コラム

 公開日: 2015-10-19  最終更新日: 2017-11-29

新築のお庭で始める田舎カフェ風ガーデニング

今日もいい天気!カフェ風ガーデン

風と光の通る場所。
植物となじみのよい素材のテーブルセット。
実家から運んだラタンのリクライニングチェアでくつろぐと、都会ではありえない、まるでリゾートにいるような、ゆったりした気分を味わえます。


いえいえ、リゾートに構えた新築の我が家ですから、夢のような時間は逃げません。
読みたくて買いためた本。読める時間をようやく設けることができた喜びと、読書の合間にパーゴラ越しに見る空の色を楽しみましょう。
好きな花に彩られた庭、デッキの上に無造作に並んだ植物たち、素焼きの鉢もいい色合いに変化してきました。
自然のままで素敵なものと、自分の感性で加えたものが、いい具合に融合し風景になじんでいきます。
そしていつしか、そこはお気に入りのオープンカフェのように居心地の良い飽きのこない場所になるのです。

与えられたスペースを存分に生かし、無機質なものはなるべく廃した暮らしには、天然木の風合いを生かしたガーデンファニチャーがきっと似合います。迷う時には、ベーシックからはみ出さない選び方を意識するといいでしょう。

➢ ガーデンファニチャーでアウトドアリビングをもっと楽しく!素敵な田舎暮らし

カフェ風だから 選ぶ植物もセンスよく

近頃は、お花や植物にあふれた空間でお茶をする、ボタニカルカフェも増えてきました。田舎暮らしなら植物の力を、庭先で好きなだけ感じることができますね。
いつもは貸し切りの「おうちカフェガーデン」にお友達を招いたり、おなじみの鳥が遊びにくるのが待ち遠しくなりますよ。


四季の緑を間近に、リビング感覚で楽しむデッキスペース。
目隠しになる、育てやすいシンボルツリーが1本あるといいですね。
壁面にも植物が這うように、格子を取り付けてみてはいかがでしょう。
日陰ゾーンの花壇は、季節ごとに植え替えをしてあげましょう。

ボリュームある円錐形の花をつけるカシワバ紫陽花は、丈夫で耐寒性にも優れており、色調を白で統一したい方に人気があります。
うつむき加減に咲くクリスマスローズも寒さに強く、その姿はとてもロマンチックです。
大きな鉢に、細い枝から丸い小さな葉がたくさん茂るワイヤーブラシを植えて、下垂する様子を楽しむのもいいですね。

➢ かわいい花と良い香りに包まれるハーブガーデンのある新築田舎暮らし

田舎暮らしの夜をほんのり包む 灯りの演出

夜の庭をとらえる全体照明や、間接的なライティングで光と陰のコントラストを楽しむガーデンライト。灯りによる演出は、人の心に安らぎを与えてくれます。


ほんのり照らし出された木々や鉢物が、ちょっとムーディーな表情をしています。小道のウェルカムライトや12月のイルミネーションで、アレンジを加えてみるのも素敵です。

薄暗くなると点灯する、オレンジ色の灯りが優しいソーラーライトもおすすめです。庭の景観の変化に合わせ、設置場所を移動できるものが便利でしょう。

田舎暮らしのエンドレスな楽しみを、リビングの前に構えたカフェ風ガーデンでも見つけることができるでしょう。

➢ 田舎暮らしを満喫する家づくり〜アウトドアリビングのすすめ


 
┏┓
┗■ 株式会社 きーてらす 二級建築士事務所
    http://www.ki-terasu.com/

    住所 京都府京都市伏見区淀木津町420
    電話 0120-37-6010
    営業時間 8:00~18:00
    定休日 日曜日

高断熱・高気密な木の家「ひのキューブ」

きーてらすの施工例

断熱性能の高い家をつくりたいあなたへ

この記事を書いたプロ

株式会社きーてらす 二級建築士事務所 [ホームページ]

建築家 青川剛気

京都府京都市伏見区淀木津町420 [地図]
TEL:0120-37-6010

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
高スペック住宅の指針

どうも。京都で高スペックな断熱強化型のエコな木の家をつくる工務店 きーてらすのあおかわです。なにをかくそうぼくの家は超低断熱住宅。不快な気流、無計画な...

 
このプロの紹介記事
株式会社きーてらす/二級建築士事務所 青川剛気さん

ヒノキの成分や強度を守る方法で製材し、卸値で住宅にいかす(1/3)

 「住んでいるだけで落ち着く、そんなヒノキの家を低予算で建てませんか」というのは、株式会社きーてらすの代表で、建築士の青川剛気さんです。青川さんが建てた家に住む家族からは「香りがいい」「森林浴をしているみたい」といった感想が多く寄せられてい...

青川剛気プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

「木のオタク」と自称するほど、木材と木の家に大きな愛情を注ぐ

会社名 : 株式会社きーてらす 二級建築士事務所
住所 : 京都府京都市伏見区淀木津町420 [地図]
TEL : 0120-37-6010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-37-6010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青川剛気(あおかわごうき)

株式会社きーてらす 二級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
ぼくの家はLDK26帖と無駄にデカい。コンパクトな家だから快適な暮らしができるんだ
イメージ

土地が広いとなぜか人は大きい家を建てがちです。何をかくそうぼくもその中の一人なのです。憧れがそうさせ...

[ 高スペック住宅の指針 ]

京都府宇治田原町緑苑坂にあるきーてらす木の家展示、土地付き2980万円で販売中
イメージ

どうも。高スペックな木の家をつくる工務店きーてらすのあおかわです。お知らせです。弊社きーてらすの木...

京都に適した断熱材は?
イメージ

どうも。低断熱な家に住んでいるあおかわです。身近にある木やレンガ、土、コンクリートなどにも断熱性...

[ 高スペック住宅の指針 ]

断熱リフォームは家全体で施工するべき?
イメージ

どうも。快適は室内空間を演出する匠のあおかわです。皆さんご承知の通り、我が家は低断熱の無駄に大き...

[ 高スペック住宅の指針 ]

ぼくの家は毎朝室温3℃の低断熱住宅。断熱と体感温度の関係を理解しよう
イメージ

どうも。京都で高スペックな小さな家つくる工務店きーてらすのあおかわです。あおかわさんはリフォーム...

[ 高スペック住宅の指針 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ