コラム

2012-03-09

旬の野菜 菜の花



今回は菜の花についてご紹介します。

菜の花は、冬から春にかけて出回り、ほろ苦さとかすかな辛味がおいしく、食卓にあるだけで春を感じさせてくれる季節感たっぷりの野菜です。

カロチン、B1、B2、Cなどのビタミン、葉酸や鉄、カルシウム、カリウムなどのミネラルに富み、春野菜の中でも栄養価が非常に高く、がん予防、風邪予防、疲労回復に期待でき、高血圧の方にもよい食材です。また、美肌を作るのにも役立ち、貧血予防にもなるので女性にも嬉しい食材です。
つぼみや葉、茎と余すことなくいただくことができ、茹でたり炒めたり、揚げたりと様々な調理法でも使いやすいので是非出廻っているこの時期に積極的に取り入れてみてください。

【選び方】
つぼみが小さくそろっており、花が開いていないものを選びましょう。
切り口がみずみずしく、鮮やかな緑色のものを選びましょう。
葉にハリがあり、しんなりしていないものを選びましょう。

【保存方法】
湿らせた新聞紙かキッチンペーパーに包んで、立てて冷蔵庫の野菜室に保管します。
余る場合は新鮮なうちにさっと茹で、水気を切ってラップに包んで密閉容器に入れ、
冷蔵又は冷凍で保存してください。

例)いかと菜の花のワイン煮



野菜をたっぷり使ったお料理レシピが必要な方はAtelier Cerfeulまでお問い合わせください。
http://tfl-direction.com (Atelier Cerfeuilホームページ)

この記事を書いたプロ

Atelier Cerfeuil(アトリエ・セルフィーユ) [ホームページ]

料理研究家 吉村雅子

京都府京都市下京区 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
野菜のおいしいレシピを提供する料理のプロ、吉村雅子(よしむら まさこ)さん

WEBや雑誌にヘルシーレシピを提供し、女性からの支持拡大を支援(1/3)

 「体と心にやさしく響く」をコンセプトに料理を研究するAtelier Cerfeuil(アトリエ・セルフィーユ)主宰の吉村雅子さん。素朴な家庭料理をメーンに、イタリアンやフレンチから京のおばんざい、スイーツまで幅広くレシピを開発し、企業のホ...

吉村雅子プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

会社名 : Atelier Cerfeuil(アトリエ・セルフィーユ)
住所 : 京都府京都市下京区 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

吉村雅子(よしむらまさこ)

Atelier Cerfeuil(アトリエ・セルフィーユ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
はじめまして。
イメージ

この度、マイベストプロにて『野菜のおいしいレシピを提供する料理のプロ』として紹介していただきましたAtelier C...

旬の野菜 れんこん
イメージ

今回はれんこんについてご紹介します。れんこんは昔から自然の健胃剤といわれたり、見通しがきくとお正月には...

旬の野菜 トマト
イメージ

今回はトマトについてご紹介します。トマトはヨーロッパでは昔から「トマトのある家に胃腸病なし」「トマトが赤...

旬の野菜 じゃがいも
イメージ

今回はじゃがいもについてご紹介します。じゃがいもは、年中見かけよく使われる食材ですが、新じゃがいもが出...

旬の野菜 スナップえんどう
イメージ

今回はスナップえんどうについてご紹介します。スナップえんどうは、春から夏にかけて出回る野菜で、さやごと...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ