コラム一覧 :30代からの田舎暮らし

1件~7件(7件)

注目が集まる30代からの田舎暮らし「半農生活」のすすめ

イメージ

 田舎暮らしで家庭菜園も進化する 洗濯物を干す以外、あまり関わることがなかったベランダに、パセリやナス、トマトやイチゴなどを植えた経験はありますか?プランター栽培は、都市型マンションに住む人も取り入れやすい試みです。興味がわいて品種を増やすと、やがてベランダ菜園に変... 続きを読む

30代からの田舎暮らし

2015-09-19

ペットと暮らす30代からの田舎暮らし

イメージ

 都会を離れたら ペットと一緒に暮らしたい 軒先からはじまる緑と、住む人たちが思い思いに植えた木々。あいまいな家と家との境界に、「軽く目隠しするべきか?」それとも「解放的でいるべきか?」。これは、自然あふれる田舎暮らしならではのぜいたくな悩みです。都市部のマンショ... 続きを読む

30代からの田舎暮らし

2015-09-17

田舎暮らし志向の30代にすすめる住まい選び

イメージ

 強い気持ちが芽生えたら 憧れを行動に変えましょう 思い描くことや趣味が決め手になり、田舎暮らしを考える30代が増加中です。のびのびとした子育てに田舎暮らしは理想的だと、夫婦の意見が一致したから…。仕事場兼住居として、ゆったり広く暮らしたい…。土いじりが存分にできる... 続きを読む

30代からの田舎暮らし

2015-09-15

30代から始める田舎暮らし計画~成功の秘訣

イメージ

 たどり着くまでの強い思いを聞かせてください 設計家として、次世代に引き継ぐことのできるヒノキや杉の家を提案しながら、常日頃、家を造るのではなくライフスタイルを作りたいと思っています。お客さまの自分らしさを大切にして築く、一軒の家。愛を注いで完成させた独自の世界を、磨き続... 続きを読む

30代からの田舎暮らし

2015-09-13

30代が憧れる田舎暮らしのライフスタイルとは

イメージ

 緩やかに ナチュラル生活をはじめましょう 田舎暮らしのスローライフ。自然の中に設けるだけに終わらない、長い時間ゆとりを持って過ごす場所。住み手の心に寄り添う、居心地の良さがある家にしたいものです。料理をしながら子どもの様子を見守ることができるオープンキッチン。ダ... 続きを読む

30代からの田舎暮らし

2015-09-11

30代からの田舎暮らしが急増〜子育て世代に人気の理由

イメージ

 田舎暮らしに惹かれ30代で切り替えるライフスタイル 自然豊かな場所でのんびり時を過ごしたい…田舎暮らしの人気は、シニア層だけでなく若い世代にも広がっています。たとえば30代既婚男性。子どもは2人。人が多く、夜も明るい街中の生活には刺激もあります。でも、その空気から常に伝... 続きを読む

30代からの田舎暮らし

2015-09-09

30代から始める田舎暮らしのメリットとデメリット

イメージ

 30代で田舎に設ける「優しい木の家」 窓を開けると気持ちよく風が通り抜ける居場所を持っていますか?目の前に広がる四季の移り変わりを、ダイレクトに楽しむ我が家を想像したことはありますか?一軒の家ごとに、人の思いや暮らし方が詰まっています。そして人が住まいに求める気持ち... 続きを読む

30代からの田舎暮らし

2015-09-07

1件~7件(7件)

RSS
ぼくの家は低断熱住宅

どうも。京都で高スペックな断熱強化型のエコな木の家をつくる工務店 きーてらすのあおかわです。なにをかくそうぼくの家は超低断熱住宅。不快な気流、無計画な...

 
このプロの紹介記事
株式会社きーてらす/二級建築士事務所 青川剛気さん

ヒノキの成分や強度を守る方法で製材し、卸値で住宅にいかす(1/3)

 「住んでいるだけで落ち着く、そんなヒノキの家を低予算で建てませんか」というのは、株式会社きーてらすの代表で、建築士の青川剛気さんです。青川さんが建てた家に住む家族からは「香りがいい」「森林浴をしているみたい」といった感想が多く寄せられてい...

青川剛気プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

「木のオタク」と自称するほど、木材と木の家に大きな愛情を注ぐ

会社名 : 株式会社きーてらす 二級建築士事務所
住所 : 京都府京都市伏見区淀木津町420 [地図]
TEL : 0120-37-6010

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-37-6010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青川剛気(あおかわごうき)

株式会社きーてらす 二級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
ぼくの家はLDK26帖と無駄にデカい。コンパクトな家だから快適な暮らしができるんだ
イメージ

土地が広いとなぜか人は大きい家を建てがちです。何をかくそうぼくもその中の一人なのです。憧れがそうさせ...

[ 高スペック住宅の指針 ]

京都府宇治田原町緑苑坂にあるきーてらす木の家展示、土地付き2980万円で販売中
イメージ

どうも。高スペックな木の家をつくる工務店きーてらすのあおかわです。お知らせです。弊社きーてらすの木...

断熱リフォームは家全体で施工するべき?
イメージ

どうも。快適は室内空間を演出する匠のあおかわです。皆さんご承知の通り、我が家は低断熱の無駄に大き...

[ 高スペック住宅の指針 ]

ぼくの家は毎朝室温3℃の低断熱住宅。断熱と体感温度の関係を理解しよう
イメージ

どうも。京都で高スペックな小さな家つくる工務店きーてらすのあおかわです。あおかわさんはリフォーム...

[ 高スペック住宅の指針 ]

ぼくの家は低断熱住宅だからわかる。高断熱住宅で得られるもの。
イメージ

我が家は何度も言いますが“低断熱”の家です。床暖、ファンヒーター、毛布の三点セットで暖をとります。一昔前...

[ 高スペック住宅の指針 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ