コラム

 公開日: 2018-07-08 

幽体離脱してみる

昔から、私は本番に弱いと思っていたのですが、できるだけ不安を煽って本番に望むと意外なほどに上手くいくのです。よく緊張しないようにと言われますが、私の場合は少し緊張感があった方が良さそうです。本番に強い?弱い?アスリートをみていると実力があるのに本番では、何かの原因で普段の実力の半分も力を発揮できないことがあります。



講演



ここで、私が経験したトラウマ事件をお話しましょう。阪神淡路大震災の後、ハウスメーカーが主催するイベントで「建物と家具」をテーマにして講演した時のことです。耐震は私にとって得意な内容でしたから自信満々での登壇。そのはずでした・・・

その講演は時間が長いので、途中に質問の時間を設けていました。参加者の一人から出た質問の内容が、「主催のハウスメーカーの建物が倒壊して両親が亡くなったのに補償をしてくれない」という内容でした。このような予想外の質問がくると思っていないので、参加者の方が望んでいる回答をすることはできないし、私が答えるべきことではありません。私はその質問で頭が真っ白になり、後半の講演は質問のことが気になり、何を話したのか覚えていません。

そんなことがあってしばらくして、有名な先生の講演があり、先生の本にサインを頂くときに、私はこんな質問をしました。「講演で緊張することがありますか?」 先生の回答はこうでした。「適度な緊張感を皆さんと楽しみながら場を感じるようにしています」想像もしていない回答だったので、私はただ「はい!」と言えただけです。「場を感じる」??


それから数年経って、突然、ある本を読んでいる時に気付きがありました。その本は、中土井僚氏が翻訳した「U理論」という本です。私なりの解釈ですが、自分の固定観念や概念を、自分の枠の外に置いて、一旦、保留すると観えてくるものがあるということ。この本の意味は、私の気付きとは違いますが、これがヒントになりました。


私の気付きは「仮想幽体離脱」です。自分自身を俯瞰して観えるようになるまでイメージしました。後にこれがNLPのスキルの中にあることが分かりました。NLPの用語の中に、アソシエイトとディソシエイトという2つの物事の捉え方があり、アソシエイトは、物事を主観的に捉えている状態。一方、ディソシエイトは、物事を客観的に捉えている状態です。

このような捉え方のトレーニングは、嬉しいことや楽しいことを思い出す時にはアソシエイト(主観的)でイメージし、辛いことや苦しいことを思い出す時にはディソシエイト(客観的)でイメージするようにしてみて下さい。


このトレーニングを、あなたの子どもにビジュアルコーチングで行なってあげると、物事の捉え方として、楽しさを倍増させ、苦しさを軽減できるようになります。子どもは好奇心旺盛なので驚くほど吸収してくれるはずです。



【小さな実践】
過去のことを思い出しながら話す時、ディソシエイト(客観的)にその出来事を話してみる。
一方、その過去を再体験するかのように五感を使ってアソシエイト(主観的)に話してみる。
それぞれの時に出てくる身体や意識の反応を体感してみる



 

家族も友人も集いたくなる家づくり+関係づくり
 
ゼロ起業女性の強みと専門性を引き出し継続収入を得るコーチ

ガラス工芸とガラスアートの彫刻ギフト専門店

この記事を書いたプロ

OFFICE SAELA [ホームページ]

講師 小橋広市

京都府山科区勧修寺福岡町312-403 [地図]
TEL:090-3359-2179

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メールマガジン
羅針盤

メールマガジン【羅針盤】は  ・職場・得意先・ママ友・家族の人間関係・自分の強みや目的の発掘・習慣を変えてマインドセット書き換える・失敗・後悔しな...

サービスメニュー
プロフィール相関図

◇ 基本個人セッション◇ 子育てママの未来学習塾♪ ◇ 組織でこじれた人間関係を劇的に修復する関係性コンディショニング ◇ パワハラにならない叱り方と画...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
小橋広市さん

あらゆる社会の要となる女性をサポートするコーチ・コンサル(1/3)

「『良き家庭はよき社会をつくる』逆に言えば、このギスギスとした現代社会は、元をたどれば家庭にたどり着くのではないかと私は思うのです」そんな言葉からぽつりぽつりと思いを話しはじめてくれたのが、「住環境習慣コンディショニングコーチ・コンサルタン...

小橋広市プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

住環境✕家族習慣✕家族力=理想の家創りと家族力を高めるプロ

会社名 : OFFICE SAELA
住所 : 京都府山科区勧修寺福岡町312-403 [地図]
TEL : 090-3359-2179

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-3359-2179

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小橋広市(こばしひろ)

OFFICE SAELA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

自分の怒りをコントロールしたい。

悩んでいたことは、子供や主人への怒りをなんとかしたいと思...

K
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
残酷やけど茹でガエルの法則
イメージ

昨日の京都は、まるで茹でガエルのような体験をしました。最高気温39.8度でしたね。まるでサウナの中を歩いている...

[ マインドセットの書き換え ]

喉元過ぎても熱さを忘れずに
イメージ

最近、自然災害や凶悪犯罪をテレビで観て思うことがあります。雨風をしのげる部屋で寛いで食事ができる。布団の中...

[ 人生の軌跡と羅針盤 ]

質問に質問で返すのはどうなの?
イメージ

あなたが講座や研修で登壇している際、講座の中か最後に質問コーナーを設けていると思います。参加者さんから質問...

[ 困ったらハウツー ]

オートモードの生活習慣
イメージ

私たちの一日の約40%は習慣のみで行動しています。つまり、オートモードで行動していることになります。習慣は脳...

[ マインドセットの書き換え ]

座る席の重要性
イメージ

昨日、電車に乗っていた時の話。ガラガラ状態にも関わらず、私のすぐ横に、汗だくのめちゃ太った40代の男性が座っ...

[ 困ったらハウツー ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ