コラム一覧

1件~15件(114件)

過去の15件

~海外営業の前線から~ 実践あるのみ

イメージ

 この連載で貿易実務の基本をご紹介してきましたが、実際のビジネスに活用しなければ机上の空論で終わります。 最初から海外と直接取引するよりも、貿易商社や海外貿易コンサルタントを通して取引を始めることが一般的と思いますが、全面的に任せるのではなく基本事項を組み合わせて少しずつ理解... 続きを読む

貿易実務

2014-07-17

~海外営業の前線から~  輸入のコストを計算しましょう

イメージ

 具体的に、海外から日本国内へ物品を輸入する場合のコストを計算しましょう。 海外のサプライヤーから入手する輸入の見積書には、FOB, C&F, CIFでの単価が記載されています。 FOBなら海上運賃と海上保険、C&Fなら海上保険を加算してCIFの価格を算出します。 単価がドルなど外貨建ならば、その... 続きを読む

貿易実務

2014-07-10

~海外営業の前線から~  輸出の見積書を作成するには

イメージ

 具体的に輸出の見積書を作成してみます。 商品1台あたりの仕入価格が\10,000(消費税別)として、まずFOB日本港を計算します。 工場で商品をコンテナに積載して、コンテナを港まで輸送し、通関するまでの一連の輸出経費を通関業者の乙仲から入手します。この輸出経費をコンテナあたり\100,000... 続きを読む

貿易実務

2014-07-04

~海外営業の前線から~  「L/C」の決済で代金と貨物の保全を図る

 前号で紹介した「COD」方式の決済より、「L/C (Letter of Credit)」方式の決済の方が、輸出者や輸入者にとってはより安全です。 理由は両者の間に金融機関が介在するからです。「L/C」は「信用状」とも言い、取消不能 (Irrevocable) の一覧払い (at sight) です。 輸入者が輸入国の「開設銀行... 続きを読む

貿易実務

2014-06-26

~海外営業の前線から~  「B/L」のやりとりが貨物の決済と引取の決め手となる

イメージ

 前号で解説した「FOBポイント」で貨物の所有権は移転します。その際、輸出者はお金を払ってもらわなければなりませんし、輸入者は貨物を引き取らなければなりません。 そのために、船会社はFOBポイントで「B/L(船荷証券)」を輸出者に発行します。 「B/L」は「Bill of Lading」の略で、そのま... 続きを読む

貿易実務

2014-06-12

~海外営業の前線から~ 「FOB」を理解するところから海外との取引は始まる

イメージ

 海外と取引したくても、まず何を勉強したらいいのか分からないという企業も多いことでしょう。まず、貿易実務で最も重要な「FOB」という概念をしっかりと理解することから始めましょう。 「FOB」は「エフ・オー・ビー」と読みますが、「Free・On・Board」の略です。「Free」を無料と訳すのでは... 続きを読む

貿易実務

2014-06-12

外国人の日本での起業~基本知識1~

日本で起業する上で知っておかなければいけない事は沢山あり、その上で計画を立てる事が重要です。新会社法2006年5月新会社法施行により、株式会社と有限会社を統合した新たな類型としての「株式会社」に関する規定が設けられました。 これにより、施行前は株式会社は1000万円、有限会社は300万... 続きを読む

投資経営

2013-12-12

新しい在留資格「技能実習」制度  ~受入人数枠~

新しい在留資格「技能実習」制度  ~受入人数枠~京都や滋賀、大阪など関西圏に拠点を置く中小企業様が、中国やベトナムを中心とした外国人の技能実習生を受け入れる場合、当該実習実施機関の常勤職員の総数の20分の1(5%)以内以下という人数枠があります。企業単独型の場合、常勤職員が20... 続きを読む

外国人技能実習生

2013-11-18

常勤職員の判断要素

常勤職員の判断要素外国人技能実習生の受け入れを検討されている京都や大阪、滋賀に拠点を置く企業様や、在留資格「投資・経営」を念頭に置いて、これから起業しようとする外国人の皆様から、常勤職員とは?という質問をよく受けます。ここで問題になるのは、常勤職員とは正社員に限られるのか... 続きを読む

在留資格 全般

2013-11-08

外国人技能実習生に対する法的保護の講習 その6

外国人技能実習生に対する法的保護の講習 その6中国やベトナムを中心とした外国人技能実習生が受講する法的保護の講習は、技能実習生が来日した直後に行われますので、技能実習生は、「さあ、これから頑張るぞ!」と意気揚々としています。しかし、今後日本で通常3年間過ごす訳ですから、いい... 続きを読む

外国人技能実習生

2013-10-04

就労資格証明書 その2

就労資格証明書 その2京都や滋賀をはじめ日本に在留する外国人のみなさまが、転職を考える際にも就労資格証明書は大変役立ちます。外国人が現在の仕事を辞め新しい仕事に従事した場合、新しい仕事が現在の在留資格に適した活動内容とは限りません。 そうなると、新しい仕事に従事することは... 続きを読む

在留資格 全般

2013-08-09

外国人技能実習生に対する法的保護の講習 その5

外国人技能実習生に対する法的保護の講習 その5中国やベトナムを中心とした外国人技能実習生の法的保護の講習では、労働法の説明も含まれます。 詳しくは社会保険労務士の先生が説明される場合が多いですが、技能実習生のもっとも関心の高い点は残業です。ちなみに、技能実習生に「残業した... 続きを読む

外国人技能実習生

2013-07-30

外国人技能実習生に対する法的保護の講習 その4

外国人技能実習生に対する法的保護の講習 その4中国やベトナムを中心とした外国人技能実習生を対象とした法的保護の講習において、技能実習生から在留資格技能実習終了後も日本に引き続き在留するためにはどうしたらよいのか?という質問をよく受けます。技能実習の本旨は、日本で習得した技... 続きを読む

外国人技能実習生

2013-07-22

外国人技能実習生に対する法的保護の講習 その3

外国人技能実習生に対する法的保護の講習 その3中国やベトナムを中心とした外国人技能実習生は、在留資格【技能実習】を持って入国し在留することになりますが、最長3年間の間には、様々な手続きが発生します。 具体的な手続きは、受入れた中小企業様や受入機関様が行われる事になるでしょうが... 続きを読む

外国人技能実習生

2013-07-19

外国人技能実習生に対する法的保護の講習 その2

外国人技能実習生に対する法的保護の講習 その2中国やベトナムを中心とした外国人技能実習生を受入れた京都や滋賀、大阪など関西圏に拠点を置く中小企業様や受入機関様が、もっとも心配なさる点は、技能実習生の日常生活ではないでしょうか。法的保護の講習は、技能実習生が来日してすぐに行... 続きを読む

外国人技能実習生

2013-07-17

1件~15件(114件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
京都林国際行政書士事務所の代表、林豊之さん

中近東を中心にビジネスで活躍 その経験と知識で海外進出をバックアップします(1/3)

 商社のビジネスマンとして、外国企業と23年間渡り合ってきた経験を持つ、京都林国際行政書士事務所の代表、林豊之さん。入社まもなく任命された先が、1ヶ月に及ぶ中近東への一人旅だったそうです。「英語なんて話せるわけがないですが、『とにかく行っ...

林豊之プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

事務所名 : 京都林国際行政書士事務所
住所 : 京都府京都市下京区四条通新町東入月鉾町39番1 四条烏丸大西ビル903号 [地図]
TEL : 075-744-1882

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-744-1882

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

林豊之(はやしとよゆき)

京都林国際行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
トルコでの日本アニメと漫画
イメージ

京都の日本トルコ文化協会が主催する講演会の会場で, 在阪のトルコ人(日本語ペラペラ)と話しをする機会がありま...

[ 海外での日本文化 ]

帰化申請の要件

日本への帰化を検討されている京都や滋賀、大阪などにお住まいの在日外国人のみなさま、帰化の要件のポイントをご...

[ 帰化申請 ]

外国人の日本での起業と在留資格
イメージ

外国人の日本での起業と在留資格日本での仕事や生活、文化にも慣れ、一念発起して日本にて起業を志す、在留...

[ 投資経営 ]

新しい在留資格「技能実習」制度 ~概要~
イメージ

新しい在留資格「技能実習」制度 ~概要~京都や滋賀、大阪など関西圏に拠点を置く企業様から、中国やベトナム...

[ 外国人技能実習生 ]

在留資格  ~ 査証の区分と対応する在留資格 ~

在留資格  ~ 査証の区分と対応する在留資格 ~京都や滋賀、大阪などにお住まいの在日外国人のみなさまから...

[ 在留資格 全般 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ