コラム

2016-03-22

できない子をできる子にするプロ

新聞にはさまっている塾のチラシを見ると,今の時期は「○○高校合格者○名!!」とか「合格者の声」とか,うれしそうな笑顔の子どもと先生の顔写真とともに書いてあります。この子がんばったんだなあ,すごいなあと思いながら,指導された先生のご苦労に思いをはせます。一方で,思う学校に行けなかったこの子とも思います。行きたい学校に行きたくてがんばったんだろうなあ,でもダメだったんだなあ。よその子のことですが,いやだからこそ,受験の悲喜こもごもを思います。

そういったチラシに書かれている「○○高校」とか「△△中学校」って,入試が難しい,いわゆる難関といわれる学校ばかりですよね。そういった学校の入試に合格するには,塾での勉強は欠かせないでしょう。では,塾は,そういった入試の難しい学校に行く人だけのものでしょうか。そうではありませんね。学校の勉強についていけない子,遅れを取ってしまった子にとっても,塾は必要です。

進学塾の先生って


さて。難関な学校を受ける子のための塾の先生って,いわば「プロ」が多いんですね。つまり,学生などのバイトとかではなくて,その指導を生業にしている「プロ」。教える教科の受験についてはなんでも知っているぐらいの知識と,合格させるための教えるノウハウを持っています。私が先生をしていた塾は,私ともう一人の先生以外は全員受験の「プロ」でした。もうね。すごいですよ。過去10年以上の入試問題は完璧に頭に入っていますし,問題の解き方のありとあらゆる指導方法を駆使して教えられます。毎日のように入試の勉強会をして,みんなが切磋琢磨しています。私はその姿に圧倒されました。ここまでやるのかと。ここまでやらなきゃ子どもを学校にいれられないのかと。

補習塾の先生って


一方で,いわゆる「できない子」を教える先生はどうでしょうか。そういった指導をやりますと書いてある塾のチラシを見ると,中には熟練した先生もいるんでしょうけど,どうも学生とかのバイト先生が主流ですね。たぶん,教える「内容」が簡単だから,簡単なことがわかっていたら教えることもできるだろうと思ってるんでしょうね。たしかに,「できない子」が取り組む問題などは,ちょっと勉強できる人なら簡単にできるものばかりです。

「できない子」指導に必要なこと


しかし,難しい入試のための勉強でも同じですが,勉強を教えるためには,その「内容」はわかっていて当然,それ以上に「どう教えるか」という指導方法を持っていることの方がはるかに大切です。また,進学塾では,面倒見がいい塾もあるんでしょうけど,子どもはやる気を持って入ってくるのが前提です。京都の有名な進学塾の玄関には「闘魂なき者は学園を去れ」なんて看板もあります。「やる気がない」からやめさせられた,って話もよく聞きます。それに加えて,ある程度勉強ができる,勉強するだろう,勉強するということがわかっている子が行くところです。しかし,「できない子」指導は,多くの場合,やる気を持ってもらうところから始まります。やる気がないならやめろ,なら「できない子」指導の最初から何もやってないことになります。そして,勉強するとはどういうことかという基本的なところも指導できなければなりません。「できない子」指導は,思うよりもとても難しいんです。私は少年院や学校で「できない子」指導が長かったので,そういう指導のノウハウはたくさんあります。

もちろん,学生バイトだからダメというわけではありません。今大手の塾では教えるマニュアルを完備していますので,経験も知識もない先生でもそれなりには対応できるようになっています。ただ,「教える」って,マニュアルにできないこともたくさんあるんです。結局,そのバイト先生のプロとしての力量に左右される部分が大きくなってしまうんですね。

塾選びのポイント


もし「できない子」を指導してくれる先生をお探しなら,大手の塾ももちろんいいですが,そういう子の指導を長くやっている先生がいる塾なのかも,大きなポイントとして考えることをおすすめします。

当相談室の個別指導についてはこちら

---------------------------
お問い合わせは右上のお問い合わせフォームから。なんでも話してくださいね。

こちらもご覧ください。
ご相談の流れ
料金等

この記事を書いたプロ

船越教育相談室 [ホームページ]

船越克真

京都府京都市下京区綾小路烏丸西入童侍者町161 綾小路スクエア307号室 [地図]
TEL:075-344-1185

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談の流れ

当相談室の電話は24時間365日対応です。なんて言っていいのかわからなくても,お話しする内容がまとまっていなくてもけっこうです。「つらい」とか「しんどい」...

料金等

基本料金:5000円/月これには,メール相談,電話相談(1回15分程度)を含みます。メール相談のみは基本料金でご利用いただけます。面談,出張面談,電話...

 
このプロの紹介記事
京都市内で教育相談室を開設した船越克真さん

不登校、非行、発達障害…子育ての悩みを一緒に乗り越えましょう(1/3)

 中学校や特別支援学校の講師、少年院の法務教官などを経験し、さまざまな支援機関で20年以上、活躍してきた船越克真さん。引きこもりや不登校、非行、発達障害などで悩む親や子どもを支援する教育相談室を2012年に立ち上げました。 「子どもに何...

船越克真プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

子どもだけでなく、親の苦しみを受けとめるカウンセリング

店名 : 船越教育相談室
住所 : 京都府京都市下京区綾小路烏丸西入童侍者町161 綾小路スクエア307号室 [地図]
TEL : 075-344-1185

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-344-1185

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

船越克真(ふなこしかつまさ)

船越教育相談室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
「元少年院の先生が教える~思春期の子育てお悩み解決本」

思春期の子育て本を書きました。長年思春期の子どもと向き合ってきた経験をもとに,思春期をどう理解するのか...

[ 子育て ]

講演・セミナー・勉強会などお考えの方へ

講演・セミナー・勉強会などの集まりに呼んでいただければ,公的な機関主催の大きな集まりでも,お友達の集まりな...

[ 講演・セミナー ]

当相談室のカウンセリングについて

カウンセリングといえば,なにを思い浮かべられますか?こころの病気になったときにお世話になるカウンセリングを...

[ 子育て ]

個別指導部について

当相談室には,学校の勉強についていけない,復学や進学のために勉強をしたい,そんなお子さんや大人のために個別...

[ 子育て ]

子育ての責任者

子育ての責任っていうと,非行とか不登校とか,子どもが何かにつまづいたときによく言われます。この子がこうなっ...

[ 子育て ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ