コラム

 公開日: 2015-06-16 

どういった人に無垢材を勧めたいのか

わたしは、お客様に良く純粋な無垢の木を提案する。
それは、なぜなのかとこの前質問され改めて考えてみました。
私の丁稚の頃はまだシックハウスと言語がそんなに言われてなく、
ベニヤをクロス下地に何処でも額が吊れるからと壁全体に使ったりしていて
工事完成し養生はがし掃除をしていたら、目がチカチカ胸が苦しくなりいてもたっても居られなくなった経験
が有ります。
自分たちは、仕事をさせて貰いいやな臭い、嫌なゴミがでるものは使わないようにしています。
無垢材は自然の木であり、表情に美しさ、癒しを頂けます。
種類も沢山あり、目にも非常に優しいです。
私たちと関わる人たちすべてに勧めたいし今後も勧めていきます。

この記事を書いたプロ

株式会社 ダイセイ [ホームページ]

大工 大橋誠

京都府長岡京市長法寺川原谷28-2 [地図]
TEL:075-954-5186

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
長岡京市に明治40年創業の工務店「株式会社ダイセイ」4代目代表の大橋誠さん。木のねばり強さと美しさを生かした家づくりに定評があります

大工の技と心が結集。伝統的な木組みによる、豊かで強い家づくり(1/3)

 長岡京市に建つ株式会社ダイセイは、明治40年創業の工務店。代表の大橋誠さんは、寺社建築で有名な鵤(いかるが)工舎、京都の古民家建造の大工のもとで修業後、4代目を継ぎました。日本で千年以上大工が受け継ぎ、磨き抜いた伝統工法「木組み」に精通す...

大橋誠プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

大工の高度な知恵と技能を生かし、伝統的な木組みの家を建築

会社名 : 株式会社 ダイセイ
住所 : 京都府長岡京市長法寺川原谷28-2 [地図]
TEL : 075-954-5186

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-954-5186

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大橋誠(おおはしまこと)

株式会社 ダイセイ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
キッチンの仕切りにカウンターを利用する事例

リビングとキッチンを仕切る役割としてカウンターを設置することが最近の主流です。対面式キッチンの場合は、...

[ 木製建具と部分リフォーム ]

キッチンの仕切りに棚を利用する方法

キッチンカウンターは、レイアウトに応じてI型、II型、L型、U型、ペニンシュラ型、アイランド型などいくつかの種類...

[ 木製建具と部分リフォーム ]

キッチンの仕切りでリビングをつくる方法

LDKには「広くてどこか落ち着かない」といった問題や、「キッチンの作業スペースがリビングから丸見えで、気が抜け...

[ 木製建具と部分リフォーム ]

階段のリフォームをDIYで行う際の注意点

階段のリフォームでは、架け替え、角度の変更、手すり設置、踏み板材の張り替え・重ね張りが代表的です。実際...

[ 木製建具と部分リフォーム ]

階段の最適な角度とは?

階段は、直進階段、折り返し階段、かね折れ階段、回り階段の4種類に分類できます。蹴上げ(階段の一段のたかさ...

[ 木製建具と部分リフォーム ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ