コラム

 公開日: 2018-06-15 

「行間を読む」とは

私は「行間を読む」という言葉に、
侘び寂びを感じるので大好きです。

意味は、文字になっていない微妙な意味を
感じ取るということですが、この言葉の意味はとても広く深く、
文章に限らず、会話の中にもあるようです。



ペン集中



例えば、京都の文化でいうと、
二人が立ち話をしていて少し長話になったとしたら、
「ちょっとお上がりやす」と相手に家に入るように勧められても、
「おおきに、用がありますよって」と丁重に言って帰る。

この短い会話の中には、
互いの心づかいが観てとれます。

相手の「間」には、
話しが長くなったので
そろそろ終わりましょうという意味があり、
こちらはそれを感じ取って、
用事があると言って失礼がないように帰る。

他府県の人からすると、
そんな回りくどいことをせず、
はっきり言ってほしいと思うかもしれませんね。

でも、これが京都流の粋なコミュニケーションと言えます。
「行間を読む」というのは、
文章や言葉だけでなく表情や振る舞いも含んだ
意味深い言葉ではないでしょうか。


ところで、最近の私のブログは改行をせず、
このようなカタチにしています。

というのも、
書き手にもクセがあるように
、読み手にもクセがあります。

ブログでよく見るのが、
広く行間をとったり、短く改行している文章。

私も最近まで後者でした。
しかし、よく考えると書き手のクセによって改行する部分が違うと、
読み手は読みにくくて仕方ありません
いくら良い内容であっても頭に入ってきません。

この書き方が正解ということではありませんが、
ブログはしばらくこの書き方を続けてみます。
このコラムは今までどおりです。



【小さな実践】
「行間を読む」ということを意識してみて、
あなたの文章の「間」の使い方はどうか掘り下げて考えてみる



 

家族も友人も集いたくなる家づくり+関係づくり
 
ゼロ起業女性の強みと専門性を引き出し継続収入を得るコーチ

ガラス工芸とガラスアートの彫刻ギフト専門店

この記事を書いたプロ

OFFICE SAELA [ホームページ]

講師 小橋広市

京都府山科区勧修寺福岡町312-403 [地図]
TEL:090-3359-2179

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メールマガジン
羅針盤

メールマガジン【羅針盤】は  ・職場・得意先・ママ友・家族の人間関係・自分の強みや目的の発掘・習慣を変えてマインドセット書き換える・失敗・後悔しな...

サービスメニュー
プロフィール相関図

◇ 基本個人セッション◇ 子育てママの未来学習塾♪ ◇ 組織でこじれた人間関係を劇的に修復する関係性コンディショニング ◇ パワハラにならない叱り方と画...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
小橋広市さん

あらゆる社会の要となる女性をサポートするコーチ・コンサル(1/3)

「『良き家庭はよき社会をつくる』逆に言えば、このギスギスとした現代社会は、元をたどれば家庭にたどり着くのではないかと私は思うのです」そんな言葉からぽつりぽつりと思いを話しはじめてくれたのが、「住環境習慣コンディショニングコーチ・コンサルタン...

小橋広市プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

住環境✕家族習慣✕家族力=理想の家創りと家族力を高めるプロ

会社名 : OFFICE SAELA
住所 : 京都府山科区勧修寺福岡町312-403 [地図]
TEL : 090-3359-2179

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-3359-2179

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小橋広市(こばしひろ)

OFFICE SAELA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

子育てママの未来学習塾の関係性コンディショニングを受講して

こんにちは、先日は娘共々お世話になり、ありがとうございま...

K・K
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
継続するマインドセット
イメージ

まだ少し余震が続いていますね。備えあれば憂いなしですからね。ところで、あなたが毎日、継続しているこ...

[ マインドセットの書き換え ]

コミュニケーションは穴埋め質問で
イメージ

先日、久し振りに約束していた友人宅に遊びに行きました。ところが、ご亭主がまだ帰宅しておらず、共通の友だちの...

[ 関係性コンディショニング ]

子どもの自立を促す
イメージ

子どもの頃、未来なんて考えたことがなかった。あれは大人が考えるもので、子どもは今が楽しければ良かった。未来...

[ 子育てママとキッズの関係性 ]

○○は自己開示で解決する
イメージ

私の講座や研修は、自己啓発と人間関係を中心にお伝えしていますが、参加者さんの話題の中でSNSのトラブルが多いよ...

[ 関係性コンディショニング ]

家相学と建築風水は何が違う
イメージ

一昔前、テレビなどで「風水」が流行ったことがあります。一級建築士ドクター◯◯さんをお茶の間で見かけた方...

[ インテリア・建築関係の女性専門家 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ