コラム

 公開日: 2018-07-07 

パートナーはパートナー

あなたは配偶者や恋人のことをSNSではどのように呼んでいますか?先日、友人と話している際、私のパートナーの話になってね。その友人いわく、「小橋さん メルマガやブログでお付合いしている女性をパートナーと書いていますが、僕には違和感があります」と言われたのです。確かに「パートナー」と書いていると、えっ誰?と思う方もいるでしょうね。友人の言っていることはとてもよく理解できます。

しかし、私の場合、ブログやメルマガを趣味で書いているわけではなくビジネスの一貫として捉えているので、相手によっては「パートナー」のことを、恋人・奥さん・共同でビジネスをする仲間と、捉え方は色々であって良いと思っています。私自身にとって、パートナーのポジションは、共に共感したり感動する恋人であり婚約者ではあるのですが、互いを成長させるソウルメイトであり同じ理念を持つビジネス上の同士です。



❤



そう言えば先日、こんなことがありました。何十年も前に名刺交換をしたメルマガの読者さんで、その彼と久しぶりに会った時のことです。彼の第一声が「小橋さん、結婚したのですね」なんです。どうして?と聞くと「だってメルマガにパートナーさんの話が時々出てきますもん」と、パートナーの話題で長年の空白期間が埋まって盛り上がりました。

色んな考え方があると思いますが、自分の世界観で物事を判断するのが、いつも正解とは限りません。個々の世界観は自分の過去の体験や知識、立場や環境に基づき、自分が作り上げた地図で解釈して物事を判断するからです。世界観や価値観は変わります。世の中の動きを見ていると同じように見えても絶えず変化しています。微細や変化もあれば大きな変化もあり、その時々に適応したものであればそれを細かくジャッジする必要はありません。


兎にも角にも私としては、「パートナー」という三人称を、受けて手側が、時には恋人、時には奥さんやビジネス上の同士として、受けて側の状況や立場に置き換えて解釈してくれた方が嬉しいのです。今日はプライベートな話でしたが、これを話す機会を作ってくれた友人に感謝です。



【小さな実践】
自分の人間関係をどのようにカテゴライズしているか考えてみて、
カテゴライズしているとしたら、どのような理由なのかを意識してみる



 

家族も友人も集いたくなる家づくり+関係づくり
 
ゼロ起業女性の強みと専門性を引き出し継続収入を得るコーチ

ガラス工芸とガラスアートの彫刻ギフト専門店

この記事を書いたプロ

OFFICE SAELA [ホームページ]

講師 小橋広市

京都府山科区勧修寺福岡町312-403 [地図]
TEL:090-3359-2179

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メールマガジン
羅針盤

メールマガジン【羅針盤】は  ・職場・得意先・ママ友・家族の人間関係・自分の強みや目的の発掘・習慣を変えてマインドセット書き換える・失敗・後悔しな...

サービスメニュー
プロフィール相関図

◇ 基本個人セッション◇ 子育てママの未来学習塾♪ ◇ 組織でこじれた人間関係を劇的に修復する関係性コンディショニング ◇ パワハラにならない叱り方と画...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
小橋広市さん

あらゆる社会の要となる女性をサポートするコーチ・コンサル(1/3)

「『良き家庭はよき社会をつくる』逆に言えば、このギスギスとした現代社会は、元をたどれば家庭にたどり着くのではないかと私は思うのです」そんな言葉からぽつりぽつりと思いを話しはじめてくれたのが、「住環境習慣コンディショニングコーチ・コンサルタン...

小橋広市プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

住環境✕家族習慣✕家族力=理想の家創りと家族力を高めるプロ

会社名 : OFFICE SAELA
住所 : 京都府山科区勧修寺福岡町312-403 [地図]
TEL : 090-3359-2179

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-3359-2179

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小橋広市(こばしひろ)

OFFICE SAELA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

アンガーマネジメント入門編を学んで

先日はアンガ-マネジメント入門編、 ありがとうございました...

Y・S
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
残酷やけど茹でガエルの法則
イメージ

昨日の京都は、まるで茹でガエルのような体験をしました。最高気温39.8度でしたね。まるでサウナの中を歩いている...

[ マインドセットの書き換え ]

喉元過ぎても熱さを忘れずに
イメージ

最近、自然災害や凶悪犯罪をテレビで観て思うことがあります。雨風をしのげる部屋で寛いで食事ができる。布団の中...

[ 人生の軌跡と羅針盤 ]

質問に質問で返すのはどうなの?
イメージ

あなたが講座や研修で登壇している際、講座の中か最後に質問コーナーを設けていると思います。参加者さんから質問...

[ 困ったらハウツー ]

オートモードの生活習慣
イメージ

私たちの一日の約40%は習慣のみで行動しています。つまり、オートモードで行動していることになります。習慣は脳...

[ マインドセットの書き換え ]

座る席の重要性
イメージ

昨日、電車に乗っていた時の話。ガラガラ状態にも関わらず、私のすぐ横に、汗だくのめちゃ太った40代の男性が座っ...

[ 困ったらハウツー ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ