コラム

 公開日: 2015-10-25  最終更新日: 2016-01-07

子供が大好きな果物をフルーツパーゴラで育てる田舎暮らし

憧れだったフルーツパーゴラのある暮らし

「マイホームが完成したら、庭にブドウ棚を作りたい」と語るご夫妻。
田舎暮らしのガーデニングにおすすめ、フルーツパーゴラの話をすると
「これで10年間の夢が、かないそうですね!」
そう言って、幸せそうな笑顔を見せてくださいました。


もともとマンションのベランダでナスやトマトの栽培をしていたというお二人。子どもと一緒に収穫する喜びを知り、広い土地で、のびのび庭いじりができる日を待ちわびていたのだそうです。

秋になり、新築への引っ越しにあわせるように、ブドウの苗木が出回りはじめました。
リビングの窓の高さに合わせて設置した、水平屋根のストレートパーゴラ。支柱の足元に苗を植えると、春の新芽が楽しみになります。

一年目の夏、1本のツルがまっすぐ伸びて、秋になるとパーゴラに絡む長さに成長。落葉したら、先端を少し切り戻しておくと、元気な新芽が出てきます。
そして、その次の春には花芽をつける…、そんなことを願いながら毎日の成長を見守りましょう。

➢ 新築のお庭で始める田舎カフェ風ガーデニング

パーゴラの効果 ツル性フルーツとの相性

フルーツパーゴラに花が咲き、ブドウの実がなる、憧れの未来図。
パーゴラは、田舎の庭のどこに置いても絵になります。


くぐるときに、なんだかワクワクしてしまうのがアーチ型。
広い敷地をいかし、立体的で変化に富んだ景観を作ってくれる存在になるでしょう。
小道の途中に設けたり、お気に入りの布をかけてテラスの日よけにするのもいいですね。

バラなどの植物を絡ませるのと同様、ツル性のフルーツとパーゴラの合わせ技は、ほかとちょっと差がつくセレクトです。
ロマンチックな曲線が、童話のようなノスタルジックな世界を作りだしてくれます。
果実と木製パーゴラとのマッチングは、実が育つのを楽しみにできるので、子どもにとっても大きな喜びになるでしょう。

ブドウを一粒だけ味見して、甘さ加減を確かめながら親子でにぎやかに収穫。そんなことを考えるだけでも、心がなごみます。

パーゴラにはわせる果物として、ほかにもキウイ・アケビ・パッションフルーツなどがあります。

上からの視線にも応える 果実の癒し

木の家とお庭全体のコーディネートも、「きーてらす」の仕事です。お客さまの持つイメージが、ひとつずつカタチになっていくのが最高の喜びです。


パーゴラも、奥行きの小さなものから、ビッグサイズで屋根のような効果を狙うものまで、自由度の高い設計をいたします。

見上げる場所に、たわわに実る甘い果実。
2階の子供部屋からも、緑に覆われたパーゴラを見おろすことができます。
手塩にかけた植物の様子を日々確かめながら、子どもたちが思いやりのある人に育ってくれよう願うばかりです。

➢ 新築田舎暮らしで人気のウッドデッキ・テラス屋根ベスト3!

京都市内から車で1時間。田舎町の静かな場所にある木の家で、あなたが思い描くスローライフをご家族で体験してみませんか?
【スローライフ体験】 宇治田原町緑苑坂きーてらす住宅展示場の詳細はこちら

+ きーてらすのコンセプト
    100年、200年、300年と伝え、受け継がれる家造り
+ きーてらすのこだわり
    きーてらすにしか出来ない最高の家造りのこだわり
+ 施工実績
    とっておきの施工実績のご紹介
+ きーてらすの職人たち
    伝統技術を受け継ぐ職人たちの想い
+ 家づくりの流れ
    お客様との大切な出会いからお家完成までの9つのこと
 
┏┓
┗■ 株式会社 きーてらす 二級建築士事務所
    http://www.ki-terasu.com/

    住所 京都府京都市伏見区淀木津町420
    電話 0120-37-6010
    営業時間 8:00~18:00
    定休日 日曜日

この記事を書いたプロ

株式会社 きーてらす 二級建築士事務所 [ホームページ]

建築家 青川剛気

京都府京都市伏見区淀木津町420 [地図]
TEL:0120-37-6010

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
青川剛気 あおかわごうき

強い木材と伝統的な職人の技術で建てられた、何代にも受け継がれる木の家(1/3)

 集成材や合板を一切使わず100%無垢の木を使って、奈良時代の建築物の仕組みを受け継ぐ家造りをする会社「株式会社きーてらす」が京都市伏見区にあります。代表であり建築士でもある青川剛気さんは「通常、家を建てる時に使われる材木は原木市場で競り落...

青川剛気プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

良質なひのきのみを使った今までにない木の家に強み

会社名 : 株式会社 きーてらす 二級建築士事務所
住所 : 京都府京都市伏見区淀木津町420 [地図]
TEL : 0120-37-6010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-37-6010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青川剛気(あおかわごうき)

株式会社 きーてらす 二級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
きーてらすのつくる「ひのきの家」の価格
イメージ

 家づくり。お金をかける部分を変えましょう。 家づくりで一番気になるのは「価格」です。坪単価00万...

[ 自然素材と木の家 ]

ご報告です。

この度関西テレビ様の6時台ニュースワンダーにて弊社社長、青川が取り上げられることになりました。放映予定日は...

第9回木工教室開催いたします。
イメージ

 第9回きーてらすキレハシ木工教室 第8回キレハシ木工教室を開催いたします。場所・日時:8月20日土曜日...

珪藻土の壁にだってカビは生えます
イメージ

 珪藻土の力を発揮させるには・・・ 珪藻土の壁は調湿作用があって万能です。間違いではありませんが、珪...

[ 自然素材と木の家 ]

第8回きーてらすキレハシ木工教室開催いたします
イメージ

 第8回きーてらすキレハシ木工教室 第8回キレハシ木工教室を開催いたします。場所・日時:7月2日土曜日...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ