コラム一覧 :投資経営

1件~14件(14件)

外国人の日本での起業~基本知識1~

日本で起業する上で知っておかなければいけない事は沢山あり、その上で計画を立てる事が重要です。新会社法2006年5月新会社法施行により、株式会社と有限会社を統合した新たな類型としての「株式会社」に関する規定が設けられました。 これにより、施行前は株式会社は1000万円、有限会社は300万... 続きを読む

投資経営

2013-12-12

バーチャルオフィス

バーチャルオフィス外国人のみなさまが、京都や滋賀、大阪などで会社設立後、代表取締役として日本に在留するために投資経営の在留資格が必要となりますが、【事業所の確保】としてバーチャルオフィスは認められるのか?という質問をよく受けます。入国管理局は、「当該事業を営むための事業所... 続きを読む

投資経営

2013-07-08

在留資格 企業内転勤  ~駐在員事務所~ 

在留資格 企業内転勤  ~駐在員事務所~ 京都や滋賀、大阪など日本に拠点を設けようとする外国の会社が、本格的な進出の事前準備や、情報収集の拠点として駐在員事務所を設けることがよく用いられます。この駐在員事務所は、在留資格「企業内転勤」に規定されている「日本に本店、支店その... 続きを読む

投資経営

2013-03-13

在留資格 企業内転勤  ~対象となる会社の関係~

イメージ

京都や滋賀、大阪など日本にある会社が、本国の会社から外国人を「企業内転勤」の在留資格で呼び寄せる場合、日本の会社と本国の会社の関係を明らかにしなければなりません。■ 本店と支店間の人事異動もっとも一般的なケースは、本店からして支店、または支店から本店への人事異動です。■... 続きを読む

投資経営

2013-03-12

在留資格 企業内転勤  ~投資経営との異同~ 

在留資格 企業内転勤  ~投資経営との異同~ 本国において既に会社を経営されている外国人の皆様が、日本で会社を設立し、その日本現地法人の社長として腹心の部下を日本へ送り込むときは、「企業内転勤」ではなく「投資経営」の在留資格を申請しなければなりません。「投資経営」の在留資... 続きを読む

投資経営

2013-03-08

在留資格 企業内転勤  ~概要~ 

在留資格 企業内転勤  ~概要~ 外国人の皆様が、日本で起業するために必要な在留資格は「投資・経営」が一般的ですが、これは当該外国人自身が日本に住み、陣頭指揮にて事業を展開することを前提としています。本国において既に会社を経営されている外国人の皆様が、日本への事業拡張のた... 続きを読む

投資経営

2013-03-08

在留資格 投資経営の要件  ~ 事業所の確保 ~

在留資格 投資経営の要件  ~ 事業所の確保 ~外国人のみなさまが、京都や滋賀、大阪などで会社設立後、代表取締役として日本に在留するために投資経営の在留資格が必要となりますが、ハードルが高いと言われているもうひとつの要件が【事業所の確保】です。基準省令では、「当該事業を... 続きを読む

投資経営

2012-12-27

在留資格 投資経営の要件  ~ 500万円以上の投資額 ~

在留資格 投資経営の要件  ~ 500万円以上の投資額 ~外国人のみなさまが、京都や滋賀、大阪などで会社設立後、代表取締役として日本に在留するために投資経営の在留資格が必要となりますが、ハードルが高いと言われている要件のひとつが【相当額の投資】です。どのくらいの額を指すのか... 続きを読む

投資経営

2012-12-26

事業計画書の作成

事業計画書の作成会社設立後、外国人のみなさまが、代表取締役として日本で在留するためには、投資経営の在留資格認定許可申請を行います。その条件として、500万円の投資や独立した事業所の確保などがありますが、添付書類として重要になってくるのが、事業計画書です。事業計画書は、在留... 続きを読む

投資経営

2012-10-03

会社設立登記申請の準備 ~定款認証後にすべきこと~

会社設立登記申請の準備 ~定款認証後にすべきこと~定款認証後、設立の登記申請前にすべきことを、投資・経営ビザの在留資格認定許可申請を念頭に、列挙していきます。■ 資本金の払い込み発起人は、資本金を払い込まなければなりませんが、まだ会社は存在していません。従って、通常は発起... 続きを読む

投資経営

2012-09-25

定款の電子認証

定款の電子認証外国人の在留資格「投資・経営」を視野に入れながら、尚且つ、中小企業独自の機関設計を経て、完成した定款に、公証人の電子認証を受けます。従来の書面による定款認証では、4万円の印紙代が必要でしたが、電子認証の場合、4万円が不要になるのです。 電子認証に必要なソフトウ... 続きを読む

投資経営

2012-09-18

会社の機関設計 ~中小企業の注意点~

会社の機関設計 ~中小企業の注意点~外国人のみなさまが、会社を設立して起業する場合、ほとんどが中小企業でしょう。そこで、もっともシンプルな会社組織として、定款を完成していきます。■ 株式の譲渡制限個人事業主ではなく、株式会社という形態をとる理由としては大きく3つあります。... 続きを読む

投資経営

2012-09-11

会社設立のための準備 ~定款作成~

会社設立のための準備 ~定款作成~日本人でも外国人でも、会社設立のためには、まず定款を作成しなければなりません。定款は、会社を設立する発起人が、会社の基本事項を決定するのですが、会社法上、定款の絶対的記載事項は以下5項目しかありません。その各項目に、投資・経営ビザの取得を視... 続きを読む

投資経営

2012-09-04

外国人の日本での起業と在留資格

イメージ

外国人の日本での起業と在留資格日本での仕事や生活、文化にも慣れ、一念発起して日本にて起業を志す、在留中の外国人のみなさまも多いかと思います。個人事業主として起業することもひとつの方法ですが、やはり、社会的信用を考えると、日本法人の設立(会社設立)を検討されているのでは... 続きを読む

投資経営

2012-09-03

1件~14件(14件)

RSS
 
このプロの紹介記事
京都林国際行政書士事務所の代表、林豊之さん

中近東を中心にビジネスで活躍 その経験と知識で海外進出をバックアップします(1/3)

 商社のビジネスマンとして、外国企業と23年間渡り合ってきた経験を持つ、京都林国際行政書士事務所の代表、林豊之さん。入社まもなく任命された先が、1ヶ月に及ぶ中近東への一人旅だったそうです。「英語なんて話せるわけがないですが、『とにかく行っ...

林豊之プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

事務所名 : 京都林国際行政書士事務所
住所 : 京都府京都市下京区四条通新町東入月鉾町39番1 四条烏丸大西ビル903号 [地図]
TEL : 075-744-1882

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-744-1882

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

林豊之(はやしとよゆき)

京都林国際行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
トルコでの日本アニメと漫画
イメージ

京都の日本トルコ文化協会が主催する講演会の会場で, 在阪のトルコ人(日本語ペラペラ)と話しをする機会がありま...

[ 海外での日本文化 ]

帰化申請の要件

日本への帰化を検討されている京都や滋賀、大阪などにお住まいの在日外国人のみなさま、帰化の要件のポイントをご...

[ 帰化申請 ]

外国人の日本での起業と在留資格
イメージ

外国人の日本での起業と在留資格日本での仕事や生活、文化にも慣れ、一念発起して日本にて起業を志す、在留...

[ 投資経営 ]

新しい在留資格「技能実習」制度 ~概要~
イメージ

新しい在留資格「技能実習」制度 ~概要~京都や滋賀、大阪など関西圏に拠点を置く企業様から、中国やベトナム...

[ 外国人技能実習生 ]

在留資格  ~ 査証の区分と対応する在留資格 ~

在留資格  ~ 査証の区分と対応する在留資格 ~京都や滋賀、大阪などにお住まいの在日外国人のみなさまから...

[ 在留資格 全般 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ