プロTOP:青川剛気プロのご紹介

ヒノキの成分や強度を守る方法で製材し、卸値で住宅にいかす(2/3)

青川剛気さん 作業風景

「扱い方で木は変わる」。山からじかに買いつけ、カンナをかける

 できるだけ多くの人に、100%無垢のヒノキで家を建ててほしいという強い気持ちから、低価格での販売をめざして木材の直販を始めたという青川さん。丸太そのものの価格で、山から直接ヒノキを買い付け、製材も施工も全て自社で。「流通による上乗せ価格が一切なくなり、問屋に卸売りするのと同じ値段で、施主さまにも直売可能にしました」。一般価格に比べて5分の1以下という、驚きの低価格を実現しています。

 青川さんをそこまで駆り立てるのは、何なのでしょうか。「自然乾燥させてカンナをかけたヒノキは、驚くほど輝いています。初めて見たときの感動は、忘れられません。とくに冬場は木が水をほとんど吸い上げないため、丸太の切り口に天然の脂がうっすらと光り、とても美しい。この脂こそがツヤ、香りの源です。ホンモノの木を見たい人は、製材所に来てください。ホンモノの美しさを目にすれば、考えが変わると思います」

 さらに同じヒノキでも、虫に強い成分に期待するなら、成分の含まれた部分を見極めて、太い丸太から、材にする必要があるのだそうです。そうした確かな目が養われているのも、製材の現場にいるからこそ。「私たちは山の人間と直接やりとりをしていますから、1本の木を切るのに、どれだけの労力をかけているか知っています。だから、ホンモノの木を喜んで使ってもらえる人と出会い、一生、代々、使ってほしいというのが願いなのです」

<次ページへ続く>

【次ページ】 「床貼り、壁塗り、家族でご一緒に」。そんな思い出に残る家づくりを

最近投稿されたコラムを読む
あおかわ私生活編
丸太をかつげばカッコイイなどと少しずれた考えをしております。あおかわです。

ご覧いただきありがとうございます。株式会社きーてらす代表取締役という、なんとも気の重たくなる大役を務めさせていただいております。あおかわともうします。...

青川剛気プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

「木のオタク」と自称するほど、木材に大きな愛情を注ぐ

会社名 : 株式会社きーてらす 二級建築士事務所
住所 : 京都府京都市伏見区淀木津町420 [地図]
TEL : 0120-37-6010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-37-6010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青川剛気(あおかわごうき)

株式会社きーてらす 二級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
薪ストーブマイスターへの道~針葉樹の薪を制する

 針葉樹の薪を制する ぼくが薪ストーブを使い始めて早5年。すでに薪ストーブマイスターの領域まで達したと...

[ 仕事編 ]

木をあいするおとこあおかわともうします。パート2

 遊ぶ金欲しさに・・・ そう。ぼくは初めから木ヲタなんて名乗るほど、木を愛してはいなかった。むしろ木...

[ 私生活編 ]

木をあいするおとこあおかわともうします パート1
イメージ

 カッコイイオヤジ カッコイイオヤジとは何か・・・。世の中年男性の永遠のテーマではないだろうか。ぼく...

[ 私生活編 ]

子供がお風呂好きになる木のお風呂・檜風呂〜新築田舎暮らし
イメージ

 田舎暮らしで知る子どもの笑顔 家族の幸せ 開放感や安心感を生む空間は、昨日・今日に簡単に出来上がるもの...

[ 檜風呂のある暮らし ]

田舎暮らしだからできる自然を感じる檜風呂の楽しみ方
イメージ

 田舎を選ぶと余裕が生まれる 「日本に生まれて良かった」と思うのはどんな時でしょうか?日本特有の情景に...

[ 檜風呂のある暮らし ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

青川剛気のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は青川剛気さんが更新している外部メディアサイトです。

twitter
Twitter
2017-09-22
facebook
Facebook
ページの先頭へ