住まいの実例

建築家デザインの注文住宅の実績集

建築家デザインの注文住宅は、それぞれのご家族のライフスタイルに合わせた住まいですので、標準のデザインはありません。標準の装備もありません。そして、同じ間取りは2つとありません。


お気に入りを探していただけるよう、
おおまかに分類しました。

あなたが、すごしてみたい住まいがないか探してみて下さい。
あなたが、いいなと思う住まいがないか探してみて下さい。



■2世帯住宅 ――→http://www.iescort-gr.jp/property/households/

■無垢フローリングの家 ――→http://www.iescort-gr.jp/property/solid-flooring/

■中庭のある家 ――→http://www.iescort-gr.jp/property/courtyard/

■吹き抜けのある家 ――→http://www.iescort-gr.jp/property/atrium/

■ジャパニーズモダン ――→http://www.iescort-gr.jp/property/japanese-modern/

■薪ストーブ・暖炉のある家 ――→http://www.iescort-gr.jp/property/fireplace/

■ガレージハウス ――→http://www.iescort-gr.jp/property/garage/

■白い家 ――→http://www.iescort-gr.jp/property/white/

■うなぎの寝床・狭小地 ――→http://www.iescort-gr.jp/property/narrow/

この記事のURL

2世帯住宅の家【建築家デザインの注文住宅実績集】

2世帯住宅の家【建築家デザインの注文住宅実績集】

◆2世帯住宅の家【建築家デザインの注文住宅実績集】◆
は、こちら↓↓↓
http://www.iescort-gr.jp/property/households/



設計・監理:内田雅章建築設計事務所
      内田 雅章
施工:株式会社 トップステージ


【お客様からの主なご要望】

・ナチュラルな木の風合いを生かした色合いの家
・二世帯ではなく、6人で仲良く暮らせて若夫婦の好みを中心にした家
・駐車場1台


【設計コンセプト】

敷地の持つ良さを最大限に活用し、親御さんと若夫婦の家族6人みんなで楽しく暮らせる家。
3階建てにすることで、東側に開いた敷地との対話が可能になりました。
家族が集う2階は、そこから楽しいことを発展させていきます。団欒を楽しむ、料理を作る、ご飯を食べる、外で遊ぶ、緑を眺める、空を眺める・・・。

お施主様の条件と建築家の考えを融合しながら、バランスよく計画していきました。
そして、偶然か必然か。敷地に出来た五角形は、ご主人の趣味である「野球」のホームベースのかたち。
真新しいhome baseを中心に、家族の新生活の始まりの合図を聞きましょう。




■2世帯住宅の家の特徴■

2世帯住宅の場合も、建築家デザインによる注文住宅の場合方法は様々。
入り口は一つでも、中は全く別の動線であったり、入り口も別々であったり。
あえて明確には分けずに、ゆる~く分けられて気配は分かるようにしてあったり。

それも全て、綿密な打ち合わせを重ね、考えられるメリット・デメリットを計算の上、設計されます。

建築家の腕の見せ所ですね。



この記事のURL

無垢フローリングの家【建築家デザインの注文住宅実績集】

無垢フローリングの家

◆無垢フローリングの家【建築家デザインの注文住宅実績集】
は、こちら↓↓↓
http://www.iescort-gr.jp/property/solid-flooring/


設計監理:一級建築士事務所 haus
山根 徹也

施工:船橋建設 株式会社



【お客様からのご要望】
・ 親世帯の東隣に旗竿敷地で建築。
・ 奥様は空間の豊かさにこだわりを持っておられます。
・ リビングに吹抜けが欲しい。リビング階段が希望。
・ 中庭が欲しい。
・ 駐車台数 2台



【設計のコンセプト】

リビングは外部から直接見えることはありませんが周りが広大であることが感じられるよう、中庭を通じて東側を開け、南側を平屋部及び壁により隣地からの視線を遮られるよう建物の形状をコの字としました。

 玄関を入ると、隠れ家を思わせるよう外部からは見ることができない坪庭や中庭が現れます。玄関はこれらを望みながらリビングへ通じる土間として広く取り、あえて段差のない空間は多目的に使用できます。

 続いて玄関土間を抜けると中庭と一体となった吹抜を持つワンルームの大空間が現れます。キッチンとリビングとの間にすこし段差を設けその段差はキッチンカウンターがリビング側からの掘り床テーブルとなるよう配慮したもので、これは隠れ家的な居酒屋が家庭のなかにあるイメージでダイニングを兼ねています。


 リビングの横には踊り場を兼ねてリビングの床より更にすこし上がったお子さん専用のキッズリビングを配しました。中庭を取り囲む家に各部屋との距離感の心地好さをプラスした計画としました。




■無垢フローリングの家の特徴■

無垢フローリングとは、薄い板を張り合わせた合板ではなく、自然の木を削って使います。

合板フローリングにも多くの種類があり、ベニアの合板に表面だけ木のプリントをしたフィルムが張ってある一番安価なものから、表面は3mm程度の本物の木を薄くしたものを張ったものまであります。

一方、無垢フローリングとは完全に一枚の木を加工したものですから、当然高価になります。

ただし、風合いや、肌触りは全く違います。

経年変化も合板フローリングは、古くなると目も当てられませんが、無垢フローリングなら味わいのある深い表情になっていきます。

無垢フローリングは木の種類によっても、硬さ、風合い、肌触りは全く違い、それに伴い価格もかわります。

選択の際は、実物を見て、さわって、十分に検討を重ねる必要があります。




◆無垢フローリングの家【建築家デザインの注文住宅実績集】
http://www.iescort-gr.jp/property/solid-flooring/

この記事のURL

中庭のある家【建築家デザインの注文住宅実績集】

中庭のある家

◆中庭のある家【建築家デザインの注文住宅実績集】
は、こちら↓↓↓
http://www.iescort-gr.jp/property/courtyard/



設計・監理:川添純一郎建築設計事務所
      川添 純一郎
施工:株式会社 ダハイム


【お客様からの主なご要望】

・ 内外装とも和モダンを希望
・ 建築地の周囲が旧家や田んぼなので、調和させたい
・ 家族の団欒を大切に。人がたくさん集まるような場所にしたい。
・ 安らぎのある、ゆっくり休める場所であって欲しい。
・ いなかまちに調和するようなモダンな和風建築を希望します。


【設計コンセプト】

◇門廻り
 常時2台分の駐車スペースを確保し、来客時など必要に応じて止めることが出来るスペースを確保し
ました。また通用門からは扉を開けるとすぐに玄関ポーチに入ることが出来ます。車から雨に濡れずに
入れます。

◇アプローチ・外部空間
 前庭・中庭など幾つかの異なる外部空間を見ながら玄関に至ります。台所横の中庭は家事を中心
に使うことを考慮したよりプライバシーの高い外部空間で、物干し等に使います。

◇リビング
 中庭を中心としてプライバシーの確保された明るい空間が広がります。リビングの階段と吹抜けは上
下階をつなぎ広がりを与えます。

◇子供室
 将来、必要に応じて間仕切る事が出来るよう計画しておく。





■中庭のある家の特徴■

土地の特性を活かす時に、中庭はよく取り入れられます。
周辺を住宅や、マンションなどに囲まれている時、プライバシーと採光を確保したい時には有効ですね。

ただ、お施主さんのライフスタイルや要望を叶えるときには、いろいろな場面で採用します。

外を通しながら家族の気配を感じるような配置にしたい時や、中庭を挟んで世代が違う家族が住んだり。

どのように配置するには、建築家のアイデアを上手に引き出し、上手く利用するのがコツですね。




◆中庭のある家【建築家デザインの注文住宅実績集】
http://www.iescort-gr.jp/property/solid-flooring/

この記事のURL

吹き抜けのある家【建築家デザインの注文住宅実績集】

吹き抜けのある家【建築家デザインの注文住宅実績集】

◆吹き抜けのある家【建築家デザインの注文住宅実績集】
は、こちら↓↓↓
http://www.iescort-gr.jp/property/atrium/



設計・監理:高木建築事務所
       高木介祐
施工:㈱ミヤホーム



【お客様からのご要望】

・ 入居予定 ご夫妻 + お子さん(男16才 女14才 2才) 計 5人
・ 明るくて人が集まれる家
・ アウトドアリビングになるサンデッキやインナーテラスなど多様な空間のある家
・ 調整区域で、家が建てられる様になるまでに時間がかかったので、夢も大きい



【設計のコンセプト】

生活の各シーンで豊かな環境を演出できる空間を用意しています。

・中庭の緑と夜の光をもたらすアプローチの強化すりガラス。
・リビング南と東のウッドデッキテラス
・和室前の石庭と濡れ縁
・雨の日でも濡れない採光屋根を持つもの干し場
・洗面所、浴室の明るさを確保するガラス屋根


プライバシーを確保しながら市川の景色を楽しめるよう工夫しています。

・2階ファミリールームはルーフテラスの東側に壁を作ることで外からの視線を遮り、南北を開放するこ
 とにより明るく開放的な空間になります。

・主寝室はスリット窓で外からは中が見えにくく中からは市川の景色を楽めるよう工夫しました。




■吹き抜けのある家の特徴■

吹き抜けのある家は、天井が高くなり大変開放的な空間となるのでご要望がよくあります。

ただ、上手に設計をしないと、空調効率が悪くなります。

そこでも、設計の専門家である建築家の知識と工夫が発揮されます。

いかに開放的に、その中でも快適な部分を引き出すか!
お施主さんのご要望、土地の形状、周辺の環境を上手くミックスさせるのが設計の妙です。




◆吹き抜けのある家【建築家デザインの注文住宅実績集】
http://www.iescort-gr.jp/property/atrium/

この記事のURL

ジャパニーズモダンの家【建築家デザインの注文住宅実績集】

ジャパニーズモダンの家

◆ジャパニーズモダンの家【建築家デザインの注文住宅実績集】
は、こちら↓↓↓
http://www.iescort-gr.jp/property/japanese-modern/



設計・監理:川添デザイン事務所
       川添 潤一郎
施工:株式会社 大喜建設


【お客様からのご要望】

・沖縄が好きなので沖縄に建っているような平屋建てで、縁側のある素朴な時間がゆっくりと流れるよ うな雰囲気が感じられる空間がほしい。
・目の前を流れる水路、背にある山々、目の前に広がる田園に合う住宅。



【設計のコンセプト】

敷地は小高い山と、揖保川に囲まれた集落の一角にある。
敷地の東側には水路が流れ、自然の恵の豊かな環境である。東側に水田が広がり、その向うに山々を望む事が出来る。

敷地を初めて訪れた時、この環境から得られる恵を十分に活かしたいと考え、計画を始めた。

水路には長い時間をかけて植物と一体となった古い石積みの擁壁があり、その存在感が印象的だった。この擁壁を崩す事がない様、建物を配置した。
 
また、東側の風景は1年を通して季節の変化を楽しむことが出来るため、その方向へ視界を大きく開いている。同じく、縁側は建物の東面と南面に繋がり、室内空間をより広く豊かな物にしている。


当初より、建築主は平屋を希望されていた。低く深い庇、濡れ縁など日本の風土に合った、内部と外部の中間領域を強調するデザインとした。




■ジャパニーズモダンの家の特徴■

伝統的な日本建築の要素を取り入れつつ、現代の生活様式と今を取り入れたデザインを付け足し、新しいながらも居心地の良さや、心の落ち着きを得られると思います。

斬新なデザインではないにしても、和風建築の良い部分を残し、決して奇をてらわない住まいは、多くの方に愛される建物として、街にも溶けこんでいくでしょう。




◆ジャパニーズモダンの家【建築家デザインの注文住宅実績集】
http://www.iescort-gr.jp/property/japanese-modern/

この記事のURL

薪ストーブ・暖炉のある家【建築家デザインの注文住宅実績集】

薪ストーブ・暖炉のある家【建築家デザインの注文住宅実績集】

◆薪ストーブ・暖炉のある家【建築家デザインの注文住宅実績集】
は、こちら↓↓↓
http://www.iescort-gr.jp/property/fireplace/



設計・監理:和田修二環境建築工房 
       和田 修二
施工:株式会社 優木舎


【お客様からのご要望】

・全体に手作り感のある温かいイメージに
・ご主人の趣味は自転車
・ガレージ・自転車の作業スペース必要
・基本的には平屋が理想
・奥様は2級建築士で仕事場を確保したい
・必ず家族が顔を合わせるレイアウト
・庇の深い家が好き


【設計のコンセプト】

2戸の既存住宅の広い敷地を有効に利用し、施主の要望を実現するには、平屋案が有効であると考えました。

作業スペースを持った車庫を東側道路沿いに置き、住宅スペースを南側に庭を残してゆったりと配置しています。そしてゆるやかな片流れ勾配の屋根で全体を包み込む形としています。

実施案においては、過去の水害を考慮して住宅部分の床の高さを約1m高くする為にRC造の高基礎としています。




■薪ストーブ・暖炉のある家の特徴■
薪ストーブ、暖炉のご相談は、年々多くなってきています。
大震災まで続いたオール電化の流れの反動でしょうか?

私自身、子供さんが小さいご家庭ではオール電化はあまりおすすめしませんでした。
小さいうちに炎を見ないで育っていくのはどうかな?と考えていたからです。

炎には精神的な癒しの力があることはいろいろな所で実証されています。

そして、実際にお使いの方のご意見としては、生活が変わったと言われます。
薪の管理は手間はかかります。ご主人の仕事が増えるのは確かです。それも、家族のための仕事ですから、子供さんもそれを見て育ちます。薪ストーブの場合、料理のバリエーションが格段に増えます。

エアコンとは違い、風で空気を暖めるわけではないので、体の芯から温めてくれる効果もあります。


ただ、上手に計画をしないと宝の持ち腐れとなります。
設計の段階から、気流や容積、断熱方法などを計画して行かなければ効果も半減します。

ここでも、建築家の設計力が期待されますね。



◆薪ストーブ・暖炉のある家【建築家デザインの注文住宅実績集】
http://www.iescort-gr.jp/property/fireplace/

この記事のURL

ガレージハウス【建築家デザインの注文住宅実績集】

ガレージハウス

◆ガレージハウス【建築家デザインの注文住宅実績集】
は、こちら↓↓↓
http://www.iescort-gr.jp/property/garage/



設計・監理:SPACE-CREATION高木建築事務所
       高木介祐
施工:㈱坪田工務店


【お客様からの主なご要望】
・入居予定 ご夫妻 計 2人
・ガレージライフ・・・フェラーリを所有しているので、4.5m×5.5mの広さを確保したい。
・照明・・・光の演出を希望。
・全体・・・仕事のことを忘れられる家。気持ちがゆったり出来る家。
・駐車台数 2台 (フェラーリF355、デミオ1300 )



【設計コンセプト】

まず、これから長く快適に住まう上で車の出し入れを出来るだけしやすい様にしておく事は大切な要素であり、限られた敷地条件の中でいかにそれを確保出来るかを考え、建物の設計にあたりました。

今回、敷地北側に建物の配置をとり、ガレージ前で車の切り返しをするに充分なスペースを確保する事ができました。
そして、リビング・ダイニングキッチンを2Fへ置く事により、セキュリティーのの安全性もとれています。

御二人での生活の中で、特に奥様が一人で居られる時でも窓を開け放す事に不安を感じず、安心して生活ができるようにと考えております。

この2点をまず確保した上で、よりよい住宅環境、そして遊び心もある快適な空間をを提案させていただきます。




■ガレージハウスの特徴■
ガレージハウスは車好きのご家族(?ご主人)にとっては、究極のこだわり住宅ですね。

ご覧のお住まいは、帰宅した時、玄関を開けたら愛車、お風呂でくつろいでいる時も愛車、リビングからも、ダイニングからも、どこからでも見えるようにデザインされています。

大切にされている車、だからこその生活空間がそこにはあります。

ちなみに、失礼ながら決して大金持ちの方ではありません。
普通に企業にお勤めのサラリーマンの方です。

夢の計画を立て、コツコツとその計画の実行をされて今では夢を手に入れられました。


建築家との家づくりを、夢(目的)を持ち、しっかりとした計画で実現された結果です。

目的を持ち、しっかりとした計画をたてるとなぜ実現しやすいのか?はこちらをご覧ください。
「家づくりの準備はできていますか?」http://mbp-kyoto.com/dcp-kyoto/column/7228/




◆ガレージハウス【建築家デザインの注文住宅実績集】
http://www.iescort-gr.jp/property/garage/

この記事のURL

白い家【建築家デザインの注文住宅実績集】

白い家

◆白い家【建築家デザインの注文住宅実績集】
は、こちら↓↓↓
http://www.iescort-gr.jp/property/white/




設計・監理:永森建築事務所
       永森 靖二
施工:(有)フジモトコーポレーション



【お客様からのご要望】

・明るく 広く ゆったり 機能的で ナチュラルモダンな2世帯住宅
・外からの視線が気にならない、明るく風通しがよい
・インテリア性が高い、収納が多い
・夏も冬も過ごしやすい、魅せるガレージ
・大勢のゲストを呼べる



【設計のコンセプト】

建物を中心に中庭を配し、建物全体に明るい光を提供するように計画しました。玄関を入ると印象的な水盤が出迎えてくれます。

中庭は家のシンボルであり、玄関・ホビールーム・和室・主寝室といった建物の至る所から眺めることができます。

道路側に面する部分には、風通しと目隠しの両方の利点を兼ねた縦型のルーバーを配置。外部からの目線を遮断しながら、光と風を取り入れる事が出来るように計画しました。大きな開口部を中庭側に集中させることで、人の気配を外部に感じさせないように工夫しています。中庭がライトコートの役割を果たし、1・2・3階の全ての階にたくさんの光を取り入れることができます。




■白い家の特徴■

白い家は根強い人気があります。

清潔な感じ、新しい感じ、美しいデザインを感じることができるからでしょう。

全部が真っ白な家ももちろんありますが、どこか一部に木の温もりがあったり、ポイントになる色が入れられるばあいもあります。それにより、白い色が際立つ美しさを出す効果があります。




◆白い家【建築家デザインの注文住宅実績集】
http://www.iescort-gr.jp/property/white/

この記事のURL

うなぎの寝床・狭小地・変形地【建築家デザインの注文住宅実績集】

うなぎの寝床・狭小地・変形地

◆うなぎの寝床・狭小地・変形地【建築家デザインの注文住宅実績集】
は、こちら↓↓↓
http://www.iescort-gr.jp/property/narrow/



設計・監理:新子建築研究所
      新子 博司



【設計のコンセプト】

 敷地は、北側に駐車スペースを確保し、東南側の3階建てマンションと西側は3階建て店舗付き住宅に挟まれた南北に長いうなぎの寝床です。
 1階の職場(作業場)と奥の図案室の中間に中庭を設けて、採光と通風を図り、また作業空間の快適性を求めました。

 この中庭の位置は、東南に接近したマンション(3階)の影響を受けますが、現状では西側からの採光、日当たりについては東よりは比較的良いと考えます。


 2階玄関ポーチは、1階のモダン和風の雰囲気と違和感のないよう目隠し格子や、防火のためやむを得ないですが木製風の扉で可能な限り「和」の要素を取り入れています。




■うなぎの寝床・狭小地・変形地の家の特徴■

うなぎの寝床・狭小地・変形地、これこそ建築家のアイデアと設計力が発揮されるところです。

ハウスメーカーや工務店から見放されてしまったような土地を、数多く蘇らせてきました。

そして、他では得られない経験ができる土地として価値観は数倍にして来たと思います。


もし、その様な土地をお持ちであったり、なかなか思うように土地探しが進んでいない方はぜひ一度ご相談にのりますよ。




◆うなぎの寝床・狭小地・変形地【建築家デザインの注文住宅実績集】
http://www.iescort-gr.jp/property/narrow/

この記事のURL
最近投稿されたコラムを読む
家づくりのタイミング診断
イメージ

「家づくりはいつから始めたらいいの?」家づくりの仕事をしていると、このような質問をよくうけます。いつまでも賃貸という訳にはいかないし、いずれは新築...

住まいの実例

建築家デザインの注文住宅は、それぞれのご家族のライフスタイルに合わせた住まいですので、標準のデザインはありません。標準の装備もありません。そして、同じ間取り...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
家escort(イエスコート) 山田 章人(やまだ あきと)さん

「理想の住まい」を追求し、「お金」「土地」「設計」「工事」の4つの柱でプロデュース(1/3)

 マイホームを建てる際、誰もが「理想の住まい」を夢見ます。しかし、実際に手に入れられる人は、ごくわずかしかいません。それは、ほとんどの場合、家づくり自体が初めての経験で、わからないことだらけの状態で進んでいくことが大きな原因に挙げられます。...

山田章人プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

あなたの本当の理想の家のカタチを見つけ出す専門家

会社名 : 家escort(イエスコート)京都 運営:有限会社グラン・ルーフ
住所 : 京都府京都市中京区錦小路通烏丸西入ル占出山町308 ヤマチュウビル2F S-25 [地図]
TEL : 075-254-3250

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-254-3250

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山田章人(やまだあきと)

家escort(イエスコート)京都 運営:有限会社グラン・ルーフ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

コンペは、前の日からワクワクしながら待って...

コンペについて、家創りは全く初めての経験で、前の日からワ...

牧野
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
同じうなぎの寝床の土地で、5つの間取り比較

 うなぎの寝床の間取りはどれも同じ??? 京都に多いうなぎの寝床間口が狭く、その割に奥行きが深い細長...

[ ★うなぎの寝床・狭小地【建築家住宅施工例 ]

家づくりの準備できてますか? vol.1
イメージ

消費税も、ほぼ上がることが決まったようですし、何となく景気が良くなるような雰囲気になって来ました。この機...

[ 01 家づくりの準備【住み心地】 ]

家づくりの準備・ライフバランス資金計画  ★家づくりの準備【住宅ローンを組む前に】
イメージ

家づくりをはじめる準備には、あなたの理想の住まいをイメージする他にもうひとつとても大切なことがあります。...

[ 02家づくりの準備【資金計画】 ]

衝動買いしていませんか、家を?【家づくりの準備できてますか? vol.5】
イメージ

「家づくりの準備できてますか?」で前回までお話したこと■家づくりを始めようと思った時、まず最初に住宅展示場...

[ 01 家づくりの準備【住み心地】 ]

京都の住まいはやはり和風が似合う?
イメージ

 和風といえども伝統的なものから、現代風のモダンなものまで。 京都で家を建てるなら、やはりどこかに...

[ ★和風モダンの家【建築家住宅施工例】 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ