コラム

2015-04-01

めまい、ふらつき、倦怠感など「なんとなく調子が悪い」人

どこかが痛いというわけでもなく、病気でもない。でも毎日なんとなく調子が悪い。病院で検査しても特に何も異常はみられず…といったことを訴えられる方が20代~30代の方に増えているように感じます。

どこか押したら治るわけではない

こういった特定できない不調の原因は生活習慣や姿勢や体の使い方といった日常していることの積み重ねで出ていることがほとんどです。ですから、どこか押したら全てが改善するといったものではありません。改善の道筋としては、施術で筋肉や骨格を調整し、合わせて日常の生活習慣や姿勢などを意識していくことで体の変化を見るといった流れになります。遠回りのように見えますが実は結局これが近道なのです。習慣で出た症状は習慣で治さないと「一時的に楽になった」でしかありません。

不定愁訴を訴える方に多い傾向

■睡眠…布団に入るのが遅い。夜中の2時や3時に布団に入るのが普通と感じている

こういった方に早く寝るように言うと「そんなに早く寝れない」とおっしゃいます。仕事で帰りが遅い人もいらっしゃいますが、よくよく聞くとなんとなく起きている状態の人の方が多いようです。また時間が早いと寝れないという方も、実際寝てみると眠れることが多いです。睡眠も習慣です。変えることは可能です。まず、その日のうちに寝る。つまり日にちが変わる12時までに布団に入ることを目標にしてみてください。疲労の回復具合が変わります。1日2日では差はないかもしれませんが、1ヶ月…1年…というスパンで見ると確実に体は変化します。


■食事…ダイエットしている。食事が偏っている。

バランスよく食べれていますか?栄養素をしっかりとって下さい。特にタンパク質をしっかりとれない食事をしている人に「なんとなく元気がない」といった人が多いです。また、3食の食事は減らしているけれど、間にお菓子をつまんでいる、ペットボトルでジュースを飲んでいるといった食生活。自分ではたまにしか食べてないと思うお菓子も、よくよく見直すと結構食べていたりします。


■動く…運動はなるべくしたくない。汗をかくのが嫌。

運動不足の人が多いです。「仕事中に結構動いています!」と反論される方もいますが、残念ながらオフィスの中を行ったり来たりでは運動とは言えません。それに仕事で動いているとき「楽しい」「動くと気持ちいい」と思っている方は少ないと思います。やらされてる動きは運動にはなりません。ここでいう動くは、動くことで「気持ちいい」「楽しい」と思える動きのことです。もともと体を動かすのが好きでない人は難しいことかもしれませんが、「動く」を増やさないと、睡眠も食事にも影響が出てきます。ガラッと変えることは出来なくても少しづつ変える努力は必要でしょう。


■お風呂…シャワーで済ます。湯船にはつからない

シャワーのみの人は湯船に浸かってください。浸かる時間が短い人は10分、20分と増やしてみてください。体の冷えは血流にダイレクトにかかわってきます。1日1回体を温め、汚れを落とすだけでなく疲れも落とすそんなつもりで入浴してください。
おすすめの半身浴


■姿勢…姿勢が悪い。特に肩が本来の位置より前に来た前かがみの姿勢

悪い姿勢は前かがみ姿勢だけでなくいくつもありますが、スマホをよくする、パソコンをよくする、といった動作が多いと意識しないとどうしても前かがみになりがちです。前にかがむと呼吸量も変わってきますので自然に胸の反れる姿勢をとるようにしましょう。
前かがみ姿勢のデメリット

まとめ

ひとりひとりみたら改善した方がよい習慣はおそらく他にもいろいろありますが、まずこの5点を自分に当てはめて考えてみてください。習慣は自分で意識しないと直りませんが、「動く」にしても運動したら股関節が痛いだと運動が思うようにできません。「姿勢」にしても自然に胸が反れない筋肉や骨格の状態では意識だけでどうこうできるものではありません。ここは施術の力を使うのがよいでしょう。施術とあなたの意識と両方が必要です。

どこかピッと押したら治りませんか
整骨院えんのホームページはこちら

整骨院えんの
施術料金はこちら
施術日はこちら
ご予約はお電話075-811-6130まで

この記事を書いたプロ

整骨院えん [ホームページ]

柔道整復師 岸本好正

京都府京都市中京区西ノ京北壺井町88-1 二条プラザ1F [地図]
TEL:075-811-6130

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
施術料金

整骨院の施術メニューは「整体」のひとつだけです。◆料金◆5,400円(初回は初診料1,000円+5,400円)※最後の診察から2ヶ月経過したら初診料がかかります・健康...

施術日
2016年9月の施術日

月・木・・・9:00~13:00 16:00~20:00日・祝・・・10:00~17:009/19(月) 9/22(木)は祝日時間です

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
岸本 好正(きしもと よしまさ)プロ

問診で症状の原因を見極め、施術とセルフケアにより改善を目指す(1/3)

JR円町駅から徒歩約5分の場所にある「整骨院えん」。自律神経失調症、腰痛、肩こりといった慢性的な症状に悩む人が多く訪れています。朗らかな笑顔で迎えてくれるのは、柔道整復師の岸本好正さんです。「『しっかり動いて、ぐっすり眠り、おいしく食べて、...

岸本好正プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

イラスト入りのアドバイスで、自宅でも楽しくセルフケア

医院名 : 整骨院えん
住所 : 京都府京都市中京区西ノ京北壺井町88-1 二条プラザ1F [地図]
TEL : 075-811-6130

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-811-6130

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸本好正(きしもとよしまさ)

整骨院えん

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

エプロンのひもが後ろでくくれるようになった

五十肩はずい分よくなり、エプロンのひもが後ろでくくれなか...

K.T
  • 女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ぎっくり腰の原因!考え方を改めないと繰り返す
イメージ

ぎっくり腰は「荷物を持った時になった」「車から降りようとしてなった」「振り返った拍子になった」など何でもな...

[ 腰痛 ]

外反母趾対策で腰が楽になる
イメージ

外反母趾の方は、足の筋肉がうまく使えていないことが多く、ここにアプローチすることで「痛みが楽になった」「靴...

[ 足・膝 ]

不明瞭なストレスと自律神経失調症
イメージ

自律神経が乱れる原因に「ストレス」があります。ご自身で原因が明確に自覚できるストレスはまだいいのですが、自...

[ 自律神経失調症 ]

朝方に足がつる原因と対策
イメージ

「最近朝方になると足がつることが多いのですが」といった相談を受けました。年齢と共にこういった症状が出てく...

[ 足・膝 ]

膝の痛みと体重、何キロ増えたら影響があるか
イメージ

膝が痛む原因のひとつに体重増加があります。膝は膝ののお皿の断面で体重を支えるわけですから体重が増えたら負担...

[ 足・膝 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ