コラム

 公開日: 2015-08-12 

海外ではヒップアップにスクワットは必須みたい(*^_^*)



以前から海外で話題になっている、『30日スクワットチャレンジ』が凄すぎるらしい。。。のです。

興味津々(*^_^*)
チャレンジメニューを見てみたら、3日チャレンジ1日休みで、50回から始めて段々と回数が増えていき、

30日目は250回するというもの。。

コレはかなり自分との闘いですね(^_^;)忍耐力がいりますね。

スクワットは、大殿筋が鍛えられてヒップアップが叶う必須エクササイズです。

他にも、太ももが引き締まって内もものたるみにも効果的ですし、大殿筋や太ももの筋肉は、

大きな筋肉なので、代謝も上がって小尻やほっそり脚にも効果的です。

でも、もっと効率良くヒップアップするには、普段の歩行でもしっかりお尻の筋肉を使うコトです。

歩くコトでお尻の筋肉が鍛えられて、エクササイズ効果が上がり、ヒップアップと維持が叶います。

スクワットをした後は、歩く時に意識して使いましょ~!

スクワットは色々種類もあるので、両脚同時、片脚、サイドに開くなど…

組み合わせてするのも効果的!




足の内側を真直ぐに立って、片脚に体重を乗っけます。
膝が内側に向かないように少~し股関節を外にねじって、お尻を突き出すように
しゃがみます。お尻下、内ももを使っている感覚が出たらOK!
☆上半身は胸を張って腹筋を締めおきます。←ココ大事です!

20回3セット(^_-)-☆なかなかキツイと思いまうす。
最初は10回から初めて、15回、20回と増やしてみてください。

私も、ほぼ毎日3種類のスクワットをやっております。
元々お尻筋がめちゃくちゃ弱かったので…(笑)
継続は力なり~ヽ(^o^)丿

この記事を書いたプロ

Body make studio Bonita [ホームページ]

スポーツインストラクター 里順子

京都府京都市中京区梅忠町20-1 烏丸アネックス917 [地図]
TEL:075-744-0594

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
オリジナルのボディメイキング方法を用い、京都で女性専門のパーソナルトレーニングを実践している里順子さん

「美しく鍛える」ためには、筋肉を意識すること(1/3)

 「トレーニングというと、構えてしまう女性が多いと思います。運動をしていない方がレッスンを受けると、最初は疲れて筋肉痛になりますが、体が慣れてくると回復力がアップして、トレーニング自体が心地よくなってくるはず。ボディがひきしまって体調がよく...

里順子プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

美しい姿勢と引き締まったボディラインを取り戻す

会社名 : Body make studio Bonita
住所 : 京都府京都市中京区梅忠町20-1 烏丸アネックス917 [地図]
TEL : 075-744-0594

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-744-0594

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

里順子(さとじゅんこ)

Body make studio Bonita

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
胸をはって美しい姿勢をキープです(#^.^#)
イメージ

美姿勢・美ボディメイクパーソナルトレーナーの里順子です。スタイルアップトレーニングで女性の綺麗をサポート(...

[ 美しい姿勢 ]

美骨盤づくりから始めましょう(#^.^#)
イメージ

美姿勢・美ボディメイクトレーナーの里順子です(#^.^#)最近、美しい背中づくりの内容が続いていましたので...

[ くびれづくり ]

美しい姿勢づくりがスタイルアップの近道
イメージ

今日は、背中のラインを整えて引き締めるエクササイズをきっちりとしました(#^.^#)背中、二の腕に効果的なエ...

美ボディメイクパーソナルトレーナー里順子です!
イメージ

ボディメイクには食事のコントロールが大事となります。今日はBonitaBonitaのブログに、食事の話を書きま...

[ 食べてキレイになる ]

下着だけではどうすることも出来ない本当の美バスト
イメージ

筋力の低下と重力でバストの位置が下がってきた~と気にしている女性は多いと思います。実は、バストライン...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ