コラム一覧 :上司と部下

1件~6件(6件)

上司のお給料には部下の育成指導料も含まれている! (TV番組のセリフ)

7月10日から始まったTV番組「ショムニ2013」で、10年ぶりに庶務二課に戻ってきた坪井千夏女史「江角マキコ」さんが利己主義な男性上司に啖呵を切っていった言葉です。女性部下を使うだけ使っておいて、用がなくなった途端に左遷。彼女の才能を引き出そうとトレーニングの機会も与えず、レースのス... 続きを読む

上司と部下

2013-07-10

部下のやる気を引き出す「コーチングのコミュニケーション」(株)関西丸和ロジスティクス様

役職者研修

「桃太郎便」でおなじみの(株)関西丸和ロジスティクス様の第1回役職者研修会にお招きいただき、たっぷり3時間のコーチング研修をさせて頂きました。田中社長はじめご参加いただいた社員の皆様、本当にありがとうございました。お打ち合わせの際、人事部の方から「うちは大きな声を出しますから... 続きを読む

上司と部下

2013-07-05

部下の心に『ストン!』と落ちるひと言④

前回は上司であるあなた自身の心の中に生まれているマイナスのスパイラルについてご一緒に考えてみました。未来の可能性を部下と同じ目の高さに立って、「経験というレンズ」で部下よりも広角に物事を見ながら一緒に捜していくコミュニケーション。このコミュニケーションのアプローチがマイナス... 続きを読む

上司と部下

2012-08-03

コーチを増やすプロジェクト!

どうすれば町中に『コーチ』が増えるのかしら?コーチ育成講座をスタートさせた最初のキーワードはコミュニケーションコーチが少なすぎることを痛感したからです。コミュニケーション講座にはたくさんの方がご参加くださるのですが、『じゃあこの際自分がコーチになって、目の前の人(家族など)... 続きを読む

上司と部下

2012-07-07

部下の心に『ストン!』と落ちるひと言③

前回は上下の関係性のままでビジネスコミュニケーションをすると、上の立場にいる側にはそれほど強い指示命令の意図がなくても、指示待ち、やる気のない部下を育て続けることになる。そして『〇〇しなさい!』という指示命令のメッセージに対する部下の選択肢はYES『従う』かNO『従わない』のどち... 続きを読む

上司と部下

2012-07-05

部下の心に『ストン!』と落ちるひと言②

人は誰でも他人から命令されて動くことに『抵抗感』を感じるものです。特に相手ががあなたに対して『苦手な人、信頼できない人』というようなマイナスの価値観を持ている場合は、言われた内容が当然のことであっても素直に受け入れられません。ではどうすればあなたの思いを部下の心に『ストン!... 続きを読む

上司と部下

2012-06-27

1件~6件(6件)

RSS
お客様の声
才能を伸ばす人が使っているコミュニケーション術

教職員向けのコーチング研修は、本年度も多くの学校や教育委員会からご依頼をいただいています。ティーチングのスペシャリストである教職員の皆さんがコーチなら...

マスコミ掲載履歴
イメージ

1月17日登壇させていただいた「建設ディレクター養成講座」の様子が1月19日付の建通新聞に掲載されました。この取り組みは京都サンダ―㈱様が取り組んでいる建設...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
滋賀県・大津で株式会社宙(sora)のビジネスコーチ、栗栖佳子さん。カウンセリング(感情)とコーチング(行動)の両面からサポートしてくれます。

カウンセリング(感情)とコーチング(行動)の両面からサポート(1/3)

 ビジネスコーチの栗栖佳子さんは、大手人材ビジネス「パソナ京都」に入社し、スタッフの面接や研修、営業、クレーム処理、キャリアカウンセリングなどの業務に、17年間携わりました。その間に面接した実績は1万人以上にのぼります。現在は、滋賀県・大津...

栗栖佳子プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

働く女性をイキイキと輝かせるコミュニケーションコーチ!

会社名 : 株式会社宙(sora)
住所 : 滋賀県大津市浜大津4-8-3-1206 [地図]
TEL : 077-526-7890

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

077-526-7890

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

栗栖佳子(くりすよしこ)

株式会社宙(sora)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

職場の仲間の顔が違って見えてきました!

コーチングのコミュニケーション研修が職場の話題になってい...

ケアマネージャ-A
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「何を伝えるか」より私は「なぜ伝えようとしているのか」

先日TVのインタビュー番組の中で聴いた言葉です。「何を伝えるか」より「なぜそれを伝えようとしているのか」...

[ キャリアアップ ]

「共感力」を育むライブコミュニケーション

相手の気持ちを感じ取る力。特に相手のマイナス気持ちに寄り添う「共感力」は今、最も必要なコミュニケーション...

[ コミュニケーション術 ]

「教師はスペシャルコーチ!」教師がコーチングを学ぶ訳・・・

保育園・幼稚園・学童保育・小学校・中学校の教職員研修でコーチング&アンガーマネジメントの研修のご依頼が増...

[ 教員研修 ]

「日本の教師は世界一のコーチ!」を目指して・・・「枚方小中学校10年経験者研修」
イメージ

今年も枚方市教育委員会のご依頼で枚方市内の「小中学校10年経験者研修」を担当させていた...

[ 教員研修 ]

北京セミナーのご報告(2017.5.21~25)
イメージ

今回で3回目となる北京セミナーが無事に終わりました。今回のセミナー開催に当たっては北京ユナイティッドフ...

[ 海外セミナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ