コラム一覧 :人生の軌跡と羅針盤

1件~15件(20件)

過去の15件

スキルより素直さと柔軟性

イメージ

今日は実家からコラムを書いています。倉敷も京都に負けず劣らず寒い朝。 今日は私のちょっぴり苦い過去を開示します。ある大手企業のシステム課に入社した頃の話。上司からこんなことを言われました。 「小橋君、君は若いんだから、失敗を恐れてはいけないよ取り返しが... 続きを読む

人生の軌跡と羅針盤

2017-02-20

他者の成功事例は当てはまらない

イメージ

先週、パートナーと雨の中、岡本梅林公園と灘の白鶴酒造資料館と菊正宗酒造記念館に行ってきました。 この日は2万歩以上歩きましたが、パートナーに私のスロースピードに合わせてもらいました。 と言うのも心臓がシンドイわけでも膝が痛いわけでもなく両足の踵が異常に痛い... 続きを読む

人生の軌跡と羅針盤

2017-02-14

他者の記憶に甦れる人生

イメージ

今でも胸が痛む思い出があります。もう数年前のこと。 親友が悪性リンパ腫と診断されました。彼女は、行動的で活発な子育て主婦のイメージしかなかったので、その話を聴いた時、すぐに受け入れることができませんでした。 彼女のリンパ腫は、脳の深い部分にあって手術ができませ... 続きを読む

人生の軌跡と羅針盤

2017-02-12

ムズムズ感が最高のモチベーション

イメージ

いやぁ~いかに継続というのは難しいか 2017年1月早々、またまた風邪を引いてしまいコラムを上げれませんでした。 実は数日前から、体調の方はお酒が飲めるほどに戻ってました。 ところがですね。こんなに長く書かないでいると書かない違和感がなくなります。 ... 続きを読む

人生の軌跡と羅針盤

2017-01-31

トリガーになる習慣

イメージ

Xmasも終わりスマスマも終わり後は正月を待つばかり 今から実家に何を持って帰ろうか吟味しているところ。 帰る際には最小限の荷物にしたいのにあれもこれもと結局、大荷物で実家に帰り使わないまま自宅に持って帰る。旅行に行く時も同じで、旅先で持ってくればと後悔し... 続きを読む

人生の軌跡と羅針盤

2016-12-30

小さな恐れから大きいブロックへ

イメージ

昨日、電車に乗っていたら、周りの人のほとんどが下を向いてスマホをいじっているいつも見る光景。 人間は集団で生活する動物。一度、集団の中に入って仲間になると無意識に仲間を守ろうとしたり、仲間と行動を共有することがあります。 新幹線で弁当を食べようとしてもその... 続きを読む

人生の軌跡と羅針盤

2016-12-26

人生はY字路の繰り返し

イメージ

若かりし頃の小さな「怒り」の話。 学生時代、四歳年下の彼女と付き合っていました。バイト代が入ったので、彼女にサプライズで、有名な洋食屋を予約してたんです。遅刻の常習犯だった彼女に、当日は絶対に遅刻しないようにと約束してたのに案の定、時間になっても現れません... 続きを読む

人生の軌跡と羅針盤

2016-12-19

絶対に親に言わないイジメ

イメージ

小学生のある時期、学校に行くのがとても嫌でした。母子家庭で一人っ子だったので家族は祖父とお袋の三人。この時代は、父親がいないことは特殊な環境でした。 昼間は遊ぶ友だちが多いけど、寂しいのは夜。 お袋は二交替勤務で会社に行き、祖父は夜、本ばかり読んでいた... 続きを読む

人生の軌跡と羅針盤

2016-12-14

感情が動けば誰でも行動できる

イメージ

テレビを観ていると「限界集落」という言葉をよく耳にするようになりました。 「限界集落」とは 過疎化や高齢化が進展していく中で、経済的・社会的な共同生活の維持が難しくなった地域とのことですが、 限界集落は田舎だけではなく都会のど真ん中でも職場や家庭で関係性が... 続きを読む

人生の軌跡と羅針盤

2016-12-13

1ヶ月かけてやる大掃除

イメージ

スポーツカーが好きでいつか乗ろうと車検が切れた型の古いやつをガレージに置いてました。 すでに生産されてないクルマで部品も高額で車検代も、もう一台程度が良い中古車が買える費用。 数年、車検切れの状態で保持してましたが、維持費がかかるしクルマが可哀想に思え、執着... 続きを読む

人生の軌跡と羅針盤

2016-12-12

健康とビジネスの両立

イメージ

最近、自然災害や凶悪犯罪の報道を見て思うことがあります。自分は雨風をしのげる部屋で寛いで食事したり、布団で睡眠をとりながら、 「気の毒に・・」と同情している自分が嫌になります。少し前まで自分は偽善者かもしれないと本気で思っていました。私は1995年1月17... 続きを読む

人生の軌跡と羅針盤

2016-11-30

数ヶ月の継続などでは簡単に挫折する

イメージ

先日の風邪でダウンからやっとほぼ回復しました。 数週間前、喉が痛いと思ってたらやはり風邪で、熱が少し出ましたが、しんどかったのは咳のし過ぎで胸の痛みと頭痛。厄介な風邪でした。 頭の中に心臓があるように脈拍の度にズキンズキンとくる痛みと身体中の関節の痛みは耐... 続きを読む

人生の軌跡と羅針盤

2016-11-23

頭が痛い・・・

いやぁ~今回は参りました。 風邪です。咳は治まりましたが、頭痛は酷くなるばかりなんです。 そんな時にでも仕事の夢を観るんです。おそらく普段、潜在意識にあることが頭痛が原因で眠りが浅くなり点と点が繋がって線になっているのでしょう。 しかし、いざ書いてみると... 続きを読む

人生の軌跡と羅針盤

2016-11-13

行きと帰りを変える人生ストーリー

イメージ

私の年齢になると、ある程度、世の中の裏表を知っているので大きな失敗を繰り返すことはありません。 そんな私も、若い頃は親に心配をかけたり後悔するような失敗をしていました。 クレジットで買い物をしているうちにどんどん借金が膨れ上がってしまったり、大型バイクで走り... 続きを読む

人生の軌跡と羅針盤

2016-11-12

絶望からの与命

イメージ

2013年3月29日午前4時30頃胸の痛みと呼吸困難で目が覚めた。冷や汗がシーツにボタボタ滴れる。これはヤバイ・・・ 心臓が鉛になったような重さを感じ意識が遠のきそうになる。 ほとんど無意識に服を着て携帯と財布を持ちマンションの1階まで降りた。携帯から救急車に連絡... 続きを読む

人生の軌跡と羅針盤

2016-11-02

1件~15件(20件)

過去の15件

RSS
メールマガジン
羅針盤

メールマガジン【羅針盤】は  ・職場・得意先・ママ友・家族の人間関係・自分の強みや目的の発掘・習慣を変えてマインドセット書き換える・失敗・後悔しな...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
小橋広市さん

あらゆる社会の要となる女性をサポートするコーチ・コンサル(1/3)

「『良き家庭はよき社会をつくる』逆に言えば、このギスギスとした現代社会は、元をたどれば家庭にたどり着くのではないかと私は思うのです」そんな言葉からぽつりぽつりと思いを話しはじめてくれたのが、「住環境習慣コンディショニングコーチ・コンサルタン...

小橋広市プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

ゼロ起業女性を10000人に1人のスペシャリストにするプロ

会社名 : OFFICE SAELA
住所 : 京都府山科区勧修寺福岡町312-403 [地図]
TEL : 090-3359-2179

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-3359-2179

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小橋広市(こばしひろ)

OFFICE SAELA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

習慣化と実践プログラムのアンガーマネジメント応用講座を受講して

前回トレーニング指導を頂いた、◯◯です。ノートを利用しトレ...

M
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
色眼鏡で観る脳
イメージ

街の高層ビルを見て 権力の象徴時々、そう感じることがあってね。裏を返すと権力への「憧れ」かなぁって...

[ 関係性コンディショニング ]

スキルより素直さと柔軟性
イメージ

今日は実家からコラムを書いています。倉敷も京都に負けず劣らず寒い朝。 今日は私のちょっぴり苦い過去を...

[ 人生の軌跡と羅針盤 ]

伝わらない思い込みのカベ
イメージ

私がまだ建築デザイン事務所に入所したばかりの頃、所長と先輩と私が、設計したお客様のゲストハウスに招かれ...

[ 関係性コンディショニング ]

人間の隙間をコンディショニング
イメージ

二十歳過ぎの頃、音楽に夢中になった時期がありました。 当時付き合っていた彼女は、ブラスバンドのフルー...

[ 関係性コンディショニング ]

ハイレベルのコーチングは質問力
イメージ

私がコーチングを学び始めた頃、コーチと言えば「アスリートのコーチ?」と言われることが多い時代。 それ...

[ コーチング・セッション ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ