コラム

 公開日: 2014-08-26  最終更新日: 2014-09-19

お尻と太もものラインづくりは。。。10年20年後の自分のために(*^_^*)

ボディメイクを始めたころ、お尻のラインを変えたくて、スクワットをがんばってやっていたのですが、

ウェイトをどんどん上げてたくましくなっちゃって…(T_T) なんか違う~

それもそのはず。

お尻のインナーマッスルを丁寧に鍛えていなかったから、思うように変化してくれなかったのです。

股関節を良い状態に安定させる筋肉を鍛えて、歩く時にも使うように意識をして強化してきました。

見た目(お尻や太もものライン)や歩き方を変えることを目的でやっていますが、

最近、40歳になったからかな…

10年20年先も、スタスタかっこよく歩いていたいと思うようになりました(笑)

どこかに痛みがでてしまったらお出かけが楽しくなくなってしまいます。

お洒落をしようとしなくなるかもしれません(T_T)

必要な筋肉をちゃんと鍛えて、必要な栄養をしっかり摂ってボディメイクすることは、

10年20年後も元気に楽しく動き回ってる自分をつくるということなのですよね(*^_^*)

お尻、脚のラインづくりと骨盤を支えてくれる股関節の安定の為にお家で出来るエクササイズです。
ぜひ、やってみてくださいね。



横向けに寝ます。
股関節、膝を90度に曲げて写真のように膝を開きます。お尻の筋肉を使って股関節を外旋させます。
お尻の下の方が使えていたらOKです。15回3セットがんばりましょう~
地味な動きだけど効く~って感じです(笑)

注意点は、骨盤がぐらぐら動かないように下腹をギュッとしめましょう。ウエスト部分に隙間をあけて
骨盤が斜めにならないようにします。






この記事を書いたプロ

Body make studio Bonita [ホームページ]

スポーツインストラクター 里順子

京都府京都市中京区梅忠町20-1 烏丸アネックス917 [地図]
TEL:075-744-0594

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
オリジナルのボディメイキング方法を用い、京都で女性専門のパーソナルトレーニングを実践している里順子さん

姿勢を整え、美しくしなやかなメリハリボディへと導くパーソナルトレーナー(1/3)

 「30歳を過ぎると、身体のラインが気になり始める女性が増えてくるのではないでしょうか。私も体型の崩れが気になり30代でボディメイクを始めました」と語るのはボディメイクパーソナルトレーナー歴12年の経験を持つ里順子さん。 キュッと引き締...

里順子プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

美しい姿勢と体型分類による魅力的な身体づくり

屋号 : Body make studio Bonita
住所 : 京都府京都市中京区梅忠町20-1 烏丸アネックス917 [地図]
TEL : 075-744-0594

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-744-0594

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

里順子(さとじゅんこ)

Body make studio Bonita

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
夏になると脇下、二の腕が気になりますね。
イメージ

美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナー里順子ですスタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポート(#^.^...

30代からのボディメイクエクササイズで大切なコト
イメージ

美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナー里順子です!(^^)!スタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポー...

 【大人のボディメイクグループレッスン】始めます。
イメージ

美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーの里順子です。スタイルアップエクササイズで女性の綺麗をサポート(...

[ 美しい姿勢 ]

くびれづくりにおすすめ腹筋エクササイズのポイント!
イメージ

美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーの里順子です。スタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポート...

[ くびれづくり ]

バストアップには、綺麗な姿勢が重要ポイント!
イメージ

美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナー里順子です。スタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポート!...

[ バストアップ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ