コラム

2016-01-05

関西地方の薪ストーブユーザーが導入する前に考えておくこと。

憧れが先行していませんか?




薪ストーブを設置するのにどれくらいの金額がかかるか皆さんはご存知でしょうか?
設置位置、薪ストーブの機種などにより変動はありますが、煙突工事、設置工事含めてざっと65~100万円ほどかかります。初期導入費で考えれば2.5KWの太陽光発電システムを屋根に設置するのと変わらないくらい高額になります。初期導入費でこれだけかかるのに、まだ薪の購入も考えなければなりません。大変ですね。
ここで、平均的な近畿地方の暖房光熱費について調べてみました。
現在高断熱、高気密といった住宅が増えてきて、暖房効率が大変よくなりました。
オール電化の家が増加したせいか、ガスや灯油といった燃料を使わずエアコン一つで冬季を乗り越えるような住宅もすくなくはありません。1カ月に使用する暖房費は1万弱ぐらい。
もしかすると1万円も行かない可能性だってあります。その反面薪ストーブはどうでしょうか。
初期導入には何十万、何百万かかります。ランニングコストである薪の購入費は月1万5千万~2万円くらい・・・。高いですね。何かと気にかけなければいけないことが山ほどあります。
薪の消費も考えものです。焚き始めると、私みたいに火を見たさにストーブに火を入れるユーザーも少なくはありませんよね。
何百万円もする薪ストーブを設置するメリットは何なのでしょうか?また、初期導入を回収することは可能なのでしょうか。

薪ストーブは設置してからが大変




まず初めに薪ストーブ並びに断熱二重煙突は使い方を間違わない限りほぼ一生物の皆さんの良き相棒になります。
初期導入の時に皆さんが何を想って薪ストーブを導入するかも重要になってきます。ただ単に暖房器具として見るのか、家族が集まれる場所をあえて半強制的につくるのかによって薪ストーブへの考え方が変わってきます。
近畿地方、私たちの施工エリアである京都、滋賀、奈良のお客様は特にそういったことを深く考えなければいけません。薪ストーブの文化が深く寝ずいていない分、あこがれだけで安易に購入しようとするユーザーも少なくはありません。
煙やススのことも考えなければいけません。隣近所のことも考えなければいけません。ランニングコスト(薪の購入やストーブ・煙突のメンテナンス)のことも考えなければいけません。

ライフスタイル




ただ単に暖房器具として考えておられる方にはとてもお勧めすることはできません。なぜ?こんなはずじゃなかったが起こるからです。薪ストーブより優秀な暖房器具は山ほどあります。薪ストーブは本当に手がかかります。頻繁に薪をくべたり、火を見ながら空気量を調整したりと好きな方でないととてもじゃないですが扱いきることは難しくなります。
導入を決める前に一息入れて考えてください。

皆さんは薪ストーブに何を求めていますか?

それは普通の暖房機では補えないようなことですか?

ほんの少し手間のかかる生活をしたい。家族が自然と集まる指定席をつくりたい。自然との距離を近づけ自分たちのライフスタイルを完成させたい。
そんな想いから導入をご検討されているお客様はご相談ください。
私たちにできることは皆さんが薪ストーブライフを心から楽しめるようにお手伝いすることです。

こちらもどうぞ 針葉樹の薪を使うメリット


+ きーてらすのコンセプト
    100年、200年、300年と伝え、受け継がれる家造り
+ きーてらすのこだわり
    きーてらすにしか出来ない最高の家造りのこだわり
+ 施工実績
    とっておきの施工実績のご紹介
+ 家づくりの流れ
    お客様との大切出会いからお家完成までの9つのこと
+ 家族と薪ストーブ
     家族が集まる場所には温もりがあります

┏┓
┗■ 株式会社 きーてらす 二級建築士事務所
    http://www.ki-terasu.com/

    住所 京都府京都市伏見区淀木津町420
    電話 0120-37-6010
    営業時間 8:00~18:00
    定休日 日曜日

この記事を書いたプロ

株式会社 きーてらす 二級建築士事務所 [ホームページ]

建築家 青川剛気

京都府京都市伏見区淀木津町420 [地図]
TEL:0120-37-6010

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
青川剛気 あおかわごうき

強い木材と伝統的な職人の技術で建てられた、何代にも受け継がれる木の家(1/3)

 集成材や合板を一切使わず100%無垢の木を使って、奈良時代の建築物の仕組みを受け継ぐ家造りをする会社「株式会社きーてらす」が京都市伏見区にあります。代表であり建築士でもある青川剛気さんは「通常、家を建てる時に使われる材木は原木市場で競り落...

青川剛気プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

良質なひのきのみを使った今までにない木の家に強み

会社名 : 株式会社 きーてらす 二級建築士事務所
住所 : 京都府京都市伏見区淀木津町420 [地図]
TEL : 0120-37-6010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-37-6010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青川剛気(あおかわごうき)

株式会社 きーてらす 二級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
きーてらすのつくる「ひのきの家」の価格
イメージ

 家づくり。お金をかける部分を変えましょう。 家づくりで一番気になるのは「価格」です。坪単価00万...

[ 自然素材と木の家 ]

ご報告です。

この度関西テレビ様の6時台ニュースワンダーにて弊社社長、青川が取り上げられることになりました。放映予定日は...

第9回木工教室開催いたします。
イメージ

 第9回きーてらすキレハシ木工教室 第8回キレハシ木工教室を開催いたします。場所・日時:8月20日土曜日...

珪藻土の壁にだってカビは生えます
イメージ

 珪藻土の力を発揮させるには・・・ 珪藻土の壁は調湿作用があって万能です。間違いではありませんが、珪...

[ 自然素材と木の家 ]

第8回きーてらすキレハシ木工教室開催いたします
イメージ

 第8回きーてらすキレハシ木工教室 第8回キレハシ木工教室を開催いたします。場所・日時:7月2日土曜日...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ