コラム

 公開日: 2016-02-23  最終更新日: 2016-09-01

住み続ける為の任意売却~投資家の行う面談の目的~

投資家の行う面談の目的
前回は、住み続ける為の任意売却が通常の任意売却に比べ乗り越えなればならない壁が高くなる傾向にあることをお話しさせて頂きました。
実は、この壁以外にもう一つクリアしなければならないことがあります。
それは、投資家との面談です。

賃貸借契約が結ばれると、投資家と債務者(賃貸人)とは長いお付き合いが始まります。
そう言った意味で、お互い相手がどんな人なのかということが気になるものです。
投資家:「ずっと家賃を支払ってくれるのかな・・・」
賃貸人:「怖そうな投資家さんだったら嫌だな・・・」


面談では投資家はどうのようなところを見ているのか・・・。
家賃を支払えるだけの収入があるか、どんなお仕事をされているのか、実はこういった一般的な情報については、事前に私の方から伝えている為、面談ではあまり重要な項目ではありません。

投資家の行う面談の目的とは何か・・・

それは二つ。

1.自宅に対する思い入れ
2.人柄

1.「自宅に対する思い入れ」とは・・・
まず、住み続けたいと思う動機の確認をします。住み続けたいという希望を持たれている方の中に単に引っ越しが面倒臭いという方もいます。
これは投資家にとってあまり良い印象を与えるものではありません。
確かに引っ越しは面倒臭いのものです。
しかし、それ以上に自宅に対する思い入れが無ければ、継続して家賃は支払われないと投資家は考えるのです。
ですので、投資家は、「なぜ住み続けたいのか」ということを、ご相談者から直接聴くことで、滞納リスクを感じ取ろうとします。

また、言葉だけでなく、家の中の様子も判断基準にしています。
例えば、室内が凄く汚れているとか、物があふれかえって整理整頓がなされていなければ、やはり綺麗にされている方よりも、家に対する思い入れは低いと考えます。
ですので、面談の際は必ず室内の掃除を行ってもらうようにしています。

2.人柄
人が人を判断するというのは出来るものではありません。
ここで言う人柄というのは、今後長くお付き合いしていくうえで、お互い良い関係を保つことができるかを判断する為の基準です。
人は誰でも苦手な人、好意を持てそうな人がいるように、投資家もフィーリングが合いそうな人なのかを見ます。
お見合いみたなものかもしれませんね。


以上のように、投資家は賃貸人となる方の内面的なところを面談で感じとり、将来のリスクをはかっているのです。
投資家の面談の目的をご理解いただけましたでしょうか。

以上、「住み続ける為の任意売却~投資家の行う面談の目的~」でした。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『法律相談から不動産売却まで安心ワンストップ』
公式ホームページはこちらです。
烏丸リアルマネジメント株式会社
代表相談員 矢田倫基 / 司法書士 矢田明日香
電話相談:フリーダイヤル 0120-570-400
メールでのご質問・お問い合わせは こちら

この記事を書いたプロ

烏丸リアルマネジメント株式会社 [ホームページ]

不動産コンサルタント 矢田倫基

京都府京都市中京区御幸町通丸太町下る毘沙門町553 御幸町ビル3階 [地図]
TEL:075-253-0881

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

55

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
矢田倫基 やたともき

首都圏・関西圏で1000件以上の実績を持つ任意売却の専門家(1/3)

 長引く不況による収入減や失業などにより住宅ローンを滞納する世帯が増えています。住宅ローンを滞納すると多くの場合、競売にかけられ強制退去となり自宅を失うことになります。 烏丸リアルマネジメント株式会社で代表取締役を務める矢田倫基さんは、...

矢田倫基プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

不動産と法律のプロが相談者を支援する任意売却の専門会社

会社名 : 烏丸リアルマネジメント株式会社
住所 : 京都府京都市中京区御幸町通丸太町下る毘沙門町553 御幸町ビル3階 [地図]
TEL : 075-253-0881

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-253-0881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

矢田倫基(やたともき)

烏丸リアルマネジメント株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
事業再生~任意売却は消費税に気をつけろ!~
イメージ

不動産を売却するときに消費税が発生するときがあります。それは個人所有の不動産ではなく、法人が所有する不...

[ 事業主の任意売却 ]

任意売却後の自己破産 「メリットとデメリット」
イメージ

任意売却が終了しても、借金問題が全て解決するわけではありません。残った住宅ローンについては、その方の支...

[ 自己破産 ]

共有持ち分のみを売却することは可能か・・・?
イメージ

不動産を複数人で所有している場合がありますが、その不動産を売却する場合、原則所有者全員の同意がなければい...

[ 共有持分の任意売却 ]

支払い不能とはどんな状態なのか・・・?「自己破産」or「任意売却」
イメージ

自己破産や任意売却を行う前提として、債務者の方が支払い不能にあるかどうかという条件があります。しかし...

[ 自己破産 ]

定期借地権付き住宅における任意売却の注意点
イメージ

借地権の付いたマイホームがあるのをご存知でしょうか。定期借地権付き住宅です。関西圏の中でも京都は比...

[ 定期借地権付き物件の任意売却 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ