Q&A(このプロの回答)

風疹など免疫があるはずの病気の再発
先日、風疹にかかってしまいました。
40歳の男です。体に赤い発疹ができ、みるみる手足や顔に広がってゆきました。
ここで気になるのは「なぜ風疹になってしまったのか?」ということ。
なぜなら、子供の頃に風疹の予防接種をちゃんと受けているのです。こういう病気は予防接種をきちんと受ければ、免疫ができて生涯感染しないものだと思っていました。
風疹以外のこの手の病気――はしか、おたふくかぜ、みずぼうそうなんかも、一度感染したり、予防接種をしていても再発することは、ままあることなんでしょうか。
子供が学校や幼稚園でもらってきた場合は、周囲の大人や予防接種済みの別の子も一応気をつけたほうがいいのでしょうか?
投稿日時:2010-05-20 11:22:00
医療・健康

古家敬三 ふるけけいぞう

古家敬三の回答

予防接種による免疫は完全ではありません。

 ワクチン接種による免疫は受動免疫といい、個人によってその強さは異なります。また子供の頃にうった予防接種の効果は、年とともに弱くなります。そこで大人になってから、今回のようにうつる事はありえます。
 一方で実際に、はしかや風疹に罹ってできる免疫は能動免疫といい、強い免疫を獲得できます。この場合は生涯にわたって免疫を持ち続ける事が多いものです。
 しかし人の免疫状態は、その時の健康状態や薬の服用などで変化しますので、予防接種と受けたからとか、前に罹ったからと、油断をするのは禁物です。気をつけておいた方がよいでしょう。
 

回答日時:2010-05-23

Q&A一覧に戻る

 
このプロの紹介記事
古家敬三 ふるけけいぞう

初期診療=プライマリ・ケアの充実で、病気治療に安心と満足を(1/3)

 「もし胸が痛くなり、病気ではないかと疑ったとき、あなたならどうしますか」。そう問いかける古家敬三さんは、外科、内科、消化器系の診療に携わっている医学博士です。「最近多いのは、周囲に相談したり、インターネットで検索し、思い当たる病名の専門医...

古家敬三プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

医院名 : 古家医院
住所 : 京都府京都市伏見区桃山筑前台町33-1 [地図]
TEL : 075-621-2274

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-621-2274

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古家敬三(ふるけけいぞう)

古家医院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ