プロTOP:水野朝太郎プロのご紹介

中小企業のルールブック「経営計画書」で経営者を支援する税理士(1/3)

売上アップと経営の安定をサポートするプロ 水野朝太郎さん

理念と目標を全社で共有できる経営計画書を作成

 「日本の企業の99.7%が中小企業でその7割が赤字です。起業して10年後も生き残っている企業は5%です」こう話すのは、水野朝太郎税理士事務所(京都市右京区)代表で税理士の水野朝太郎さん。事務所の経営理念として、1.末永く続く経営ができるようサポートする 2.そのために数字に強いお客様を育てる3.お客さまのことを第一に考える―の3つを掲げ、関西全域の中小企業から寄せられる会計・税務相談に対応しています。

 水野さんは、税のプロとして税金に関わる業務をサポートするとともに、中小企業の経営相談にも乗っています。「中小企業の経営者の悩みは、『税金』ではなく『経営』なのです。数字のプロである税理士に経営計画のアドバイスをもらおうとする経営者も少なくありません。しかし、全ての税理士が営業やマーケティングの知識や経験を持っているわけではないので、効果的なアドバイスができている税理士は少ないと思います」

 「企業を自転車操業から救うには、単なる数字だけではなく、明確に方針を示すことが重要」という水野さんは、経営計画書の作成と運用をサポートしています。経営計画書を作成することで、企業の課題や問題を把握し、増収増益への道を示し、金融機関に対する信用度を上げることができると力を込めます。「会社組織とは、目的意識を持って共通の目標を達成するための集団です。企業の設計図でありルールブックでもある経営計画書は、社長だけではなく従業員全員が持つべき。そうすることで、企業の理念と目標がすべての社員に伝わり、全社員が同じ方向を向き、同じ行動をとることができる。それが大きな成果へとつながるのです」

<次ページへ続く>

【次ページ】 企業の課題を明確にし、売上アップにつなげる

最近投稿されたコラムを読む
無料特典

  マイベストプロをご覧の皆様に完全無料で用意しました。経営者として押さえておきたいポイントを中心に、グラフや表などを使用して会社の構造や体質、問題...

水野朝太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

経営計画書により、安定した経営ができるよう支援する

事務所名 : 水野朝太郎税理士事務所
住所 : 京都府京都市右京区太秦樋ノ内町1番地の3 [地図]
TEL : 075-865-1111

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-865-1111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

水野朝太郎(みずのあさたろう)

水野朝太郎税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
銀行から、いくらまで借りられるの?

皆様、こんにちは。京都の右京区で税理士をしている水野です。資金繰りが厳しくなってきたので、追加...

[ 融資に強くなる ]

1%の値上げで、利益が1.5倍に!?

皆様、こんにちは。税理士の水野です。さて、皆様は売上を上げるために日々悩み試行錯誤されていますか?...

[ 売上アップ ]

キャンペーン価格で売上が増えたのに、赤字になった!?

皆様、こんにちは。税理士の水野です。売上を上げたい何か良い方法はないかなあ…そうだ!普段よ...

[ 売上アップ ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ