コラム

 公開日: 2016-01-17  最終更新日: 2016-09-01

離婚後に起きる不動産問題

離婚後に生じる不動産問題

離婚をすると、マイホームをどうするのかといった問題に直面するものですが、大抵とられるその手段として、次の二つがあります。

1.自宅を売却する
自宅を売却しても住宅ローンが残らない(アンダーローン)場合の手段です。
残ったお金は財産分与して清算します。

2.夫、妻のどちらかが住み続け、どちらかがローン負担をする。
オーバーローンで売るにも売れない状態になってしまっている場合や子供の関係などで、どうしても引っ越すことができない場合にこのようなかたちをとります。
大抵、「妻・子が住み続け、夫は出て行き住宅ローンを支払う」という取り決めが多いです。
夫がローンを支払うのは、慰謝料代わりというわけです。

1は目に見えるお金の清算だけですので、売却することが出来ればあまり問題になることはありません。
ところが問題は2です。
離婚後数年経ってから、突然住宅ローンが支払われなくなることがあるのです。
当社にもそういった状況になってしまった女性から相談を受けることがよくあります。

前夫はなぜ、住宅ローンの支払いをしなくなるのでしょうか・・・。
決して、そうしたくてそうなった訳ではありません。
そもそも、住宅ローンの返済に加え、自身の住む家賃の支払いもあれば経済的にとても大変なことです。
二つ合わせれば少なくとも15万円以上の負担になるでしょう。
また、長いローン期間中には失業や退職もあるでしょうし、病気にもなることだってあります。
今の時代、毎月15万円以上もの居住費を維持し続けるのは、並大抵のことではないのです。

また、前夫が新しい家族を持つようになれば、どうしてもその家族を第一に考えなければならない立場になります。
別れた妻や子の為の保証は月日が経つにつれて、優先順位は下がってしまうのが本当のところではないでしょうか。

「妻・子が住み続け、夫は出て行き住宅ローンを支払う」こういった取り決めというのは、極めて不安定な取り決めなのです。
悲しいかな、いつかは住宅ローンの支払いがされなくなるものだということを、ある程度認識しておくことも必要ではないでしょうか。
前夫の住宅ローンの支払いは、決して慰謝料代わりになるとは思わないほうが良いかと思います。

以上、「離婚後に起きる不動産問題」のお話しでした。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『法律相談から不動産売却まで安心ワンストップ』
公式ホームページはこちらです。
烏丸リアルマネジメント株式会社
代表相談員 矢田倫基 / 司法書士 矢田明日香
電話相談:フリーダイヤル 0120-570-400
メールでのご質問・お問い合わせは こちら

この記事を書いたプロ

烏丸リアルマネジメント株式会社 [ホームページ]

不動産コンサルタント 矢田倫基

京都府京都市中京区御幸町通丸太町下る毘沙門町553 御幸町ビル3階 [地図]
TEL:075-253-0881

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

77

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
矢田倫基 やたともき

首都圏・関西圏で1000件以上の実績を持つ任意売却の専門家(1/3)

 長引く不況による収入減や失業などにより住宅ローンを滞納する世帯が増えています。住宅ローンを滞納すると多くの場合、競売にかけられ強制退去となり自宅を失うことになります。 烏丸リアルマネジメント株式会社で代表取締役を務める矢田倫基さんは、...

矢田倫基プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

不動産と法律のプロが相談者を支援する任意売却の専門会社

会社名 : 烏丸リアルマネジメント株式会社
住所 : 京都府京都市中京区御幸町通丸太町下る毘沙門町553 御幸町ビル3階 [地図]
TEL : 075-253-0881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-253-0881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

矢田倫基(やたともき)

烏丸リアルマネジメント株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
事業再生~任意売却は消費税に気をつけろ!~
イメージ

不動産を売却するときに消費税が発生するときがあります。それは個人所有の不動産ではなく、法人が所有する不...

[ 事業主の任意売却 ]

任意売却後の自己破産 「メリットとデメリット」
イメージ

任意売却が終了しても、借金問題が全て解決するわけではありません。残った住宅ローンについては、その方の支...

[ 自己破産 ]

共有持ち分のみを売却することは可能か・・・?
イメージ

不動産を複数人で所有している場合がありますが、その不動産を売却する場合、原則所有者全員の同意がなければい...

[ 共有持分の任意売却 ]

支払い不能とはどんな状態なのか・・・?「自己破産」or「任意売却」
イメージ

自己破産や任意売却を行う前提として、債務者の方が支払い不能にあるかどうかという条件があります。しかし...

[ 自己破産 ]

定期借地権付き住宅における任意売却の注意点
イメージ

借地権の付いたマイホームがあるのをご存知でしょうか。定期借地権付き住宅です。関西圏の中でも京都は比...

[ 定期借地権付き物件の任意売却 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ