コラム

 公開日: 2015-10-15  最終更新日: 2016-01-07

新築田舎暮らしで薪ストーブが人気の理由

体に優しく 環境にも優しい

薪ストーブを初めて使った方からいただく「部屋の空気がきれいになった気がする!」というお言葉。


もちろん気のせいではありません。薪ストーブを使うお家の空気は、クリーンだと言えるでしょう。

燃焼時に、必要な空気を室内から吸っていることで起きるうれしい現象。まるで空気清浄器を内蔵しているかのように、お家の中の汚れを埃ごと吸い込んで、煙突から外に出しているのです。

しかも、排気をきれいにする二次燃焼システムを搭載したタイプが、今では圧倒的に多くなっていることもうれしいニュースです。

薪が燃える過程で発生した煙を、もう一度燃焼させることで不純物を取り除き、よりクリーンな状態で大気中に排出していると考えてください。

➢ 薪ストーブの煙突がおしゃれな田舎の新築一軒家

遠赤外線効果でほっとする

首や肩を冷やすと、ノドを痛めたり風邪を引きやすくなると言いますが、あたたかいと感じるポイントは足元にもありますよね。


薪ストーブの遠赤外線熱が、部屋全体にいきわたり、ゆっくり体の芯まであたためてくれるでしょう。

「顔がのぼせるくらい熱いのに、足や背中は冷たいまま…」というもどかしさがありません。遠赤外線は物に吸収されると熱に変わって、奥深くまで浸透するのが特徴です。

家のどこにいても、均一に保たれた室温は夢のようです。美しい炎と人の肌にあった優しいぬくもり。温泉浴にも似た薪ストーブの効果で、ポカポカの冬が過ごせます。

➢ 寒い田舎で暖かい家づくり~薪ストーブの種類と選び方

「きーてらす」が考える薪ストーブの魅力

田舎暮らしのライフスタイルのひとつとしてご紹介してきた、薪集め、薪割り、火おこし、薪ストーブでのクッキングのお話。どれも、「ボタンひとつ」ではできないことばかりです。

でも、このじゃまくさい感じが、じわじわと喜びに変わっていくのが、環境を田舎に移して得られる最大のプレゼント、心の成長でもあるのかな?と思います。

家族が協力しあって、薪ストーブに火を入れ、レバーや扉を磨き、愛着を持って接する暮らしぶり。使いっぱなしではない、使い込んだストーブから伝わるのは、仲のよい家族の姿です。


家の中心に、あたたかい笑顔と薪ストーブ。
「きーてらす」は針葉樹をガンガン焚ける、日鉄工営の薪ストーブ「キューブFLAME」に出会いました。

間伐が必要とされる国内針葉樹を、薪として使用するための耐熱強度にこだわった製品です。
日本の環境に合う、機能美の備わった20年保障の薪ストーブを、軽トラックに乗せ出張実演にうかがいます。見かけたら、声をかけてくださいね。

➢ 築田舎暮らしで始める薪ストーブのある生活

京都市内から車で1時間。田舎町の静かな場所にある木の家で、あなたが思い描くスローライフをご家族で体験してみませんか?
【スローライフ体験】 宇治田原町緑苑坂きーてらす住宅展示場の詳細はこちら

+ きーてらすのコンセプト
    100年、200年、300年と伝え、受け継がれる家造り
+ きーてらすのこだわり
    きーてらすにしか出来ない最高の家造りのこだわり
+ 施工実績
    とっておきの施工実績のご紹介
+ きーてらすの職人たち
    伝統技術を受け継ぐ職人たちの想い
+ 家づくりの流れ
    お客様との大切な出会いからお家完成までの9つのこと
 
┏┓
┗■ 株式会社 きーてらす 二級建築士事務所
    http://www.ki-terasu.com/

    住所 京都府京都市伏見区淀木津町420
    電話 0120-37-6010
    営業時間 8:00~18:00
    定休日 日曜日

この記事を書いたプロ

株式会社 きーてらす 二級建築士事務所 [ホームページ]

建築家 青川剛気

京都府京都市伏見区淀木津町420 [地図]
TEL:0120-37-6010

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
青川剛気 あおかわごうき

強い木材と伝統的な職人の技術で建てられた、何代にも受け継がれる木の家(1/3)

 集成材や合板を一切使わず100%無垢の木を使って、奈良時代の建築物の仕組みを受け継ぐ家造りをする会社「株式会社きーてらす」が京都市伏見区にあります。代表であり建築士でもある青川剛気さんは「通常、家を建てる時に使われる材木は原木市場で競り落...

青川剛気プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

良質なひのきのみを使った今までにない木の家に強み

会社名 : 株式会社 きーてらす 二級建築士事務所
住所 : 京都府京都市伏見区淀木津町420 [地図]
TEL : 0120-37-6010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-37-6010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青川剛気(あおかわごうき)

株式会社 きーてらす 二級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
きーてらすのつくる「ひのきの家」の価格
イメージ

 家づくり。お金をかける部分を変えましょう。 家づくりで一番気になるのは「価格」です。坪単価00万...

[ 自然素材と木の家 ]

ご報告です。

この度関西テレビ様の6時台ニュースワンダーにて弊社社長、青川が取り上げられることになりました。放映予定日は...

第9回木工教室開催いたします。
イメージ

 第9回きーてらすキレハシ木工教室 第8回キレハシ木工教室を開催いたします。場所・日時:8月20日土曜日...

珪藻土の壁にだってカビは生えます
イメージ

 珪藻土の力を発揮させるには・・・ 珪藻土の壁は調湿作用があって万能です。間違いではありませんが、珪...

[ 自然素材と木の家 ]

第8回きーてらすキレハシ木工教室開催いたします
イメージ

 第8回きーてらすキレハシ木工教室 第8回キレハシ木工教室を開催いたします。場所・日時:7月2日土曜日...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ