コラム

 公開日: 2013-03-10  最終更新日: 2014-07-03

家づくりの準備できてますか? vol.4

前回までのお話で、理想の住まいを手に入れるには、まず展示場に行くのではなく、あなたとご家族がこれからの人生を過ごしたい家のカタチを明確にしてからにしましょう、とお伝えしました。


・間取り図を書くとかではなく。
・キッチンをどこのメーカーにするとかでもなく。
・外壁をどんな色にするとかでもありませんね

この段階では。


いきなりこのような質問で家づくりを始めるのは、ハウスメーカーのような規格の住まいを提供している会社です。


これでは、規格の家にあなたの生活を合わせることになります。


ハウスメーカーは、自由設計とはいえ規格住宅を販売する会社ですから、規格を外れるような家を作ることは出来ないか、できたとしても非常に高額になります。


理想の住まいとは、規格の住まいにあなたの生活を合わせるのではなく、あなたの生活、これからの人生に住まいを合わせてつくればよいはず。


・休日の過ごし方は?
・食事の風景は?
・ゆっくり休みの取れる寝室の風景は?
・子供さんがどう過ごして成長していくか?


それぞれの家での風景をイメージして下さい。


 
【建築家:杉本季優建築設計事務所 杉本 季優】
【施工会社:㈱赤鹿建設】



と、繰り返してお伝えしました。


では、次にどうするか!


次は、せっかくイメージした住まいへの想いを、家づくりの過程でブレないようにしなくてはなりません。


先ほどの、

・間取り図を書くとかではなく。
・キッチンをどこのメーカーにするとかでもなく。
・外壁をどんな色にするとかでもありませんね、この段階では。


こういう項目は、家づくりが始まると予算や実際に目の当たりにしたりするとコロコロ変えたくなってきます。

でも、設計の段階ではこのような変更はあまり問題ではありません。
自由に変えられます。


ところが、


・休日の過ごし方
・食事の風景
・きっちり休みの取れる寝室の風景
・子供さんがどう過ごして成長していくか?

このような家づくりの真髄に関わることが設計が始まってからブレてしまうと、一からやり直しになってしまう可能性が大きいのです。


ブレないようにするには、やはり書き留めておくのが一番です。

とはいえ、文字で書くのは大変です。
得意な方は、上手に書き留めていただければいいと思いますが、私のオススメはとにかく目についたものを画像として残しておく。

雑誌なんかは切り抜いて保存していただければいいですし、ポストイットを貼ってメモをしておくだけでも忘れません。

街で見かけたら、携帯でも、今ではスマートフォンで綺麗な写真が残せます。

ところ構わず、常識を外れない程度に撮って残しておきましょう。


旅先のホテルの写真なんかは、今ではインターネットでも出ています。


人に見せることは意識せず、まずはご自分が忘れないように残しておくようにしてみて下さい。


実際の家づくりが始まると、このようなことは出来ないですよ。
お金の話が全面に出てきます、ゆっくり写真集めなんかしている余裕はなくなります。

つまり、この過程がないと行き当たりばったりの家づくりになります。

そして、頭のなかだけでなく写真等を残しておくには多くのメリットといろいろな効果があります。
それはまた次回に ^^

準備の段階で、楽しくワクワク出来る間に始めてみてくださいね。


このシリーズをすべて読むには、
シナリオから始める注文住宅・デザイン住宅へどうぞ。
いろいろな角度から書かせていただいています。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
それぞれの家族の、理想の住まいのカタチ

あなたの住まいカタチの参考にご覧ください。

建築家コンペで建てる注文住宅ギャラリー

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

この記事を書いたプロ

家escort(イエスコート)京都 運営:有限会社グラン・ルーフ [ホームページ]

一級建築士 山田章人

京都府京都市中京区錦小路通烏丸西入ル占出山町308 ヤマチュウビル2F S-25 [地図]
TEL:075-254-3250

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
家づくりのタイミング診断
イメージ

「家づくりはいつから始めたらいいの?」家づくりの仕事をしていると、このような質問をよくうけます。いつまでも賃貸という訳にはいかないし、いずれは新築...

住まいの実例

建築家デザインの注文住宅は、それぞれのご家族のライフスタイルに合わせた住まいですので、標準のデザインはありません。標準の装備もありません。そして、同じ間取り...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
家escort(イエスコート) 山田 章人(やまだ あきと)さん

「理想の住まい」を追求し、「お金」「土地」「設計」「工事」の4つの柱でプロデュース(1/3)

 マイホームを建てる際、誰もが「理想の住まい」を夢見ます。しかし、実際に手に入れられる人は、ごくわずかしかいません。それは、ほとんどの場合、家づくり自体が初めての経験で、わからないことだらけの状態で進んでいくことが大きな原因に挙げられます。...

山田章人プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

あなたの本当の理想の家のカタチを見つけ出す専門家

会社名 : 家escort(イエスコート)京都 運営:有限会社グラン・ルーフ
住所 : 京都府京都市中京区錦小路通烏丸西入ル占出山町308 ヤマチュウビル2F S-25 [地図]
TEL : 075-254-3250

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-254-3250

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山田章人(やまだあきと)

家escort(イエスコート)京都 運営:有限会社グラン・ルーフ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

コンペは、前の日からワクワクしながら待って...

コンペについて、家創りは全く初めての経験で、前の日からワ...

牧野
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
同じうなぎの寝床の土地で、5つの間取り比較

 うなぎの寝床の間取りはどれも同じ??? 京都に多いうなぎの寝床間口が狭く、その割に奥行きが深い細長...

[ ★うなぎの寝床・狭小地【建築家住宅施工例 ]

家づくりの準備できてますか? vol.1
イメージ

消費税も、ほぼ上がることが決まったようですし、何となく景気が良くなるような雰囲気になって来ました。この機...

[ 01 家づくりの準備【住み心地】 ]

家づくりの準備・ライフバランス資金計画  ★家づくりの準備【住宅ローンを組む前に】
イメージ

家づくりをはじめる準備には、あなたの理想の住まいをイメージする他にもうひとつとても大切なことがあります。...

[ 02家づくりの準備【資金計画】 ]

衝動買いしていませんか、家を?【家づくりの準備できてますか? vol.5】
イメージ

「家づくりの準備できてますか?」で前回までお話したこと■家づくりを始めようと思った時、まず最初に住宅展示場...

[ 01 家づくりの準備【住み心地】 ]

京都の住まいはやはり和風が似合う?
イメージ

 和風といえども伝統的なものから、現代風のモダンなものまで。 京都で家を建てるなら、やはりどこかに...

[ ★和風モダンの家【建築家住宅施工例】 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ