コラム

 公開日: 2018-05-23  最終更新日: 2018-06-04

住宅ローン見直しで200万円ちょっと得しました。 自然素材の注文住宅(株)きーてらす 京都

どうも。
家づくりコンシェルジュあおかわです。

本日は実際にぼくが住宅ローン見直しで200万円ちょっと得したことをお伝えします。

無知がいかに怖いことか


ぼくが結婚をして住宅を購入したのは24歳の時でした。今から思うと若いということは勢いがあって凄いな・・・と。関心ばかりしてはいられません。当時住宅ローンなどは不動産屋さんに言われるがまま・・・・。銀行マンに言われるがまま・・・・。なにもわからない若輩者が反論できるはずもなく・・・・。

35年ローンを組みました。
月々の返済はまあ・・・正直しんどいものがありましたが、返済できない額ではありませんでした。

夢のマイホームですよ。
子供も生まれ、長い年月が過ぎました。※今現在住宅購入から15年が経ちました。早いものです。

ここでです。若い担当の銀行マンに「社長も住宅ローン見直したらどうですか?」なんて声かけられ、見直し時期ということもあり、今まで何にも考えていなかった住宅ローンにふと疑問がわいたのです。

これまでローン条件見直しなどのはがきが来たりしましたが、一切見ず・・・検討もしないまま。

金利数パーセントで変わる総支払額


無知と言ううよりかは、もっと積極的に金利等々について勉強しなければいけませんでした。
35年もの長い間住宅ローンを返済していくんです。何だかんだ言って、できる限り返済額を少なくしたいと考えるのが人間というものです。

ぼくも仕事柄、資金計画・家計設計などある程度のことは頭には入っていますが、いざ、自分のこととなると何かこうメンドクサイ・・・ではありませんが・・・・ね・・・。

と、重い腰を上げるのに約10年かかりました・・・冷や汗ものです。

金利を見直してみると、条件としては最悪です。
詳細は言えませんが・・・・これね・・銀行・・・舐めてんのかよ!!てっ感じました(笑)

よくこんな条件で借入したよな・・・と自分で自分を褒めてあげました。(笑)
見直しにかかる諸費用なんて・・・関係ねーくらいの変化です。

ほんの数パーセント引き下げただけで※条件見直しだけです。毎月の返済額は1万円ちょっと減額。
総支払額からみると約230万円程度も減額になったんです。

これにはさすがに妻も喜びましたね・・・・と言うより後から「あなたはプロですよね・・・・」と若干の強面で圧力をかけられましたが・・・(笑)喜んでいましたね。

一度決めたら終了ではありません


住宅ローンは一度組むと終わりではありません。※条件にもよります。
10年後に借り換えを検討したほうがトータルコストでは変化が大きい場合もあります。

最初の5年は変動~10年固定などなど・・・。
条件等々検討してみると色々と変化します。

ぼくに合った住宅ローンの組み方があります。当然ぼくとあなたとは条件が違いますよね。
あなたにはあなたに合った条件で見る必要があります。

たった数パーセントでしょ・・・。と軽く見てはいけません。
1パーセントで何百万円とトータルコストは変わってしますのです。

色々と書きましたが、ぼくは住宅ローンで色々と失敗って言ってしまうと語弊がありますが、住宅購入時にこんな知識を持っていればな・・・と考えることが多々あります。

この経験があるから逆に良かったな・・・と思うことも正直あります。
たくさんの方に、「こんな風になりますよっ」てアドバイスができるんですよ(笑)※笑えませんね・・・。

あとがき


これから我が家も子供たちがあと数年で受験などの教育費がかさむ時期に差し掛かります。そうなるとこれまた家計設計を見直す作業に入るわけです。

住宅購入は人生で一番デカいイベントです。そのイベントをきっかけに人生設計もしてしまうのがベストです。
ライフプラン(地図)をもっている方と持っていない行き当たりばったりな方とでは大きな差が生まれます。

どこに行くのも地図でルートさえ決めれば大方は無事たどり着けます。少々くるっても案外ルートはたくさんあるものです。その都度その都度見直せばいいだけです。

人生設計も一緒です。
しっかりとしたあなただけの地図を持ちましょう!

最近、宇治田原の事務所でメダカをいただいたんですが、これがね、卵を産みましてね、楽しみにしているんですよ。
毎朝メダカの卵チェックが日課になりつつあります。(笑)

先日、息子と近くの商業施設でメダカを売っているのを見たんですが、ぼくがいただいたメダカと同じ種類。値段を見て思わず「パパ。メダカの養殖業はじめる!」と息子に言っていました。※6歳児がみせる冷めた目ほど恐怖なものはありません。

メダカっておもいのほか高いんですね(笑)
それでは。

家づくりコンシェルジュあおかわでした。

メダカ
メダカの卵と親を分けるのがポイントらしいですよ!!

イベント情報


6月9日に弊社オフィス 京都府綴喜郡宇治田原町緑苑坂21-7で木工ワークショップ「木のカトラリーをつくろう!」を開催します!詳しくは木工教室「木のカトラリーをつくろう」 宇治田原町・・・結構遠いですが大丈夫!全然いける距離ですよ!


毎週日曜日開催中!家づくりお金の勉強会←についてはこちらをどうぞ

その他の記事一覧


各種ワークショップ情報


住宅ローン・家計設計勉強会

この記事を書いたプロ

株式会社きーてらす 二級建築士事務所 [ホームページ]

建築家 青川剛気

京都府綴喜郡宇治田原町緑苑坂21-7 [地図]
TEL:0774-26-5818

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
過去記事一覧
株式会社きーてらす

家づくりのためのお金の勉強住宅ローン。年収基準ではじきだす借入限度額住宅ローンは長く借りて早く返す・・・繰り上げ返済パート1住宅ローンは短期間のうち...

多肉植物屋
多肉植物

2018年6月3日よりVigor Wood Shop(宇治田原町緑苑坂21-7)にて植物の即売会をスタートしました。ちょっと、可愛い植物や、変わった植物を集めました!珍奇植物...

 
このプロの紹介記事
株式会社きーてらす/二級建築士事務所 青川剛気さん

ヒノキの成分や強度を守る方法で製材し、卸値で住宅にいかす(1/3)

 「住んでいるだけで落ち着く、そんなヒノキの家を低予算で建てませんか」というのは、株式会社きーてらすの代表で、建築士の青川剛気さんです。青川さんが建てた家に住む家族からは「香りがいい」「森林浴をしているみたい」といった感想が多く寄せられてい...

青川剛気プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

「木のオタク」と自称するほど、木材と木の家に大きな愛情を注ぐ

会社名 : 株式会社きーてらす 二級建築士事務所
住所 : 京都府綴喜郡宇治田原町緑苑坂21-7 [地図]
TEL : 0774-26-5818

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0774-26-5818

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青川剛気(あおかわごうき)

株式会社きーてらす 二級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
宇治田原町緑苑坂にあるきーてらす木の家展示、土地付き2980万円で販売中
イメージ

どうも。高スペックな木の家をつくる工務店きーてらすのあおかわです。お知らせです。弊社きーてらすの木...

本社移転のお知らせ
イメージ

ご連絡が遅くなりまことに申し訳ございません。4月13日付で株式会社きーてらす本社を京都府綴喜郡宇治田原町緑苑...

我が家はLDK26帖と無駄にデカ過ぎた。コンパクトな家だから快適な暮らしができるのです。
イメージ

土地が広いとなぜか人は大きい家を建てがちです。何をかくそうぼくもその中の一人なのです。憧れがそうさせ...

[ 高スペック住宅の指針 ]

多肉植物寄せ植えワークショップ 6/16
イメージ

本日開催の多肉植物寄せ植えワークショップ。宇治田原緑園坂という辺鄙な場所にもかかわらずお越しいただきあり...

[ イベント・勉強会 ]

木のカトラリーをつくろうワークショップ ありがとうございました!
イメージ

6月16日土曜日。木のカトラリーをつくろうワークショップinきーてらすにご参加いただきありがとうございました。...

[ イベント・勉強会 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ