コラム一覧 :檜風呂のある暮らし

1件~4件(4件)

子供がお風呂好きになる木のお風呂・檜風呂〜新築田舎暮らし

イメージ

 田舎暮らしで知る子どもの笑顔 家族の幸せ 開放感や安心感を生む空間は、昨日・今日に簡単に出来上がるものではありません。日々の暮らしの積み重ねで、いつのまにかそこに成り立っていくことで揺るぎないものになっていくのだと思います。田舎暮らしが、ひとつのきっかけになるケー... 続きを読む

檜風呂のある暮らし

2015-11-04

田舎暮らしだからできる自然を感じる檜風呂の楽しみ方

イメージ

 田舎を選ぶと余裕が生まれる 「日本に生まれて良かった」と思うのはどんな時でしょうか?日本特有の情景に出会えたり、四季の風情に心から感動したりすると、思わず喜びのスイッチが入りますよね。喧噪を離れ田舎で暮らしはじめると、そんな瞬間が増えるかもしれません。五感で感じ... 続きを読む

檜風呂のある暮らし

2015-11-02

新築田舎暮らしの檜風呂で楽しむヒノキの香りと効能

イメージ

 高級感があるのに親しみやすいヒノキの香り 檜風呂といえば、ぜいたくなお風呂の代名詞とも言えますが、アロマ精油などを焚いて、ヒノキを身近な香りに仕立てる暮らし方も浸透しました。法隆寺に代表されるように、湿気に強いヒノキは、日本の神社仏閣に多く用いられてきました。誰に... 続きを読む

檜風呂のある暮らし

2015-10-31

自宅のお風呂を檜風呂に!憧れの新築田舎暮らしで毎日温泉気分

イメージ

 お宿みたいな檜風呂 近頃、客室に露天風呂が備えられた旅館が人気を呼んでいます。体に馴染む檜風呂で、ゆっくり足を伸ばしたいという方も多いようです。木の香りやリラックス効果が見直され、新築時はもちろんのこと、改修プランとしての檜風呂も、静かなブームとなっています。Aさ... 続きを読む

檜風呂のある暮らし

2015-10-29

1件~4件(4件)

RSS
あおかわ私生活編
丸太をかつげばカッコイイなどと少しずれた考えをしております。あおかわです。

ご覧いただきありがとうございます。株式会社きーてらす代表取締役という、なんとも気の重たくなる大役を務めさせていただいております。あおかわともうします。...

 
このプロの紹介記事
株式会社きーてらす/二級建築士事務所 青川剛気さん

ヒノキの成分や強度を守る方法で製材し、卸値で住宅にいかす(1/3)

 「住んでいるだけで落ち着く、そんなヒノキの家を低予算で建てませんか」というのは、株式会社きーてらすの代表で、建築士の青川剛気さんです。青川さんが建てた家に住む家族からは「香りがいい」「森林浴をしているみたい」といった感想が多く寄せられてい...

青川剛気プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

「木のオタク」と自称するほど、木材に大きな愛情を注ぐ

会社名 : 株式会社きーてらす 二級建築士事務所
住所 : 京都府京都市伏見区淀木津町420 [地図]
TEL : 0120-37-6010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-37-6010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青川剛気(あおかわごうき)

株式会社きーてらす 二級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
薪ストーブマイスターへの道~針葉樹の薪を制する

 針葉樹の薪を制する ぼくが薪ストーブを使い始めて早5年。すでに薪ストーブマイスターの領域まで達したと...

[ 仕事編 ]

木をあいするおとこあおかわともうします。パート2

 遊ぶ金欲しさに・・・ そう。ぼくは初めから木ヲタなんて名乗るほど、木を愛してはいなかった。むしろ木...

[ 私生活編 ]

木をあいするおとこあおかわともうします パート1
イメージ

 カッコイイオヤジ カッコイイオヤジとは何か・・・。世の中年男性の永遠のテーマではないだろうか。ぼく...

[ 私生活編 ]

子供がお風呂好きになる木のお風呂・檜風呂〜新築田舎暮らし
イメージ

 田舎暮らしで知る子どもの笑顔 家族の幸せ 開放感や安心感を生む空間は、昨日・今日に簡単に出来上がるもの...

[ 檜風呂のある暮らし ]

田舎暮らしだからできる自然を感じる檜風呂の楽しみ方
イメージ

 田舎を選ぶと余裕が生まれる 「日本に生まれて良かった」と思うのはどんな時でしょうか?日本特有の情景に...

[ 檜風呂のある暮らし ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ