コラム

 公開日: 2013-02-23  最終更新日: 2014-07-03

家づくりの準備できてますか? vol.2

前回でお話しました

理想の住いを手に入れるための第1歩

覚えておられますか?



最初に住宅展示場に行ってはいけません、
とお話しました。


まず、あなたとあなたのご家族の理想の住まい、
将来どのような生き方をその住まいでするのか?
どのような生き方をしていきたいのか?

それをじっくり時間をかけて考えることが一番ですね。




「揖保川町の家」 



[設計監理:川添純一郎建築設計事務所  施工:(株)圓尾工務店  写真:冨田英次写真事務所]




そうでなければ、既製の家のイメージに洗脳されてしまうのです。

つまり、知らない間に既製品の家にあなたの生活を合わせることになります。


それは、すごくもったいない話しなのです。
実は、日本は世界でも稀にみる自由な住まいがつくれる国なのです。



法的な規制はしっかりとありますが、技術力、デザイン設計力、それをカタチにする職人さんたちの知恵、これらは日本の伝統であり、他の国よりもはるかに素晴らしいのです。




日本は優れた設計デザインを出来る人材を排出してきた国です。

毎年1人選ばれる、建築設計のノーベル賞と言われるプリツカー賞
に、ここ20年で3人も選ばれています。


そして日本は元々、木造の建築物を建てる技術は世界最高峰です。

世界最古の木造建築である法隆寺が今もあることが証明しています。



優れた設計力と、確かな技術力!

建物を建てるときに不可欠な2つの要素が、しかも世界最高レベルのものが日本には伝統的にあるのです。


法的な規制があるとはいえ、ヨーロッパのように新築するにも以前からあった建物と同じ物しか建ててはいけない、などという程の厳しい規制はありません。

ヨーロッパでは国によって、場所によっては、古い町並みを保存するために新築が殆どできないところも数多くあります。


これも、木造の加工技術の発展により、複雑な建物でも手間を大幅に削減することが出来るようになりました。


ですから、ハウスメーカーのような画一的な住まいとさほど変わらない費用でも出来るのです。

大金持ちでなくても、我々のような普通の人々が、建てたい住まいのカタチを実現する事ができる国はなかなか無いのです。


住まいのカタチは、あなたが思ったようにする自由があるのです。



では、それをどうやって実現するか?


もう一度ご自分が住んでみたい空間、生活のしかた、生き方をじっくり考えてみて下さい。


これまで雑誌で見た、いいなと思えるような住まい。

映画のワンシーン、ドラマで観た素敵な住まい。

旅行で訪れたホテルや、食事に行ったレストランの風景。

日本だけにとらわれる必要はありません。

もちろん海外のものでもいいのです。



あの映画のシーンに住んでいたら・・・

ダイニングがあのドラマみたいな感じだったら・・・

雑誌で観たあの趣味部屋がいいな・・・




今までの住まいの形を一度0(ゼロ)にして、全くの白紙からご自分の生活を思い起こしてみて下さい。


この時は、予算など考えなくてもいいのです。

自由に、自由に ^^


気をつけていただきたいのは、床暖房とか、2重サッシとか、設備的なことよりも、そこでの家族の生活している風景を考えてみて下さい。


考えるのはタダなんですから、自由に、楽しい人生を送れる風景を考えたほうがワクワクしませんか。


実際に家づくりをはじめると、やはり予算とか、住宅ローンとか、期日とか、工法とか次から次に現実的なことを決めていかなければならなくなります。

家づくりを楽しく考えることができなくなってきます。


どうぞ楽しく考えてみて下さい。


こちらも参考にしてみて下さい
→→ デザイン注文住宅のギャラリー


このシリーズをすべて読むには、
シナリオから始める注文住宅・デザイン住宅へどうぞ。
いろいろな角度から書かせていただいています。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
それぞれの家族の、理想の住まいのカタチ

あなたの住まいカタチの参考にご覧ください。

建築家コンペで建てる注文住宅ギャラリー

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

この記事を書いたプロ

家escort(イエスコート)京都 運営:有限会社グラン・ルーフ [ホームページ]

一級建築士 山田章人

京都府京都市中京区錦小路通烏丸西入ル占出山町308 ヤマチュウビル2F S-25 [地図]
TEL:075-254-3250

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
家づくりのタイミング診断
イメージ

「家づくりはいつから始めたらいいの?」家づくりの仕事をしていると、このような質問をよくうけます。いつまでも賃貸という訳にはいかないし、いずれは新築...

住まいの実例

建築家デザインの注文住宅は、それぞれのご家族のライフスタイルに合わせた住まいですので、標準のデザインはありません。標準の装備もありません。そして、同じ間取り...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
家escort(イエスコート) 山田 章人(やまだ あきと)さん

「理想の住まい」を追求し、「お金」「土地」「設計」「工事」の4つの柱でプロデュース(1/3)

 マイホームを建てる際、誰もが「理想の住まい」を夢見ます。しかし、実際に手に入れられる人は、ごくわずかしかいません。それは、ほとんどの場合、家づくり自体が初めての経験で、わからないことだらけの状態で進んでいくことが大きな原因に挙げられます。...

山田章人プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

あなたの本当の理想の家のカタチを見つけ出す専門家

会社名 : 家escort(イエスコート)京都 運営:有限会社グラン・ルーフ
住所 : 京都府京都市中京区錦小路通烏丸西入ル占出山町308 ヤマチュウビル2F S-25 [地図]
TEL : 075-254-3250

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-254-3250

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山田章人(やまだあきと)

家escort(イエスコート)京都 運営:有限会社グラン・ルーフ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

コンペは、前の日からワクワクしながら待って...

コンペについて、家創りは全く初めての経験で、前の日からワ...

牧野
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
同じうなぎの寝床の土地で、5つの間取り比較

 うなぎの寝床の間取りはどれも同じ??? 京都に多いうなぎの寝床間口が狭く、その割に奥行きが深い細長...

[ ★うなぎの寝床・狭小地【建築家住宅施工例 ]

家づくりの準備できてますか? vol.1
イメージ

消費税も、ほぼ上がることが決まったようですし、何となく景気が良くなるような雰囲気になって来ました。この機...

[ 01 家づくりの準備【住み心地】 ]

家づくりの準備・ライフバランス資金計画  ★家づくりの準備【住宅ローンを組む前に】
イメージ

家づくりをはじめる準備には、あなたの理想の住まいをイメージする他にもうひとつとても大切なことがあります。...

[ 02家づくりの準備【資金計画】 ]

衝動買いしていませんか、家を?【家づくりの準備できてますか? vol.5】
イメージ

「家づくりの準備できてますか?」で前回までお話したこと■家づくりを始めようと思った時、まず最初に住宅展示場...

[ 01 家づくりの準備【住み心地】 ]

京都の住まいはやはり和風が似合う?
イメージ

 和風といえども伝統的なものから、現代風のモダンなものまで。 京都で家を建てるなら、やはりどこかに...

[ ★和風モダンの家【建築家住宅施工例】 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ