コラム

2015-05-02

知能って何?・・・知能を測定するウェクスラー成人知能検査

知能

知能(ちのう、英: intelligence)という言葉を私たちは普段なにげなく使いますが、心理学的には、かなり細かく分類される能力の総合体で、論理的な思考能力や計画的に物事を行う遂行能力、学習能力など 様々な知的活動の全般を指す心の特性です。

この知能の程度を測定するために色々な知能検査が考案されており、その結果は通常「知能指数」という形で数値化して表現されます。
一般的に「IQ (Intelligence Quotient)」と呼ばれるものです。

WAIS知能検査・・・ウェクスラー成人知能検査

WAIS知能検査は、心理検査で知能を測る際に使われる主な知能検査の一つです。
改訂が重ねられ、現在はWAIS‐Ⅲ(第三版)を用います。

構成は言語性検査と動作性検査から成り、
言語性IQ(Verbal IQ ; VIQ)、
動作性IQ(Performance IQ : PIQ)、
総合的な全検査IQ(Full Scale IQ)
の3種類のIQが算出されます。

言語性検査と動作性検査を構成しているそれぞれの下位検査は以下の通りです。

◎言語性検査

 ・知識 = 一般的な知識
 ・理解 = 抽象的な概念や社会的慣習などについての知識
 ・算数 = 暗算
 ・類似 = ある言葉と言葉との類似点を問うことによる抽象的な言語の理解
 ・単語 = 語彙の理解や表現力
 ・数唱 = 短期記憶とワーキングメモリ、記憶容量
 ・語音整列 = 注意力とワーキングメモリ

◎動作性検査

 ・絵画完成 = 視覚的認識能力。
 ・符号 = 視覚的な処理能力。
 ・積木 = 視覚的な認識能力
 ・行列推理 = 視覚的推理による遂行能力
 ・絵画配列 = 社会的な理解や見通し力
 ・組合せ = 視覚的分析や単純作業力
 ・記号さがし = 視覚的処理

群指数

さらに、WAIS-IIIでは、上記の下位検査をグループに分類した次の4つの群指数も分析に用います。

 〇言語理解:単語・類似・知識・理解

 〇知覚統合:絵画完成・積木模様・行列推理・絵画配列

 〇作動記憶(ワーキングメモリ):算数・数唱・語音整列

 〇処理速度:符号・記号探し

結果の解釈


結果はIQの値(指数)や群指数によって、まず解釈されます。
IQの値は100前後が平均と考えられ、理論上IQ90~IQ109の間におよそ50%の人がいると考えられています。

また、指数の解釈以外に、IQ間や群指数間の差によっても分析を行います。
これをディスクレパシー評価と言います。

知能検査の結果からの分析は数値の解釈に終わらず、現在から過去に目を向けた解釈のプロセスと現在から未来に目を向けた解釈のプロセスまで行います。

例えば、現在から過去に目を向けた解釈のプロセスでは、実際にクライエントの方が困られている、あるいは気になっている日常生活における問題と照らし合わせて、その原因を知能から解釈していきます。
未来に目を向けた解釈のプロセスでは、自分の知能のいわゆる得手不得手を理解して、日常生活や仕事の場でどのような注意が必要か、あるいはどのような工夫が考えられるかなどを提案していきます。

数値的に同じ結果であっても、それが日常生活にどのように影響を及ぼしているかは、その人を取り巻く状況(例:仕事場)やこれまでの生活歴(例:成育歴)によって異なります。
これらを考慮して、一人一人の分析を行っていくことで、知能検査の結果が有効に活用することが可能となります。


ちょっと長い記事になってしまいました・・・┗(^∇^*ちょっとお疲れ♪”・。
今日の記事で、「知能」には様々な側面があるということを、お伝えできていれば幸いです(o^。^o)。

  

この記事を書いたプロ

Cogito Labo(コギト・ラボ) [ホームページ]

心理カウンセラー 水戸くみる

京都府京都府京都市中京区河原町通二条下る二丁目下丸屋町403番地 FISビル2F [地図]
TEL:075-555-3437

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

17
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
Cogito Labo(コギト・ラボ)」の水戸くるみさん。日本では珍しい神経心理学をベースに心理カウンセリングを行っています

脳と心をキーワードに、神経心理学の立場からカウンセリング(1/3)

 「私たちの考えや行動は脳によってコントロールされているというとらえ方が一般的ですが、私たちの考えや行動も脳に影響を与えています。つまり、双方向で影響をおよぼしあっているのです」と語る水戸くみるさん。水戸さんは、失語や失認、失行などの高機能...

水戸くみるプロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

日本では珍しい神経心理学をベースにした心理カウンセリング

会社名 : Cogito Labo(コギト・ラボ)
住所 : 京都府京都府京都市中京区河原町通二条下る二丁目下丸屋町403番地 FISビル2F [地図]
TEL : 075-555-3437

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-555-3437

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

水戸くみる(みとくみる)

Cogito Labo(コギト・ラボ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

おかげさまで、子どもも問題がなくなり、私もママ友とうまくやっていけるようになりました。

水戸先生、このたびは大変お世話になりました。 おかげさま...

M・K
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
『脳を知れば心が読める』 の題で講演させていただきました。
イメージ

3月22日、東成納税協会様主催の会合の場において『脳を知れば心が読める』と題して大阪城公園のホテル...

[ セミナー ]

歳をとっても生き生き活動するための脳のトレーニング
イメージ

 良く受ける質問:どんな脳のトレーニングをすればよいですか? 「歳を取っても認知症にならないようにど...

[ 脳の病気にならないように ]

『脳から引き出す心の元気 ー気づくが築くー』 の題で講演させていただきました。
イメージ

2月23日、京都銀行様主催で京志会様の会合の場において『脳から引き出す心の元気 ー気づくが築くー』と...

[ セミナー ]

認知機能・高次脳機能のリハビリ
イメージ

 リハビリで作られる代替の神経経路の最新研究 先日、脳出血などによるマヒがリハビリによって代替経路が作ら...

[ 脳の機能障害 ]

あけましておめでとうございます。
イメージ

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。カウンセリングルームの移転と、...

[ お知らせ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ