コラム一覧

1件~15件(53件)

過去の15件

健康診断にて…

YAHOOの記事に面白いものがありました。毎年行われている健康診断についてです。私も来週、健康診断の受診を予定しているのですが、その中でも苦しいのはバリウム検査…。本当は胃カメラを飲んだ方が良いとは聞いているものの、かなりのストレス…。かといってバリウムはどうかと言うと、... 続きを読む

がん

2016-05-03

自転車の保険は必要!?

大阪府自転車条例を制定しましたね!  大阪府のページによると、府内での平成27年の自転車事故の死者数は、前年の平成26年に比べ16人の大幅増の50人に達したようです。特に死者数の約5割が高齢者で、その死因の約8割が頭部損傷によるものだったそうです。そのうえ、自転車が加害者とな... 続きを読む

自動車保険

2016-05-03

子供の学資と老後資金

我々が常日頃ご提案させていただきているものの一つとして学資の積み立てがあります。親としては老後に子供に迷惑をかけない為の生活資金も準備したいし、でもその前に学資がなかったら子供にも申し訳ないし…これから先は色々なことを考えなければならないので親も大変です。そこで活... 続きを読む

学資

2016-04-05

がんへの経済的な備えは?

イメージ

今日、ネットでニュースを読んでいたら以下のような記事がありました。新たにがんと診断される人は年間約85万人を数える。そのうちの約3割が働く世代(20歳~64歳)だ。仕事との関係でみると、さらに衝撃的なデータもある。静岡県立静岡がんセンターの研究班による2013年の調査によると、がん... 続きを読む

がん

2016-04-04

学資保険の考え方

お子様が生まれる時に考えるのが学資の積み立て。そこで話が出るのが学資保険。最近では21歳だとか22歳満期で返戻率が110%を超えるようなものが出てきましたね。ココで考えてもらいたいのは、いついくらのお金を受け取るべきなのかを考えておく、と言う事です。中には受け取りた... 続きを読む

保険

2016-04-04

30代男性保険加入前に考えてもらいたい三大疾病リスク

国立がんセンターががんの10年生存率が発表されましたね。全国16施設35,000人の患者数で28部位にて調べたそうです。10年生存率とは、「がん」と診断されてから、10年後に生存している人の割合です。今までは5年生存率を重要視されてきましたが、今回は10年生存率が... 続きを読む

がん

2016-01-21

外貨建て保険

イメージ

生命保険の個人契約の販売が好調のようです。2015年4~9月の収入保険料は(41社合計)は前年同期比で2.7%増え、18兆7860億円になったそうです。金融機関の窓口を通じて販売している一時払いも好調のようです。当社でも外貨建て商品にご加入いただく方も多く、円建てよりも豪... 続きを読む

生命保険

2015-12-09

社会保障給付費が・・・!

2013年度の社会保障給付費が前年度から1.5%増え、ついに110.7兆円になってしまいました…。私のコラムでも幾度となく投稿させていただいていますが、増え続ける一方ですね…。その中でも医療分野での伸び率が2.1%増の35.4兆円だそうです。今まで治らない病気も治るほどの高度な医薬... 続きを読む

社会保障費

2015-11-01

介護費用をどうするか…

介護の費用はいくなかかるのか…そしてどうやって準備するのか…?公的介護保険の認定者数は今年4月で約610万人となりました。利用時の自己負担も言って所得以上の方は1割から2割に引き上げられました。私の年代(40代)も親の介護は他人事ではなくなりました…。両親が特養等で介護を受け... 続きを読む

介護

2015-10-09

誰にでも可能性がある脳梗塞…

イメージ

保険代理業を営む私のところに来られる方々から、特に最近ご相談に来られる内容が、入院保障とともに三大疾病です。保険会社によっては、特定疾病と言ったり、最近では重大疾病とも呼ばれています。がん 心疾患 脳血管疾患(脳卒中) の事です。実に日本人の死因の6割近くを占める... 続きを読む

生活習慣病

2015-09-01

認知症をから相続を考える!

厚労省の平成26年人口動態統計では、この年の死亡者数は127万人。前年より4,584人増えたとか…。平成15年以降は100万人を超えています。そして現在は7割は75歳以上の高齢者となっています。70歳以上が81%80歳以上が60%90歳以上が23%と超高齢化が反映されています。この背景とし... 続きを読む

相続

2015-08-28

老後設計ではここまで必要…!

イメージ

今年のお盆休みから、毎年恒例の行事が一つ加わることになりました。先日、実家の神戸に帰省した際に、みんなで訪れたのが墓地…。つまり僕がいずれ入るであろう場所なのです。健在である父親は長男ではないために、新たにお墓を探すことになり、ようやく見つかった場所なのです。... 続きを読む

お墓 終活

2015-08-20

老後の見直しと介護のはなし

イメージ

2015年3月時点で日本での要支援・介護認定者が606万人にのぼったとの事です。各都道府県の人口をランキングにしてみました。1 東京都 13,378,584 2 神奈川県 9,098,9843 大阪府 8,850,6074 愛知県 7,444,5135 埼玉県 7,237,7346 千葉県 6,197,784 7 兵庫県... 続きを読む

介護

2015-08-19

火災保険料の見直しは今…!?

イメージ

当社のお客さまからも問い合わせが多いのが火災保険料の改定についてです。この10月から書く損害保険会社は火災保険の改定を予定しています。8月16日、終戦から70年後の日の日経新聞の朝刊には、企業向けの火災保険料が上がるニュースが一面に出ていました。8年ぶりの保険料アップだそう... 続きを読む

火災保険

2015-08-18

病気→長患い→介護…の対策はしてますか?

イメージ

前回の投稿から10日以上も経ってしまいました…。前回の続きです。年間に給付されている社会保障費は本人負担を引いても116兆円。そのうち国と地方自治体の税財源は4割で、残りの6割が個人や企業が負担する保険料で補っています。前回コラムに投稿させていただきました「自然... 続きを読む

社会保障費

2015-08-17

1件~15件(53件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
保険代理店の有限会社アイエスコンサルティング代表取締役、大塚巖雄さん。理想のサードライフの実現をサポートしてくれます

京都の幸せ老後設計士。成功のノウハウをセミナーでも伝える(1/3)

 厚生労働省が2014 年7月に発表した平均寿命は、男性80.21歳、女性86.61歳です。定年後には約20年の人生が待っていて、例えば1ヶ月の夫婦の生活費が20万円なら、20万×12ヶ月×20年=4800万円が必要に。老後の年金や社会保障...

大塚巌也プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

人生の成功へと導く、生命保険のプロ。著作や出演依頼もあり

会社名 : 有限会社アイエスコンサルティング
住所 : 京都府京都市南区東九条室町1-10 中矢ビル2F [地図]
TEL : 075-691-0990

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-691-0990

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大塚巌也(おおつかいわや)

有限会社アイエスコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
健康診断にて…

YAHOOの記事に面白いものがありました。毎年行われている健康診断についてです。私も来週、健康診断の受診を...

[ がん ]

自転車の保険は必要!?

大阪府自転車条例を制定しましたね!  大阪府のページによると、府内での平成27年の自転車事故の死者数は、前...

[ 自動車保険 ]

子供の学資と老後資金

我々が常日頃ご提案させていただきているものの一つとして学資の積み立てがあります。親としては老後に子供...

[ 学資 ]

がんへの経済的な備えは?
イメージ

今日、ネットでニュースを読んでいたら以下のような記事がありました。新たにがんと診断される人は年間約85万...

[ がん ]

学資保険の考え方

お子様が生まれる時に考えるのが学資の積み立て。そこで話が出るのが学資保険。最近では21歳だとか22歳...

[ 保険 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ