コラム

 公開日: 2015-10-27  最終更新日: 2017-11-29

木の家に合う純和風ガーデニング~田舎の新築一戸建て

やっぱり和風、純和風の住まいにも魅力が

住み手の心をうつすような建物や庭ってありますね。
見知らぬ住宅街で、ふと目に留まったのは風格があり落ち着いた雰囲気の家。
決して華美なものではないのに不思議です。
街の美しさは、一軒ずつのお家で創られていると言ってもいいでしょう。
密集度の低い田舎暮らしの場合でも、風土に合った無理をしない見せ方が大切だと感じます。


田舎の風景にマッチする木の一軒家や、風景に溶け込むガーデニングをいくつかご紹介してきましたが、花や緑と家との調和は、一足飛びにはたどり着けない、住む人の永遠のテーマであるべきなのかも知れません。

時間をかけてゆっくりと、いい関係を保てるように…。
今回は、ニュートラルな発想で楽しむ和のガーデンです。

新築なのに 懐かしい家

道のカーブに沿ってちょうど斜めに見えてくる、木の風合いが優しげな外観。
うっそうと茂る樹木を背景に、玄関までのなだらかなアプローチが続きます。積み石や敷石は不規則なくらいがちょうどいいかもしれません。景観や空間を上手に捉え、抜け感を作ることで、堅苦しくない純和風の住まいが楽しめます。

広い庭には大きなコナラの木。
無垢材のデッキスペースは、和の雰囲気をじゃましません。
一角を天然竹の塀にすることで、落ち着きが出てきます。


あたりに苔などが生え、変化していく時を待つのもいいものです。
日本の懐かしい時代や文化を、肌で感じることができる庭。
遠い昔に思いを馳せ、時間と対話しながらほっと一息つける暮らしです。

和のガーデンに似合うビオトープづくり

大きな睡蓮の鉢が似合う軒先で、水草を浮かべてメダカを飼おう!
子どもと意見が一致して、はじめたのがビオトープです。


ビオトープの語源はギリシャ語で、「bios生命」「tops空」を意味します。家庭版ビオトープでは、生き物に最適な環境を再現し育てる場を作ります。
鉢に専用の土を敷いて水生植物を植え、メダカを放すと完了です。

メダカがお腹に卵を抱え、水草の根に卵を移すと、親子観察日記にも力が入ります。
「○月○日、水面に卵から孵った小さなメダカが泳いでいました。体長は5mmくらいです。元気に大きくなってくれるといいなと思います」

メダカが増えたら、水辺のあるビオトープガーデンづくりをしませんか?
「ささやかだけど小川も再現できるかな?」と夢がふくらみ、大人の楽しみも増えそうです。

水をうまく循環すると、蚊(ボウフラ)の発生を抑制することもできるので、沢から引き込んだ水が、絶え間なく流れる和のビアオトープガーデンを完成させるのもおすすめです。
親子で、存分に自然の恵を享受しましょう。

➢ 30代からの田舎暮らしが急増〜子育て世代に人気の理由


┏┓
┗■ 株式会社 きーてらす 二級建築士事務所
    http://www.ki-terasu.com/

    住所 京都府京都市伏見区淀木津町420
    電話 0120-37-6010
    営業時間 8:00~18:00
    定休日 日曜日

この記事を書いたプロ

株式会社きーてらす 二級建築士事務所 [ホームページ]

建築家 青川剛気

京都府京都市伏見区淀木津町420 [地図]
TEL:0120-37-6010

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
株式会社きーてらす/二級建築士事務所 青川剛気さん

ヒノキの成分や強度を守る方法で製材し、卸値で住宅にいかす(1/3)

 「住んでいるだけで落ち着く、そんなヒノキの家を低予算で建てませんか」というのは、株式会社きーてらすの代表で、建築士の青川剛気さんです。青川さんが建てた家に住む家族からは「香りがいい」「森林浴をしているみたい」といった感想が多く寄せられてい...

青川剛気プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

「木のオタク」と自称するほど、木材に大きな愛情を注ぐ

会社名 : 株式会社きーてらす 二級建築士事務所
住所 : 京都府京都市伏見区淀木津町420 [地図]
TEL : 0120-37-6010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-37-6010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青川剛気(あおかわごうき)

株式会社きーてらす 二級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
二股ひのきの一枚板カウンター材入荷
イメージ

こんにちは。ひのき愛に満ちた男=あおかわです。先日、浜松の原木市場で最高のひのきを二本ゲットしてきた...

[ DIYで使える一枚板の紹介 ]

シロアリと腐朽菌のダブルパンチです。京都、滋賀で床がベコベコと感じたらまず相談。
イメージ

どうも。先日、眠れない夜を「蟲師」と共に過ごしたヒノキングな男=あおかわ改めギンコです。わからない方は...

[ 耐震リノベーション ]

ウッドデッキに最適な木材は細い間伐材それとも太い高齢樹?
イメージ

どうも。ヒノキングな男=あおかわです。今ですね、3m×1.8mの学校かよ!っていうくらいデカい黒板を作って...

[ Studying wood ]

気軽に木工DIYにチャレンジできるお店「vigor wood shop」12月16日オープン

どうも。ヒノキングな男=あおかわです。今日からヒノキング的な男で押していこうと思います。(笑)主夫業...

[ チャレンジ木工DIY ]

DIYでウッドデッキをつくるなら、オレ自慢のひのきの赤身で決まりだろう。
イメージ

どうも。ひのき愛に満ちた男=あおかわです。月に10冊程度色々なジャンルの本を読むんだけど。結構本代もバ...

[ Studying wood ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ