コラム

 公開日: 2015-10-01  最終更新日: 2016-01-07

デッキ・テラスのアウトドアキッチンで週末を満喫!田舎の新築一戸建て

ワイドにして大活躍する デッキ・テラススペース!

家族ではじめるせっかくの新築田舎暮らしです。
空間に広がりをもたせるプランの選択は、意義ある決断だと思います。リビングからゆったり大きく広がるデッキやテラススペースは、動的アプローチとなるでしょう。


一般的に、間口 1.8~2.7m × 出幅 1.2~1.8m程度を採用するお家が多い中、広さを誇る田舎なら、もっと大胆な試みにチャレンジできます。
くつろぐだけの場所、庭へ出るためのステップに留まらない、暮らしを面白くする“アウトドアキッチンのあるウッドデッキ”はいかがでしょう?

広めに設けた外のスペースに、遊び心いっぱいの仕掛けをプラス。ライフスタイルは大きく変化するでしょう。

➢ 家族で楽しむ憧れのウッドデッキ〜新築一軒家で田舎暮らし

田舎暮らしのアウトドアキッチン〜妄想編〜

シンクやガスコンロ、バーベキュー炉をフル装備して外に据え付けた台所。アウトドアキッチンが完成し、パパの活躍の場が増えました。期待を込めて、若干高さのあるサイズに仕上げることに、ママも納得してくれました。
「魚をさばく?肉を焼く?」
匂いや煙が気になって家の中では躊躇(ちゅうちょ)していたメニューに、チャレンジできるようになりました。


「ちょっと、あれ、取って来て」
オールフラットだから室内への動線もスムーズで、家族の連携はバッチリ!料理熱がはじけます。
2人の子どもも真剣。妹が積極的にお手伝いするので、兄も負けじとがんばります。

早めにやって来た友人家族も、おのずとここに集まります。おもてなしというよりは、一緒に作って食べて飲んでという、カジュアルな集まり方が、だんだん身に付いていきました。

宅配ピザとは縁遠くなったから、次はピザ窯をウッドデッキの隅に造ろうと、みんなの意見も一致しました。庭で採れたルッコラを使って、近々ピザパーティーが開けるといいな!と夢が広がります。

アウトドアキッチンは家族にとっての食空間

デッキやテラスに埋め込む形にして、本格派の機能を発揮するアウトドアキッチンは理想的です。
青空の下、収穫した野菜や果物をザブザブ洗えるシンクが輝き、収納棚が装備された作業スペースが大活躍します。
耐火煉瓦を積んで、こつこつとDIYで仕上げたバーベキュースペースは、世界にひとつだけのキッチンスペースとなり、素朴でダイナミックなアウトドアクッキングのメニューをたくさん作りだすことができるでしょう。
そばにシャビーシックなテイストの木製テーブルを置いて、「週末は仲間を呼んでにぎやかに食事をする」といった夢も実現します。


家族や仲間とともに時間をかけて調理をして、ゆっくりと会話を楽しみながら食事を楽しむ。そんな贅沢なひとときを、自宅で叶えることができるようになります。

➢ キッチンガーデンで田舎暮らしを楽しむ新築のお庭

京都市内から車で1時間。田舎町の静かな場所にある木の家で、あなたが思い描くスローライフをご家族で体験してみませんか?
【スローライフ体験】 宇治田原町緑苑坂きーてらす住宅展示場の詳細はこちら

+ きーてらすのコンセプト
    100年、200年、300年と伝え、受け継がれる家造り
+ きーてらすのこだわり
    きーてらすにしか出来ない最高の家造りのこだわり
+ 施工実績
    とっておきの施工実績のご紹介
+ きーてらすの職人たち
    伝統技術を受け継ぐ職人たちの想い
+ 家づくりの流れ
    お客様との大切な出会いからお家完成までの9つのこと
 
┏┓
┗■ 株式会社 きーてらす 二級建築士事務所
    http://www.ki-terasu.com/

    住所 京都府京都市伏見区淀木津町420
    電話 0120-37-6010
    営業時間 8:00~18:00
    定休日 日曜日

この記事を書いたプロ

株式会社 きーてらす 二級建築士事務所 [ホームページ]

建築家 青川剛気

京都府京都市伏見区淀木津町420 [地図]
TEL:0120-37-6010

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
青川剛気 あおかわごうき

強い木材と伝統的な職人の技術で建てられた、何代にも受け継がれる木の家(1/3)

 集成材や合板を一切使わず100%無垢の木を使って、奈良時代の建築物の仕組みを受け継ぐ家造りをする会社「株式会社きーてらす」が京都市伏見区にあります。代表であり建築士でもある青川剛気さんは「通常、家を建てる時に使われる材木は原木市場で競り落...

青川剛気プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

良質なひのきのみを使った今までにない木の家に強み

会社名 : 株式会社 きーてらす 二級建築士事務所
住所 : 京都府京都市伏見区淀木津町420 [地図]
TEL : 0120-37-6010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-37-6010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青川剛気(あおかわごうき)

株式会社 きーてらす 二級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
きーてらすのつくる「ひのきの家」の価格
イメージ

 家づくり。お金をかける部分を変えましょう。 家づくりで一番気になるのは「価格」です。坪単価00万...

[ 自然素材と木の家 ]

ご報告です。

この度関西テレビ様の6時台ニュースワンダーにて弊社社長、青川が取り上げられることになりました。放映予定日は...

第9回木工教室開催いたします。
イメージ

 第9回きーてらすキレハシ木工教室 第8回キレハシ木工教室を開催いたします。場所・日時:8月20日土曜日...

珪藻土の壁にだってカビは生えます
イメージ

 珪藻土の力を発揮させるには・・・ 珪藻土の壁は調湿作用があって万能です。間違いではありませんが、珪...

[ 自然素材と木の家 ]

第8回きーてらすキレハシ木工教室開催いたします
イメージ

 第8回きーてらすキレハシ木工教室 第8回キレハシ木工教室を開催いたします。場所・日時:7月2日土曜日...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ