コラム

 公開日: 2015-11-14 

「蔵のある住宅」を建築しませんか

蔵のある住まい(どこかのキャッチコピーですみません)を 在来木造住宅で建ててみませんか?

いわゆる天井収納庫やロフトの事です。
この部分の建築基準法の取り扱いが、近年かなり緩和されています。
天井の最高の高さは、変わらず1.4mですが、以下の事が可能になりました。

 ・以前はハシゴでの上り降りであったのが、階段での出入りができます。
 ・窓も自由に取り付けられます。
 ・面積は、直下階の面積の1/2までの広さをとることができます。
 ・1階と2階の中間階に、造ることができます。
 ・中間階及び従来の天井裏の2か所に、造ることが出来ます。(面積は2倍になります)
 
等々、工夫をすれば、2階建住宅が、3階建てにも4階建てのようにもなります。
夢が広がるのではないでしょか?
※あくまでも収納庫(物置)です。 テレビで紹介されているような 子供部屋やリビングといった
 居室にすることは出来ないので、注意してください。

今年になって5軒設計し、3軒は竣工、2軒は工事中です。
お客様が『リビングにロフトを造り、そこで子供達が遊んだり、勉強すれば、
台所から目が届くから安心ね』と言われましたが、あくまでも物置ですから、
これはダメなのです。

また、もうお一人のお客様は、『洗濯物の室内干しが出来るから助かる』と言われましたが、
これはいいと思います。
フリースペース 良い言葉です。
家を使われるのは、お客様であり、設計事務所ではありません。
お客様の考え方によっては、すばらしい空間が出来る事は、間違いありません。
是非、蔵のある住まいを考えてみてください。

 

この記事を書いたプロ

株式会社子安建築設計事務所

一級建築士 子安俊男

京都府京都市左京区川端通夷川上ル新生洲町106 サンフェスタビル301 [地図]
TEL:075-771-8111

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
子安俊男 こやすとしお

共同住宅タイプの「サービス付き高齢者向け住宅」設計を得意とする一級建築士(1/3)

高齢化社会の今、「サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)」が注目を集めています。サ高住とは、介護・医療と連携したバリアフリー構造の住宅のこと。高齢者の「終の住みか」となる住宅です。2011年から補助金制度が実施され、新築の場合には建築工事費の...

子安俊男プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社子安建築設計事務所
住所 : 京都府京都市左京区川端通夷川上ル新生洲町106 サンフェスタビル301 [地図]
TEL : 075-771-8111

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-771-8111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

子安俊男(こやすとしお)

株式会社子安建築設計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
京町屋のような「サービス付高齢者向け住宅」

今年4月に 中京区において竣工した「サービス高齢者向け住宅」は、京町屋を思わせる造り(自画自賛?)と、な...

木造でサービス付高齢者向け住宅を建ててみませんか?

 サービス付高齢者向け住宅の制度が始まり、多数の建物を設計させて戴きましたが、最近 『サービス付高齢者向け...

『サービス付き高齢者向け住宅』の業務完了!

 昨年の暮れ 無事、『サービス付き高齢者向け住宅』の補助金と建築確認の申請業務が完了しました! 平成23年...

サービス付き高齢者賃貸住宅について

最近、高齢者施設の相談が多くあります。高齢者施設と言ってもグループホーム、老人ホーム、介護つき老人ホーム、...

内覧会(蔵のある住宅)のご案内

昨年11月のコラムにて紹介しました 木造2階建ての中間階に物入がある(いわゆる蔵のある住宅)が完成いたしまし...

[ 蔵のある住宅 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ