コラム

 公開日: 2013-10-16 

高校ラグビー全国NO1 常翔学園高校監督はコーチングのコーチ!

2012年全国高校ラグビー大会で見事優勝した「常翔学園高校ラグビー部」監督の野上友一先生の講演を伺ってきました。タイトルは「こころをつかむコーチング」
野上先生はコーチングのコミュニケーションで生徒の心をつかみ、優勝へと導いていたのです!
コーチングに注目されたのはニュージーランド遠征でみた、指導者と生徒との立ち位置の違いだったようです。
日本の場合は生徒と監督はどうしても上下関係になり、「自分が教えたとおりするのがいいプレー」「自分が教えたとおりにやれ!」という思いが強かったそうです。
ところがニュージーランドでは全く違いました。
指導者が生徒に何かをさせるのではなく、「コーチとプレーヤー」という対等な立場で選手のやる気や自主性、行動力を引き出すコミュニケーションを交わしていたのです。
監督コーチが一方的に指示を出すのではなく、基本的なことさえ身についていれば後は本人たちの自習性に任せるというスタンスの違いに驚いたそうです。
ラグビーを思いっきり楽しむ気持ちを大切にして、ゲームを楽しみながらさらにスキルアップする中で選手が自分でやり方を考え工夫し結果につなげる活き活きとしたプレーをしていたのです。
ニュージーランドでは「うまくいくのがいいプレー」つまり結果につながったプレーがいいプレーであり、指導者が教えたとおりのプレーをすることではなかったのです。
試合中は予期せぬことの連続です。予想通り、「教えられた通り」になることはないのです。
ハプニングの連続の中で、選手が自分でアイディアを出しあってやり方を編み出し、自分で考えて決断し行動するためには、生徒の自由な発想とプレーを認める指導者の大きな器が必要です。
つまり「選手を信じて任せる」コーチングのコーチの立ち位置です。
つい教えたくなる、教えたとおりにしないと腹が立つからまた叱責する・・・という悪循環で結果が出るはずがありません。先生はそれに気づいたのです。
されに野上先生の素晴らしいところは負けた試合の後で生徒に自分の正直な気持ちを伝えたことです。
「俺は考え違いをしていた。俺の言うとおりにやってもうまくなれないぞ!これからは好きにやっていいぞ!」
最初は戸惑っていた選手たちも、好きにやらせてもらううちに勝ちだしたのです。
先生に教えてもらった基本的なパスのやり方に加えて、自分たちが新しいパス回しをやりだしたのです。
しかもグランドの彼らはゲームを楽しみ、笑いながらやっているのです!
それを見た時、「ラグビーはゲームだ。楽しむことがまず先なんだ」ということに気づかされたそうです。
同時に「選手はグランドではへらへらしたらアカン!」という先生の思い込み「パラダイム」も覆されたのです。
ニュージーランドでは試合前のグランドでロックバンドの生演奏があり、選手や観客の気持ちを高めていました。もっと自由でいいんだ!ウオーミングアップに音楽を流してもいいんだ!
先生の中にあった「厳しさこそ勝つための必需品」という価値観がパラダイムシフトしたのです。
生徒に対する 自分の関わりあい方を変えて、選手がやる気になり活き活きとグランドを走り回る姿を見て、先生は「好きになられような人に自分がなったらいいんや!人を変えるのは無理、でも自分を変えると楽!」先生自身の気持ちも楽になったのです。 それが選手たちに伝わったのでしょう。
自分を変えたら相手も変わったことを身を持って体感したのです。
「好きになってもらえる人になろう!! 何でも自由に話してもらえる人になろう!!」
その結果、先生は生徒の心をつかみ全国NO1という結果を生徒と一緒に手にしたのです。
コーチングを一番使ってほしいのはやはり大人、指導する立場にいる人です。
その人が新しいコミュニケーションのやり方に気づき、少し自分のコミュニケーションに変化球を混ぜることで、相手がガラッと変わり始めます。
特にスポーツの分野は結果が明確についてきます。
東京オリンピックが決まり、ジュニアの育成に注目が集まっている時だからこそ、是非一人でも多くの監督コーチそして保護者にコーチングを知ってもらい、現場で試していただきたいと思います。
終始にこやかに軽快な関西弁でお話をしてくださった野上先生のお話に、すっかり引き込まれてしまいました。まさに「好きになってもらえる人」そのものでした。
ラグビーのシーズンが始まります。
「常翔学園高校ラグビー部」の試合を是非皆さんもご観戦ください!

セミナー・講演について

最新のセミナーの開催状況や講演実績についてはこちらをご覧ください

この記事を書いたプロ

株式会社宙(sora) [ホームページ]

キャリアコンサルタント 栗栖佳子

滋賀県大津市浜大津4-8-3-1206 [地図]
TEL:077-526-7890

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
才能を伸ばす人が使っているコミュニケーション術

教職員向けのコーチング研修は、本年度も多くの学校や教育委員会からご依頼をいただいています。ティーチングのスペシャリストである教職員の皆さんがコーチなら...

マスコミ掲載履歴
イメージ

1月17日登壇させていただいた「建設ディレクター養成講座」の様子が1月19日付の建通新聞に掲載されました。この取り組みは京都サンダ―㈱様が取り組んでいる建設...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
滋賀県・大津で株式会社宙(sora)のビジネスコーチ、栗栖佳子さん。カウンセリング(感情)とコーチング(行動)の両面からサポートしてくれます。

カウンセリング(感情)とコーチング(行動)の両面からサポート(1/3)

 ビジネスコーチの栗栖佳子さんは、大手人材ビジネス「パソナ京都」に入社し、スタッフの面接や研修、営業、クレーム処理、キャリアカウンセリングなどの業務に、17年間携わりました。その間に面接した実績は1万人以上にのぼります。現在は、滋賀県・大津...

栗栖佳子プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

働く女性をイキイキと輝かせるコミュニケーションコーチ!

会社名 : 株式会社宙(sora)
住所 : 滋賀県大津市浜大津4-8-3-1206 [地図]
TEL : 077-526-7890

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

077-526-7890

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

栗栖佳子(くりすよしこ)

株式会社宙(sora)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

「コーチングの結果が出ました!私自身がとっても楽になったんです…」

コーチング研修で学んだことを保育の中に生かすようになって...

S・Y
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「教師はスペシャルコーチ!」教師がコーチングを学ぶ訳・・・

保育園・幼稚園・学童保育・小学校・中学校の教職員研修でコーチング&アンガーマネジメントの研修のご依頼が増...

[ 教員研修 ]

「日本の教師は世界一のコーチ!」を目指して・・・「枚方小中学校10年経験者研修」
イメージ

今年も枚方市教育委員会のご依頼で枚方市内の「小中学校10年経験者研修」を担当させていた...

[ 教員研修 ]

北京セミナーのご報告(2017.5.21~25)
イメージ

今回で3回目となる北京セミナーが無事に終わりました。今回のセミナー開催に当たっては北京ユナイティッドフ...

[ 海外セミナー ]

海外出張のお知らせ(2017.5.21~2017.5.25)
イメージ

【海外出張のお知らせ】北京セミナーのため5月21日より25日まで不在となります。そのため、お問い合...

[ 海外セミナー ]

株式会社宙 9年目のコミットメント!

宙は、2009年5月1日琵琶湖の畔で誕生し、無事9年目を迎えることになりました。これも皆様からの温かいご支援とご...

[ コミットメント ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ