コラム一覧 :心と体

1件~13件(13件)

体調が全然よくならないと思う心のメカニズム

イメージ

 あなたの頭の中は? 例えばあなたは腰が痛いとします。朝起きてちょっと体を動かしてみました。立ったままかがんでみると、昨日まで腰にピリッときた痛みが今日はありません。次に左右に体をひねってみました。するとこの動作は痛みが出ました。さて、こんな時あなたの頭の中はどうなってい... 続きを読む

心と体

2015-10-06

体調には波がある。体調が悪い時の受け止め方

イメージ

しばらく施術を受け一旦良くなっていたのに、がくんと悪くなってしまった。特に何か悪くなることが思い当らないといった時、焦りますね。「このまま悪くなっていくのでは??」と不安になることもあるのではないでしょうか?ここで「悪くなった状態」をどう受け止めるかで、その後の体が変わってきま... 続きを読む

心と体

2015-05-12

常に何かを考えている。緊張のとれない体が不調を招く

イメージ

お風呂に入っているとき仕事のことを考えている、ご飯を食べているときその後の予定を考えている…といった常に何かを考えている人。考えることは悪いことではありません。次の予定を言考え、要領よくこなしていくのはとてもいいことなのですが、「常に」というのがポイントで何からも解放される時間... 続きを読む

心と体

2015-05-02

改善の早い「どうしよう」と改善の遅い「どうしよう」

イメージ

体が具合が悪くなってくると「どうしよう」と思いますが、たくさん患者さんを見てきて、改善の早い「どうしよう」と改善の遅い「どうしよう」があるようです。「どうしよう」と同じ悩むなら、改善の早い「どうしよう」で悩みましょう。 改善の遅い「どうしよう」 改善が遅くなる「どうしよ... 続きを読む

心と体

2015-04-21

健康に気を遣っているのに体の調子が良くない~考え方編~

イメージ

毎日ストレッチや体操を欠かさない。お風呂ではマッサージ。食事にも気を遣い、油ものは控え、インスタント食品もコンビニも利用しない。外食も付き合い程度。どっちかというと野菜が好き。でもタンパク質もしっかりとれるように栄養素もチェックしている。健康情報はアンテナ広げて情報収集をして... 続きを読む

心と体

2015-04-02

いつまでたっても痛い症状は脳のせいかもしれない

イメージ

「前にかがんだら激痛が走った」「右を見ると首が痛くて痛くて…」など一度痛い思いをすると記憶に残ります。そして痛みが出た動作をしようとすると「痛いはず」「痛いに決まっている」と思ってしまい、その動作をすると本当に痛みを感じます。これは脳にインプットされた情報からくるもので、本人は... 続きを読む

心と体

2015-03-10

痛みが増幅する否定的な「~~かもしれない」という考え方

イメージ

「出張先で腰が痛くなるかもしれない」「自転車に乗ったら膝が痛くなるかもしれない」「明日になったらまた痛いかもしれない」このような否定的な考えは、出張先で腰が痛くなりやすいです。自転車に乗ったら膝が痛くなりやすいです。明日になったらまた痛くなる確率が高くなります。... 続きを読む

心と体

2015-02-24

痛みは悪いこと?認識を変えて痛みを対処

イメージ

「痛い=悪い」という意識があると痛いとしんどい、ツライとマイナスの感情しか湧いてきません。また、「痛いかな」「痛くないかな」と常に考えていると痛く感じてきます。意識すればするほど痛みを引き寄せてしまうことがあります。 一概に「痛い=悪い」ではありません 痛い... 続きを読む

心と体

2015-01-24

「痛くなるので止めておこう」という発想を変えよう

イメージ

旅行に行きたい。でも長時間歩くと腰が痛くなる…一緒に行く友達にも迷惑がかかる行くのを止めておこう映画を見に行きたいでも座ってる自信がないやっぱり止めとこうこのように何かにつけて「痛くなるので止めておこう」という発想だと行動範囲も狭まりますし外からの刺激も... 続きを読む

心と体

2015-01-23

元気の”気”が感じられない人の傾向と対策

イメージ

当院に来られる患者さんを見ていると体から発している”気”がすごく感じる人とそうでない方がいらっしゃいます。 元気の”気”が感じられない人の傾向 いろいろお話をしていると共通点がいくつかあります・家にいる方が好きであまり家から出ない。・人とあまり話さない。・喜... 続きを読む

心と体

2015-01-09

他人の心ない一言にとらわれない!王様の耳はロバの耳作戦

イメージ

上司から「お前はこんなこともできひんのか!」と言われた。腹が立ちますね。部下が「え、知らないんですか?」と言った。へこみますね。「そんな人の言うことなんて気にするな」と言われても気にするなと言われれば余計に気になる。そんなものです。無理矢理に忘れようとしないことで... 続きを読む

心と体

2015-01-06

いつになったら良くなるのか!焦る気持ちと付き合う

イメージ

 体が悪くなるのは一時、治るのはゆっくり 腰が痛い、腕が痛い、足が痛い、眠れない、倦怠感がある……早く症状がなくなって元の元気な体に戻りたい!皆さんそう思いますよね。悪くなるときはすぐです。でも改善するスピードはゆっくりです。100あった症状ががいきなり0になることは稀です。... 続きを読む

心と体

2014-12-27

体の不調を改善する心のスイッチ

イメージ

「病は気から」と言われるように、心と体は直結しています。例えば好きなことを考えながら前屈するのと、嫌なことを考えながら前屈するのでは、好きなことを考えた方がよく曲がるのです。嫌いなこと、怖いことなど考えると体は固くなります。同じ行動、動作でも心もち次第で結果は変... 続きを読む

心と体

2014-12-20

1件~13件(13件)

RSS
施術料金

整骨院の施術メニューは「整体」のひとつだけです。◆料金◆5,400円(初回は初診料1,000円+5,400円)※最後の診察から2ヶ月経過したら初診料がかかります・健康...

施術日
2016年9月の施術日

月・木・・・9:00~13:00 16:00~20:00日・祝・・・10:00~17:009/19(月) 9/22(木)は祝日時間です

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
岸本 好正(きしもと よしまさ)プロ

問診で症状の原因を見極め、施術とセルフケアにより改善を目指す(1/3)

JR円町駅から徒歩約5分の場所にある「整骨院えん」。自律神経失調症、腰痛、肩こりといった慢性的な症状に悩む人が多く訪れています。朗らかな笑顔で迎えてくれるのは、柔道整復師の岸本好正さんです。「『しっかり動いて、ぐっすり眠り、おいしく食べて、...

岸本好正プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

イラスト入りのアドバイスで、自宅でも楽しくセルフケア

医院名 : 整骨院えん
住所 : 京都府京都市中京区西ノ京北壺井町88-1 二条プラザ1F [地図]
TEL : 075-811-6130

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-811-6130

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岸本好正(きしもとよしまさ)

整骨院えん

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

困っている症状を十分に聞いてもらえる!

他院と比べて問診時間が長いので困っている内容を十分に伝え...

K
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ぎっくり腰の原因!考え方を改めないと繰り返す
イメージ

ぎっくり腰は「荷物を持った時になった」「車から降りようとしてなった」「振り返った拍子になった」など何でもな...

[ 腰痛 ]

外反母趾対策で腰が楽になる
イメージ

外反母趾の方は、足の筋肉がうまく使えていないことが多く、ここにアプローチすることで「痛みが楽になった」「靴...

[ 足・膝 ]

不明瞭なストレスと自律神経失調症
イメージ

自律神経が乱れる原因に「ストレス」があります。ご自身で原因が明確に自覚できるストレスはまだいいのですが、自...

[ 自律神経失調症 ]

朝方に足がつる原因と対策
イメージ

「最近朝方になると足がつることが多いのですが」といった相談を受けました。年齢と共にこういった症状が出てく...

[ 足・膝 ]

膝の痛みと体重、何キロ増えたら影響があるか
イメージ

膝が痛む原因のひとつに体重増加があります。膝は膝ののお皿の断面で体重を支えるわけですから体重が増えたら負担...

[ 足・膝 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ