コラム

 公開日: 2016-08-06 

自分との約束

あなたが起業した際に
一番ネックになることは何だと思いますか?

それは、
やっと、はじめの一歩を踏み出し、
新しいことを始める時に、自分で決めたことが
継続できないことです。

困りますよね。

でも、落ち込むことはないんです。

今まで、
不自由なく毎日が過ごせていたのですから
未知の世界に踏み出したくないんです。

脳は痛みを避け、快楽を求めます。
現状維持は人間の本能ですから
仕方がないことです。


でも、起業をしたら後戻りはできません。
例え、1ミリでも前に進むしかないですよね。
そのためにはマインドセットの記事で説明したように

「自分との約束」です。

自分が決めたことを守る信念です。
私自身も中々「自分との約束」が守れない男でしたが、
こんな方法で解決しましたよ。

それは習慣化プログラムです。


アイデンティティ


ひとつ、私の事例をお伝えします。

今でこそ私はメールマガジンを
週3回必ず出せてますが、

去年までメールマガジンを書き続ける
自信がなかったので、自分ができる範囲で
メールマガジンを毎週3回必ず出すという
習慣化プログラムを作ったのです。

これは思考習慣と行動習慣の組合せです。
詳しいことは後日の記事でお伝えします。

このように
どうしても継続したいことを
習慣化プログラムにしてしまえば、
書かないと気持ち悪くなります。

習慣化プログラムは、
一度定着すれば、起きたら歯を磨くように
自然にできます。


起業すると、
毎日のルーティンワークが増えます。

メルマガの発行
ブログやWebの更新
メールチェック
コンテンツ作り
講座の準備

これらはほんの一部で、
次から次へとこなしていかないと
たまりにたまって後は先延ばし地獄が待ってます。

これらを習慣化プログラムにしていくと
決められた時間で効率的な作業ができます。

どうでしょうか。

起業には習慣化プログラムがいかに大切か
分かっていただけたと思います。


あなたが一番に
習慣化プログラムにしたいことは
なんですか?


 

家族も友人も集いたくなる家づくり+関係づくり
 
ゼロ起業女性の強みと専門性を引き出し継続収入を得るコーチ

ガラス工芸とガラスアートの彫刻ギフト専門店

この記事を書いたプロ

OFFICE SAELA [ホームページ]

キャリアコンサルタント 小橋広市

京都府山科区勧修寺福岡町312-403 [地図]
TEL:090-3359-2179

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メールマガジン
羅針盤

メールマガジン【羅針盤】は  ・職場・得意先・ママ友・家族の人間関係・自分の強みや目的の発掘・習慣を変えてマインドセット書き換える・失敗・後悔しな...

サービスメニュー
プロフィール相関図

◇ 基本個人セッション ◇ 組織でこじれた人間関係を劇的に修復する関係性コンディショニング ◇ パワハラにならない叱り方と画期的なコミュニケーション術 ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
小橋広市さん

あらゆる社会の要となる女性をサポートするコーチ・コンサル(1/3)

「『良き家庭はよき社会をつくる』逆に言えば、このギスギスとした現代社会は、元をたどれば家庭にたどり着くのではないかと私は思うのです」そんな言葉からぽつりぽつりと思いを話しはじめてくれたのが、「住環境習慣コンディショニングコーチ・コンサルタン...

小橋広市プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

住環境✕家族習慣✕家族力=理想の家と家族を整えるプロ

会社名 : OFFICE SAELA
住所 : 京都府山科区勧修寺福岡町312-403 [地図]
TEL : 090-3359-2179

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-3359-2179

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小橋広市(こばしひろ)

OFFICE SAELA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

習慣化と実践プログラムのアンガーマネジメント応用講座を受講して

前回トレーニング指導を頂いた、◯◯です。ノートを利用しトレ...

M
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
そりゃあ思い込みやね
イメージ

仕事やプライベートで一番ストレスが溜まるのが人間関係ではないでしょうか。 「どうして解...

[ 関係性コンディショニング ]

ねじれる会話
イメージ

前回は、相手の言葉を、あなたの脳が無意識に、省略・歪曲・一般化して、あなたが都合良く理解する省略につ...

[ 関係性コンディショニング ]

あなたの会話は省略されてる
イメージ

歳を取ると、やたら「あれ」や「それ」が増えます。 気心の知れた人同士なら前後の話しから推測できるけど...

[ 関係性コンディショニング ]

今まで手一番マズイ夕食
イメージ

心不全で入院したお袋が退院するというので帰郷したが、何かの間違いか退院の許可が出てないとのこと。 ...

[ 認知症介護者の憂鬱 ]

向き合う間に透明のカベ
イメージ

最近、自分がド天然だと自覚することが多くなりましたが、天然の人って自分が天然だと気付いてるのでしょう...

[ 認知症介護者の憂鬱 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ