに気持ちがコントロールできないものなのかを体験する、貴重な場となっています。

 「レベルが上がると、私と同じように弾けても、深い情感を理解して表現できるかどうかは本人次第です。そのために奨めているのは、いろんな音楽を聴くこと。コーラスやチェロといった別の楽器による演奏でもいいのです。また自分が今弾いている曲の作曲者による別の曲、同じ時代の曲などからも得られることが多くあります。聴くことそのものに感動があり、ピアノで表現したいという気持ちが呼び覚まされる効果も大きいですね」

<次ページへ続く>

【次ページ】 音楽活動の幅を広げつつ、次世代の指導者も育成していきたい

浅井佳代プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

音楽教室講師歴25年のキャリアを生かし、基礎から本格的に指導

屋号 : 浅井音楽教室
住所 : 京都府京都市西京区川島六ノ坪町63-1 メディキューブ洛西口3階 [地図]
TEL : 075-394-0864

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-394-0864

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

浅井佳代(あさいかよ)

浅井音楽教室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ピアノの上達には欠かせない「脱力」を意識した演奏方法

ピアノを弾く時に重要な「脱力」は、初心者だけではなく、中級者の方でも悩まれることの多いテーマです。ピアノの...

[ ピアノを始める人は、ここから学ぼう! ]

手が小さくても大丈夫!両手でピアノを弾く練習法と指の使い方のコツ!

ピアノを始めると手が小さい方は悩まれることが多いと思います。また、両手で弾くことが難しいと感じられる方も多...

[ ピアノを始める人は、ここから学ぼう! ]

表現を広げるピアノのペダルはこうして使う!

アコースティック・ピアノには3本のペダルがあるのですが、機能や役割についてご存じない方も多いと思います。ペダ...

[ ピアノを始める人は、ここから学ぼう! ]

ピアノの椅子は、正しい姿勢と手首との連動性をもたらす!

ピアノの上達には手首の使い方が大切になります。ショパンは「ピアノは手首で呼吸する」と言ったと言われています...

[ ピアノを始める人は、ここから学ぼう! ]

ピアノは『始めたい!』と思ったときが、始めるタイミングです!

「ピアノは子どもの頃から始めていないと弾けない」と思い込んでいませんか?子どもの頃から始めるよさと、大人に...

[ ピアノを始める人は、ここから学ぼう! ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ