コラム

 公開日: 2015-12-25  最終更新日: 2016-01-12

針葉樹を薪ストーブに使用するメリットを考えてみた

針葉樹でも問題なし!





寒い時期が待ち遠しいくらい私は薪ストーブが大好きです。薪を集めたり斧で丸太を割ったりこの時間がたまらなく好きです。
製材の休憩時間もしゃべりながら小さな斧で自然と焚きつけの薪をつくってしまいます。
本当に火を見ていると心が休まります。考え事をしている時などは最適です。思考をいったん停止することが出来てしまいます。
火で暖をとる薪ストーブには、どうしても燃料である薪が必要になります。
この薪の入手方法が大変だと考えて、薪ストーブを購入しようか迷っているお客さまが多いのではないでしょうか。

実際、薪ストーブのユーザーにとっては薪の入手が一番頭を悩ませるところです。
一般的に薪に適している樹種は?と聞かれるとナラ、樫、クヌギなどの広葉樹を上げる方がほぼ大半をしめるはずです。
ここで一つ疑問が生じます。針葉樹は薪には向かないのか?そんなことはありません。
針葉樹も薪ストーブのれっきとした燃料になります。

なぜ針葉樹が薪に適さないと言われるようになったか。それは一昔前の発想だったのかなと考えています。
今現在主流の薪ストーブは2次燃焼機能、3次燃焼機能など空気量を調整してある程度温度を保つことが出来ます。そのため、無理なことをしなければ本体が破損するまで温度を上げることはありません。
昔のだるまストーブのような考えですと針葉樹は熱量が高いため熱酸化や急激な膨張により本体が損傷することも確かにありました。
ましてや「このメーカーの薪ストーブでしか針葉樹の薪は使用できません」なんてことは一切ありません。
安心して針葉樹を薪燃料として使用できます。

もう一つの問題としてススやタールが非常に多く出ることが挙げられています。
事実、広葉樹より針葉樹のほうがスス、タールが多発生します。ですが、コレは広葉樹でも同じことなのですが、良く乾燥した薪を使用すれば針葉樹でもススやタールは軽減できます。また、多くは空気量の調整が上手く行われていないのが原因かもしれません。私も実験的に社内に置いてある日鉄工営製のキューブフレームの空気量を最大限まで絞り、薪の燃費を良くしようとします。すると煙は煙突から良く出る。もちろんくすぶっている分ススも良く煙突についているはずです。(これについてはオフシーズンの手入れ時に確認しようと思います)
また、私が針葉樹の薪を強く進める理由に関西地方は特に針葉樹(ヒノキ、スギ)が占める割合が高く、広葉樹よりもはるかに入手しやすいという点があります。
京都や奈良は薪の原料となる木が豊富にあり、森林率が74%以上と高かく全国でもTOP10に入いるとても恵まれた土地です。広葉樹より針葉樹のほうが手に入りやすいのです。

端材も薪です。




私が考える薪はきれいな飾り物ではありません。燃料です。製材時に出た端材もれっきとした薪になります。針葉樹の薪を買い付けるのはとても容易です。誰でも買うことが出来ます。その方法についてはまた紹介しようと思います。こういった安価で手に入りやすい針葉樹を、焚きつけ時に温度が安定するまで利用したり、薪ストーブで炉内クッキングをする以外は針葉樹でも別段支障はないのかなと考えています。ゆっくり火を楽しみたいユーザー様は安定してから広葉樹の薪を使用すれば薪の購入費用はグーンと低く抑えることが可能になります。
こういった薪ストーブを愛するユーザー様がが安心して楽しめる環境をつくることが私たちの使命なんだと考えています。

煙突掃除、薪ストーブメンテナンス、薪の供給、家のメンテナンスすべてにおいて皆さまのお役に立てるようにしております。

お気軽にご相談ください。



+ きーてらすのコンセプト
    100年、200年、300年と伝え、受け継がれる家造り
+ きーてらすのこだわり
    きーてらすにしか出来ない最高の家造りのこだわり
+ 施工実績
    とっておきの施工実績のご紹介
+ 家づくりの流れ
    お客様との大切出会いからお家完成までの9つのこと
+ 家族と薪ストーブ
     家族が集まる場所には温もりがあります

┏┓
┗■ 株式会社 きーてらす 二級建築士事務所
    http://www.ki-terasu.com/

    住所 京都府京都市伏見区淀木津町420
    電話 0120-37-6010
    営業時間 8:00~18:00
    定休日 日曜日

この記事を書いたプロ

株式会社 きーてらす 二級建築士事務所 [ホームページ]

建築家 青川剛気

京都府京都市伏見区淀木津町420 [地図]
TEL:0120-37-6010

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
青川剛気 あおかわごうき

強い木材と伝統的な職人の技術で建てられた、何代にも受け継がれる木の家(1/3)

 集成材や合板を一切使わず100%無垢の木を使って、奈良時代の建築物の仕組みを受け継ぐ家造りをする会社「株式会社きーてらす」が京都市伏見区にあります。代表であり建築士でもある青川剛気さんは「通常、家を建てる時に使われる材木は原木市場で競り落...

青川剛気プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

良質なひのきのみを使った今までにない木の家に強み

会社名 : 株式会社 きーてらす 二級建築士事務所
住所 : 京都府京都市伏見区淀木津町420 [地図]
TEL : 0120-37-6010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-37-6010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青川剛気(あおかわごうき)

株式会社 きーてらす 二級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
きーてらすのつくる「ひのきの家」の価格
イメージ

 家づくり。お金をかける部分を変えましょう。 家づくりで一番気になるのは「価格」です。坪単価00万...

[ 自然素材と木の家 ]

ご報告です。

この度関西テレビ様の6時台ニュースワンダーにて弊社社長、青川が取り上げられることになりました。放映予定日は...

第9回木工教室開催いたします。
イメージ

 第9回きーてらすキレハシ木工教室 第8回キレハシ木工教室を開催いたします。場所・日時:8月20日土曜日...

珪藻土の壁にだってカビは生えます
イメージ

 珪藻土の力を発揮させるには・・・ 珪藻土の壁は調湿作用があって万能です。間違いではありませんが、珪...

[ 自然素材と木の家 ]

第8回きーてらすキレハシ木工教室開催いたします
イメージ

 第8回きーてらすキレハシ木工教室 第8回キレハシ木工教室を開催いたします。場所・日時:7月2日土曜日...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ