コラム

 公開日: 2018-06-09 

あなたのタメは誰のタメ

講座の参加者さんが、
思春期の頃のお子さんと喧嘩になった、
きっかけで多いのが、「あなたのタメ」
という言葉がもとで始まるそうです。

私の家庭は、
良く言えば寛容的な放任主義だったので、
そんなことを言われた記憶はありませんが、
学校の先生には「お前のタメ」という
セリフをよく言われたものです。

大抵「あなたのタメ」を
言う時の親は「自分自身」のタメ。
子どもにとっては
「余計なお世話」と思うだけです。



大はしゃぎ



親が子どもに言う
「あなたのタメ」に続くセリフは、
「今勉強しておくと良い大学に入れるから」、
「将来、苦労しないで済むから」と
親の価値基準をこんこんと語り始めます。

しかし、現代社会において、
良い学校→良い会社が
安定には繋がりません。

「あなたのタメ」には、
明確な根拠がないのも問題ですが、
それよりも行動を促す動機や
目的が観えていません。

親が子どもに
「あなたのタメ」と言う時は、
実際は子どものタメではなく

「独り立ちさせて自分たちが楽になりたい」、
「将来面倒をみてもらいたい」、
「自分たちが頑張れていないから
子どもに夢を託したい」など、

自分たちの課題を子どもに
委ねようとしているだけです。


幼い頃から「あなたのタメ」を
耳にタコができるくらい
言われている子どもは、
親の期待に沿うように努力します。

しかし、頭で理解していても
ココロは納得していません。
子どもなりに違和感を感じています。

子どもは純粋なので
親の下心を見抜きます。

こういうのが積み重なると
子どもが非行にはしったり、
不登校になったり、病気になります。
動機付けや目的を持たせず、
親の経験や概念を押し付けていると、
親子の信頼関係は崩壊します。

子どもが自主的に行動するのは、
好奇心が刺激され時、或いは、
何かで強く動機付けされた時、
そして目的の先に観えるワクワクするような
楽しいことが想像できた時です。


きっとあなたもそうだったと思います。
ただ子どもの頃の純粋な感情を
忘れているだけです。



【小さな実践】
子どもの強みと才能を見つけた時に、
どのように育んでいくかイメージしておく



 

家族も友人も集いたくなる家づくり+関係づくり
 
ゼロ起業女性の強みと専門性を引き出し継続収入を得るコーチ

ガラス工芸とガラスアートの彫刻ギフト専門店

この記事を書いたプロ

OFFICE SAELA [ホームページ]

講師 小橋広市

京都府山科区勧修寺福岡町312-403 [地図]
TEL:090-3359-2179

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メールマガジン
羅針盤

メールマガジン【羅針盤】は  ・職場・得意先・ママ友・家族の人間関係・自分の強みや目的の発掘・習慣を変えてマインドセット書き換える・失敗・後悔しな...

サービスメニュー
プロフィール相関図

◇ 基本個人セッション◇ 子育てママの未来学習塾♪ ◇ 組織でこじれた人間関係を劇的に修復する関係性コンディショニング ◇ パワハラにならない叱り方と画...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
小橋広市さん

あらゆる社会の要となる女性をサポートするコーチ・コンサル(1/3)

「『良き家庭はよき社会をつくる』逆に言えば、このギスギスとした現代社会は、元をたどれば家庭にたどり着くのではないかと私は思うのです」そんな言葉からぽつりぽつりと思いを話しはじめてくれたのが、「住環境習慣コンディショニングコーチ・コンサルタン...

小橋広市プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

住環境✕家族習慣✕家族力=理想の家創りと家族力を高めるプロ

会社名 : OFFICE SAELA
住所 : 京都府山科区勧修寺福岡町312-403 [地図]
TEL : 090-3359-2179

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-3359-2179

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小橋広市(こばしひろ)

OFFICE SAELA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

コーチコンサルで自分が覚醒

先週はコーチングをありがとうございました。コーチングを受...

T・W
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
腰痛の原因が新築・リフォームとは
イメージ

昨日までは雨が降っていたので少し腰痛がありました。若い頃は病気ひとつしたことがない健康優良児だったのが、年...

[ インテリア・建築関係の女性専門家 ]

子どもの強み発見ゲーム♪
イメージ

先日、「子どもの自立を促す」の【小さな実践】で「子どものアイデンティティ」について、詳しくやり方を教えてほ...

[ 子育てママとキッズの関係性 ]

継続するマインドセット
イメージ

まだ少し余震が続いていますね。備えあれば憂いなしですからね。ところで、あなたが毎日、継続しているこ...

[ マインドセットの書き換え ]

コミュニケーションは穴埋め質問で
イメージ

先日、久し振りに約束していた友人宅に遊びに行きました。ところが、ご亭主がまだ帰宅しておらず、共通の友だちの...

[ 関係性コンディショニング ]

子どもの自立を促す
イメージ

子どもの頃、未来なんて考えたことがなかった。あれは大人が考えるもので、子どもは今が楽しければ良かった。未来...

[ 子育てママとキッズの関係性 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ