コラム

 公開日: 2015-03-13  最終更新日: 2015-04-13

2015 リーダーコーチング ①部下のやる気を引き出せるリーダーは疲れない!

企業研修で最近特に多くなってきた依頼が「リーダーのためのコーチ養成講座」です。
コーチングを学ぶだけではなく、リーダーがコーチになるための養成講座です。
以前は「モチベーションアップ」とか「リーダーシップ」というタイトルがリーダー研修の定番でしたが、
このようなタイトルの研修を受けても、実は期待したほど結果が出ないという現実に
トップリーダーが気づき始めたからでしょう。
この場合の「結果」とは、当然数値化されて見えるものです。
つまり、顧客数の増加、新商品のヒット、売上アップなどですが、
これらはリーダーが頑張れば結果が出るものではなく、社員一人一人が
自ら積極的に行動を起こさない限り手に入るものではありません。
しかし、「リーダーはこうすべき!」「こうしてモチベーションを上げよう!」という
対処療法ばかりを学んでも、リーダーが使いこなせるスキルになっていないのです。
むしろ結果が出ないことに対してリーダーが焦れば焦るほど、
上司と部下の関係性を危ういものにしてしまう可能性が高いのです。

部下「人」はそんなに簡単には変わらないのです。
力や立場で自分の考えや行動を変えようとしている人を、部下は敏感に感じ取り拒絶します。
全力で拒絶反応を示す場合があります。
仲間を巻き込んでリーダーを無視する等、逆パワハラとも思われる行動をする場合もあります。
心当たりのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
その結果、部下に対して腫物に触るような指示命令しか出せないリーダーになるか、
または強烈な指示命令をして、無理やり部下を動かす傲慢なリーダーになるか、
どちらの場合も仕事に対する意欲や達成感、部下とのパートナーシップは生まれず、
リーダー自身が自信を喪失します。
その結果、自己否定観が高まり、他者否定をするようになってしまいます。
要するに人を変えるような手法は結果を出さないばかりか上司も部下も組織もダメにするのです。
では、どうすれば部下のやる気を引き出し、上司と部下が同じ目標に向かってイキイキとチャレンジする
組織を作れるのでしょうか?
その答えが「コーチング」にはいっぱい詰まっています。
まずリーダーがコーチなら・・・リーダー自身がとても「楽」になります。
「楽」というのは気持ちも身体も特定の何かに縛られずに柔軟な状態でいられるということ。
つまりリラックスした状態で、俯瞰して物事を見たり、冷静に判断することができるということです。
そして部下の育成がとっても楽しいと感じられることです。
これは画期的なことです。
リーダーがコーチングを学びコーとして部下の育成をしている企業は間違いなく突破的な成果を上げています。
今まで長い間何をしていたんだろう…もっと早くにコーチングを企業のコミュニケーション文化にすべきだった・・・
というトップリーダーの声が数多く聞かれるようになったからこそ、リーダーはコーチであるという言葉も
多くの方に受け入れられるようになってきたのです。
企業のリーダーが一番手に入れたいもの・・・それはコーチの視点です。
ただここで、「リーダーが楽をしていいのか?」という素朴な疑問を持たれる方もいらっしゃいます。
「リーダーは部下よりも頑張らなければならない」「リーダーは優秀でなければならない」
「リーダーは・・・・こうあるべき¡」という価値観に縛られている間は、やはりリーダーはつらい仕事になるのです。
自分に対してこうあらねばならないという価値観を持っているということは、
同じような価値観を部下に対しても持ち続けているからです。
「部下は指示に従うべき」「部下は何も言わなくてもリーダーをサポートすべき」など
部下に対してこうあるべきという自分の価値観を押し付けてかかわっていると、
どこまで行っても双方の信頼関係は築けません。
自分にとって当たり前のことも、相手にとってはイレギュラーな場合もあります。
また自分にとってこれだけは譲れないというものも、他の人が同じ様に大切にしているかといえば
そうでもない場合が結構あるのです。
人一倍努力をして大車輪のように頑張っているのに、報われない仕事をさせられているように感じてしまうのです。
リーダーが小手先のスキルで部下の気持ちにアプローチして自分の思い通りに動かそうとするのではなく、
リーダー自身がコーチングスキルを学んで人間力を高めることで、「あの人と一緒に仕事がしたい」と思われる
リーダーになることがまず先決です。
そこで、次回からはリーダーのためのコーチングスキルをご紹介します。
あなたのリーダーがコーチなら、あなた自身がコーチなら・・・
自分だけではなく周りの人も組織全体も大きく変わります。
是非、コーチングスキルを試してみてください!

この記事を書いたプロ

株式会社宙(sora) [ホームページ]

キャリアコンサルタント 栗栖佳子

滋賀県大津市浜大津4-8-3-1206 [地図]
TEL:077-526-7890

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
才能を伸ばす人が使ているコミュニケーション術

「やっと本が出るんですね!!」「早く読みたい!!」「子育て中の娘にプレゼントします!!」「セミナーのテキストにしてください!」本当にたくさんの方々に嬉しいメ...

マスコミ掲載履歴
イメージ

5月31日(火)滋賀県大津市女性管理職職員を対象としたセミナーに登壇させていただきました。女性管理職が増えない中、女性の意識改革のヒントに繋がるように、ワー...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
滋賀県・大津で株式会社宙(sora)のビジネスコーチ、栗栖佳子さん。カウンセリング(感情)とコーチング(行動)の両面からサポートしてくれます。

カウンセリング(感情)とコーチング(行動)の両面からサポート(1/3)

 ビジネスコーチの栗栖佳子さんは、大手人材ビジネス「パソナ京都」に入社し、スタッフの面接や研修、営業、クレーム処理、キャリアカウンセリングなどの業務に、17年間携わりました。その間に面接した実績は1万人以上にのぼります。現在は、滋賀県・大津...

栗栖佳子プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

働く女性をイキイキと輝かせるコミュニケーションコーチ!

会社名 : 株式会社宙(sora)
住所 : 滋賀県大津市浜大津4-8-3-1206 [地図]
TEL : 077-526-7890

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

077-526-7890

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

栗栖佳子(くりすよしこ)

株式会社宙(sora)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

「コーチングの結果が出ました!私自身がとっても楽になったんです…」

コーチング研修で学んだことを保育の中に生かすようになって...

S・Y
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
安倍昭恵さんをお招きした「創業を目指す女性200人集まれ‼IN東近江市」が大成功!
イメージ

11月15日(火)創業を目指す女性が東近江市に大集合しました!しかも申し込み締め切りを待たずに定員...

[ 女性の創業 ]

企業研修成功の秘訣はTOPの「在り方」と研修の「楽しさ&厳しさ」
イメージ

今日もE社でコーチ冥利に尽きるワクワクする企業研修をさせてい...

[ 企業研修 ]

成功する人が使っているコミュニケーション術in高島市
イメージ

昨日は「たかしまの未来を創るシゴトオコシプロジェクト」全5回のうち、第1回目に続き第2回目も担当させてい...

[ コミュニケーション術 ]

「怒りの連鎖を断ち切ろう!」アンガーマネジメント講座のお知らせ

image_12494.jpg「怒りの連鎖を断ち切ろう!」を合言葉にNPO草津手をつなぐ育成会様が障がいを抱えたお子さん...

[ アンガーマネジメント ]

全国市町村シニアマネジャー研修「マネジメント力を鍛えるコーチング」
イメージ

今日は全国市町村研修財団主催平成28年度シニアマネジャー研修に登壇させていただきました。全国からお集まり...

[ 公務員研修 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ