コラム一覧 :強みと専門性の引き出し

1件~15件(30件)

過去の15件

行動が止まるウイルス

イメージ

私が起業してあれれ?と思ったことがあります。 強みや専門性を絞り込みある程度、起業準備が整ったので、ワクワク感と不安が入り混じった感覚でスタートして半年くらい経った頃、 電話で話しただけの初対面のお客様の会社を営業で訪問する際、突然、会うのがおっくうになった... 続きを読む

強みと専門性の引き出し

2016-11-07

マインドマップは潜在意識の鍵

イメージ

マインドマップをご存知ですか? 樹の枝みたいで枝が脳細胞のニューロンみたいにニョロニョロと出ているあれです(^^) 数年前、ユーチューブでマインドマップを使ったイベントの打合せを観たのが興味がもったキッカケ。 早速、ユーチューブのマインドマップを観まくり、... 続きを読む

強みと専門性の引き出し

2016-10-29

ココロの碇アンカリング ②

イメージ

前回、アンカリングは、いつでも理想とするココロの状態になれるように身体にスイッチを設定することをお伝えしました。 もう少しだけやり方をお伝えしておきますね。 アンカリングの設定条件として、楽しい、嬉しい充実感、達成感などのポジティブな実体験が必要です。... 続きを読む

強みと専門性の引き出し

2016-10-08

価値観は本屋の背表紙で

イメージ

雑誌や街の広告、ブログタイトルのどんな言葉に反応しますか? 好きなモノや携わっている仕事趣味や価値観などなど反応するものはそれぞれですよね。 友人と街を歩いてても、これまでの概念や知識でお互いの反応や興味が違います。 家電量販店に行って、 「最新... 続きを読む

強みと専門性の引き出し

2016-10-05

ママさんのホウレンソウ

イメージ

社会問題になっている「怒り」が発端となった犯罪。 そのような怒りの連鎖を断ち切るために開催しているアンガーマネジメント入門講座というのがあります。 これは私のオリジナル講座ではありませんが、このブログを立ち上げるきっかけになりました。 この講座の参加者の8... 続きを読む

強みと専門性の引き出し

2016-10-01

やりたいことはトラウマにある

イメージ

今日は私自身のことを少し 私が元建築家というのはプロフィールを見て頂くと分かります。 建築企画デザインという職種から、人間、特に女性の共通心理を学んだので、もしかすると女性のあなたより女性の特性を知っているかもしれません。 ウソです、それはあり得ません(^^)... 続きを読む

強みと専門性の引き出し

2016-09-30

多面視野

イメージ

専門性を絞り込む際、オンリーワンに執着して、始めから新しいものを生み出そうと考えがちですが、それはやめたほうがいいです。 どうしてかと言うと、 新しいことを考えると、つい、自分が知っていることの中から自分が良いと思うものだけを選択しがちになり、お客様側に立て... 続きを読む

強みと専門性の引き出し

2016-09-19

目指すものが変わった

イメージ

女性専門に絞っているので、時々、男性の方からこんなメッセージがきます。 「男性はダメなんですか?」 もちろん、OKです(^^) そんな男性のクライアント様からこのようなメールが来ました。 ----------------------------------------------- 先日の電話コーチン... 続きを読む

強みと専門性の引き出し

2016-09-18

あなたは1/10000

イメージ

前回の「希少性は起業のキモ」の続き 起業で成功するために1万人に1人になるという話でした。 1万分の1 何かすごい人のように感じると思いますが、数字で見るとたいそうに見えるだけです。 では、 100人に1人だったらどうですか?ちょっとなれそうな気がするでしょう... 続きを読む

強みと専門性の引き出し

2016-09-17

希少性は起業のキモ

イメージ

昨日の「あなたの時給は?」の続き、 世界的に有名なコンサルタントやコーチは時給に換算すると8万円でアルバイトの時給は800円。 アルバイトの時給800円と8万円の差は100倍いったい何が違うのかという話でした。 時給の差は、技術や能力でしょうか いやいや、少し違... 続きを読む

強みと専門性の引き出し

2016-09-16

あなたの時給は?

イメージ

あなたの収入を時間給にしたらいくら? アルバイトの全国平均時間給は800円~1000円だそうですよ。 一般女子会社員の給料を単純に働いた日にちで計算すると1000円~1500円くらい。 このくらいで良いと言う人と満足できないという人がいます。 良い人は、楽だから、残... 続きを読む

強みと専門性の引き出し

2016-09-15

本当のサポートは起業後から

イメージ

夢や希望のワクワク感と一歩踏み出す不安が入り混じった起業ですが、実は起業後に直面する問題が大変という話。 どうしてかというと、起業後、あなたはひとりになるからです。 今までは情報提供してくれたり勇気づけてくれたコーチやコンサルタントは事実上、離れます。 もち... 続きを読む

強みと専門性の引き出し

2016-09-13

80対20の法則

イメージ

若い頃、楽して儲かることないかなぁとよく考えていたものです。 学生時代のアルバイトも楽で少しでも時間給の高いところを探してました。 やがて社会人になると、楽して儲かることはないことに気付きます。 特に起業なんかすると、まるで修行僧のような毎日です。 ... 続きを読む

強みと専門性の引き出し

2016-09-11

赤外線誘導ミサイルでロックオン

イメージ

ノートに書けば願いが叶う これ、信じますか? まぁ、願いが叶うかどうか分かりませんが、書き出すことは自分の意識を「見える化」するので脳に意識付けできることは検証されています。 意識付けできると脳は必要な情報にアンテナを立てるのでものすごい速度で情報集めを... 続きを読む

強みと専門性の引き出し

2016-09-08

専門性はやりたくないことから

イメージ

あなたが起業を考える時に自分に問いかけてみて下さい。 本当にそれがやりたいことなのかやりたいと思い込んでいるだけではないのか。 私もありました。 自分がやりたいと思っていたことが、やっているうちにぼやけてきたこと。 その度に軌道修正です。 それこそ時間... 続きを読む

強みと専門性の引き出し

2016-09-07

1件~15件(30件)

過去の15件

RSS
メールマガジン
羅針盤

メールマガジン【羅針盤】は  ・職場・得意先・ママ友・家族の人間関係・自分の強みや目的の発掘・習慣を変えてマインドセット書き換える・失敗・後悔しな...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
小橋広市さん

あらゆる社会の要となる女性をサポートするコーチ・コンサル(1/3)

「『良き家庭はよき社会をつくる』逆に言えば、このギスギスとした現代社会は、元をたどれば家庭にたどり着くのではないかと私は思うのです」そんな言葉からぽつりぽつりと思いを話しはじめてくれたのが、「住環境習慣コンディショニングコーチ・コンサルタン...

小橋広市プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

家づくり+関係づくりのプロがゼロ起業女性をサポート

会社名 : OFFICE SAELA
住所 : 京都府山科区勧修寺福岡町312-403 [地図]
TEL : 090-3359-2179

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-3359-2179

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小橋広市(こばしひろ)

OFFICE SAELA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

習慣化と実践プログラムのアンガーマネジメント応用講座を受講して

前回トレーニング指導を頂いた、◯◯です。ノートを利用しトレ...

M
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
信頼は耕した土壌でしかできない
イメージ

この頃、「成功」とは何か?をよく考えます。 我々の先輩たちが試行錯誤して作ったネットビジネスのスキル...

[ マインドセットの書き換え ]

集めたい情報にアンテナを立てる
イメージ

今の時代は、すごい情報量です。ネットを見ると、大抵の情報や問題が解決できます。こんなに情報が溢れ...

[ マインドセットの書き換え ]

連打しないとラッキーパンチはない
イメージ

私が小学生の頃、実家の前の土手の草に、友だちと火をつけて遊んでいました。最初は小さな火でしたが、...

[ マインドセットの書き換え ]

茹でガエルの法則
イメージ

最近、ネットで買うものが多くなり、買った後に後悔しないように自分に言い訳をしています。「これは仕事...

[ ビジネスに応用する脳科学 ]

健康とビジネスの両立
イメージ

最近、自然災害や凶悪犯罪の報道を見て思うことがあります。自分は雨風をしのげる部屋で寛いで食事したり...

[ 人生の軌跡と羅針盤 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ