コラム

2014-09-25

スタンプコンクリート+ひのきチップのドッグガーデン 京都府舞鶴市 K邸 ②

物置周辺

施工前:
物置周辺(施工前)
施工後:
物置周辺(施工後)
物置の前はちょっとしたわんちゃんの遊び場として、「国産ひのきチップ」を敷き詰めたスペースに。
犬を飼う上で大きな心配事が、蚊を媒介としたフィラリア対策。
そんな時はお庭の一部にひのきチップを取り入れる事をオススメします。
ヒノキにはその新築の住宅のような特有の香りだけでなく、
以下の効果も期待できます。
−防虫
−防臭、抗菌、防カビ
−リラックス
古くなったひのきチップは自然に土に還りますので、2年程度を目安にチップを補充してあげると美しく保てます。
また、物の出し入れの際、不安定な足場を解消するため、アクセントして板石をステップにしました。

続きを見る→

この記事を書いたプロ

株式会社 庭雅 [ホームページ]

1級造園施工管理技士 田崎雅久

京都府宇治市宇治弐番64-27 [地図]
TEL:0120-740-722

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービスのご案内

1. お客様からのご相談・ヒアリング「ウッドデッキでくつろげる庭にしたいな…」といったご要望やご予算などを具体的にメールやお電話にて当社にお聞かせください。 ...

よくあるご質問
よくあるご質問

お客さまからいただく代表的なご質問をまとめました。■基礎用語Q:CAD(キャド)とは何でしょうか?A:CADとは平面図やパースをコンピューターで書く事のでき...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
この道40年以上のベテラン造園家の田崎雅久さん。宇治の株式会社 庭雅の代表取締役も務めています

この道40年以上の熟練造園家が、庭のリフォームで感動を提供(1/3)

 「近年、家だけでなく庭のリフォームの需要も増えています。けれど、どこにお願いして良いか分からない方も多いと思います」と語るのは、この道40年以上のベテラン造園家の田崎雅久さん。美しさと実用性を兼ね備えた京都の高度な伝統的造園技術、新旧さま...

田崎雅久プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

京都の高い作庭の伝統技術と多彩な素材を使ったモダンなデザイン

会社名 : 株式会社 庭雅
住所 : 京都府宇治市宇治弐番64-27 [地図]
TEL : 0120-740-722

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-740-722

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田崎雅久(たざきまさひさ)

株式会社 庭雅

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

希望通りの外構になりました

新築住宅外構のプランニング・工事 自分たちの要望を完全...

A様
  • 女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
お庭のショールーム、GARDEN ELEGANCE小倉店OPEN!
イメージ

京都府宇治市小倉の府道69号線小倉西山交差点を南に下がると壁一面の壁面緑化が。エクステリア商品の実物が...

[ 新着情報 ]

スタンプコンクリート+ひのきチップのドッグガーデン 京都府舞鶴市 K様邸 ①
イメージ

生後5ヶ月になるラブラドールレトリバー「ウルルちゃん」を家族に迎えられました。ウルルちゃんがストレス無く...

[ 施工例のご紹介 ]

都会の屋上に出現したプロヴァンス風リゾート空間。〜屋上庭園 京都市上京区〜
イメージ

周りのビル群からの視線を遮り、プロヴァンス風のリゾート地をイメージ。家族や友人とバーベキューも楽しめる屋...

[ 施工例のご紹介 ]

京町屋の庭 京都市西陣 D邸 〜限られた狭小地の空間に、思い出と涼感を表現した庭〜
イメージ

 外観からは蔵が三棟あるように見え、高いコールテン鋼の塀と駒寄が外部からの視線を遮る役目をしているにも関...

[ 施工例のご紹介 ]

奈良県橿原市 T邸 大改造劇的ビフォーアフターで作庭したお庭です
主庭①

2013年7月7日放送の、大改造!劇的ビフォーアフター「隣家で食事する家」で作庭いたしました。あずま屋までのアプ...

[ 施工例のご紹介 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ