コラム

2015-09-10

食欲の秋・冬が来ちゃいます!腹筋鍛えておかなくちゃ!

秋・冬は食欲も出て、食べる物も美味しい物がたくさん出てきますね(*^_^*)
お腹も出てしまって、あら大変!とならないために、コツコツ腹筋エクササイズをしましょうね(^_-)-☆





腹筋にもお好みがあるとおもいます!(私だけ???笑)

写真は、外国のお若い女性の写真ですが…うらやましいですね~(^o^)☆


私もがんばっております。。
くびれたウエストと、うっすら割れた腹筋をつくるには、胸郭(肋骨など)を柔軟にすることが
1つ、大事なポイントとなります。肋骨が硬いと変化だでにくいのです。

次に、お腹の底の筋肉(腹横筋など)の収縮感覚をしっかりとつかんでいきます。
これは、ヒップアップや骨盤引き締め、美しい姿勢をつくる為にも、非常に重要な筋肉なので、
必須エクササイズとなります!(^_-)-☆

続いて魅せる腹筋です!(*^_^*)うっすら割れた腹筋づくりです!
腹筋の方法も色々ありますが、丸まる。ねじる。伸ばす。など、色々エクササイズの組み合わせで
鍛えるのがおすすめです!

筋肉量が増えれば脂肪燃焼量も増えます。
燃やすためにも工場を大きくする必要があるのですヽ(^o^)丿

これからの季節、美味しい物をたくさん食べる機会が増えます。
今のうちに、腹筋を鍛えて、工場を大きくしておきましょう(*^_^*)

毎日コツコツやってみてくださいね。

まだまだ腹筋エクササイズを試しております。
いつも、くびれや引き締まった腹筋づくりをご紹介している本人が割れているのか?
と思っておられる方もいるかもしれないな~と、ふと思ったので、写真をアップしました。

41歳でも割れるのね~なんて知り合いに言われてます(笑)

この記事を書いたプロ

Body make studio Bonita [ホームページ]

スポーツインストラクター 里順子

京都府京都市中京区梅忠町20-1 烏丸アネックス917 [地図]
TEL:075-744-0594

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
オリジナルのボディメイキング方法を用い、京都で女性専門のパーソナルトレーニングを実践している里順子さん

「美しく鍛える」ためには、筋肉を意識すること(1/3)

 「トレーニングというと、構えてしまう女性が多いと思います。運動をしていない方がレッスンを受けると、最初は疲れて筋肉痛になりますが、体が慣れてくると回復力がアップして、トレーニング自体が心地よくなってくるはず。ボディがひきしまって体調がよく...

里順子プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

美しい姿勢と引き締まったボディラインを取り戻す

会社名 : Body make studio Bonita
住所 : 京都府京都市中京区梅忠町20-1 烏丸アネックス917 [地図]
TEL : 075-744-0594

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-744-0594

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

里順子(さとじゅんこ)

Body make studio Bonita

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
美骨盤・美尻エクササイズ
イメージ

女性のボディメイクで大切なのが美骨盤になることです(#^.^#)骨盤をキュッと締めてくれる筋肉で、↑の写真...

[ ヒップアップ ]

お家で簡単 美尻づくり(^_-)-☆
イメージ

食欲の秋になってきましたね~(^◇^)食べ過ぎに気を付けなければ…冬の間にヒップアップと太もも引締め...

[ ヒップアップ ]

脚の長さは変わらないけど、脚長効果エクササイズにはコレ!
イメージ

雑誌で脚長効果のあるパンツやスカートが紹介されていたりしますよね(#^.^#)エクササイズでもありますよ(^_-...

ボディメイクに背骨・肋骨・肩甲骨の柔軟は必須!(^_-)-☆
イメージ

猫背姿勢でいるとデコルテラインはどんどん崩れてバストの位置が下がってしまいます。年齢とともに筋肉も衰え...

骨盤引締め ヒップアップに必要な筋肉の強化
イメージ

ギュッと引き締まった骨盤、ヒップアップした小尻は、女性の憧れですよね!その為には、多裂筋の強化が必...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ