コラム一覧 :個人ネタ

1件~15件(33件)

過去の15件

花粉症

そこまでひどくはないのですが,もう何年も,特に春先に,花粉症の症状が出てきます。今年も例年のごとく,目のかゆみ,鼻水,くしゃみが出てきて,さらに,のどの痛みまでひどくなってきました。そこで,毎年通院している耳鼻科に行ったのですが,「昨年も,一昨年もほぼ同じ症状で来られ... 続きを読む

個人ネタ

2017-03-23

「京都の交通事故事件なら丹波橋法律事務所」

「京都の交通事故事件なら丹波橋法律事務所」これは,本人が言うと,まったくの宣伝ですね。ただ,本人(または本人から依頼された人)ではなく,他の人に言われるとこれは,まったく意味が違ってきます。5年くらい前の話ですが,私が,まだ前の事務所(この事務所も,交通事故を多数... 続きを読む

個人ネタ

2016-11-11

破産管財人のお仕事

「破産管財人」ってご存知ですか。「破産」についてはなんとなくわかってられる方も多いかと思いますが,「破産事件」において,裁判所から任命されて,破産事件を処理するのが,「破産管財人」です。一方,破産を希望する方から依頼されて,破産申立の代理人を弁護士が務めることもあります... 続きを読む

個人ネタ

2016-11-10

非常勤裁判官(民事調停官)の任期が終了しました。(3)

(2)から続く。私が,非常勤裁判官に応募した理由と結果は次のとおりです。1 常勤裁判官に興味があった。  そこで,(2)にも書きましたように,「常勤裁判官への架け橋」的な意味として,「非常勤裁判官」を経験したみたいと思いました。  ただ,少なくとも,現在は,「常... 続きを読む

個人ネタ

2016-10-03

非常勤裁判官(民事調停官)の任期が終了しました。(2)

(1)から続く。弁護士が,弁護士という業務(本業)をしながら,非常勤裁判官をするという「民事調停官」,「家事調停官」の制度はどのようにして,生まれてきたのでしょうか。まず,その前提として,裁判官は,現在,いわゆる「キャリア裁判官」と言う表現があるとおり,最初から裁判官... 続きを読む

個人ネタ

2016-10-02

非常勤裁判官(民事調停官)の任期が終了しました。(1)

これまであまり述べてきませんでしたが,私は,弁護士としての業務のほかに,平成24年10月から,丸4年間,京都簡易裁判所で民事調停官(非常勤裁判官)の任に,週に1度あたっていました。民事調停官(非常勤裁判官)って何?というのが,一般の方の感想でしょうから,簡単に説明しま... 続きを読む

個人ネタ

2016-10-01

9月末でひと区切り

9月末は,年度を4月から3月までという形で行っている場合には,半分(半期)の区切りとなります。弁護士の場合は,ほとんど関係はないのですが,私の場合は,4年前から担当してきた,弁護士以外のある業務の最終日となります。ただ,その業務は現役で行っている間は,あまり大きく公開... 続きを読む

個人ネタ

2016-09-30

交通事故のトラブルを解決に導く法律のプロ

私のマイベストプロで付けられたキャッチフレーズが,このタイトルです。「交通事故のトラブル」とは,簡単にいうと,損害賠償の問題が主です。支払うほうも,賠償を受けるほうも,当然,どちらにも対応できます。最後に「法律のプロ」とありますが,実は,交通事故の場合は,「法律」... 続きを読む

個人ネタ

2016-09-27

京都市南部区域(伏見区,南区等),宇治市,城陽市等京都府下南部の弁護士事務所

当事務所は,京都市伏見区の丹波橋駅前に所在しています。丹波橋は,ご存知のとおり,京阪電鉄と近鉄の駅があります。(当事務所は,京阪丹波橋駅北口から徒歩1分です。 近鉄丹波橋と京阪丹波橋は高架橋でつながっており,丹波橋駅西口から出られた場合も,当事務所までは徒歩3分程度で... 続きを読む

個人ネタ

2016-09-14

「交通事故専門の弁護士」?

あまり親しくない方と話をしていて,私が「弁護士をしている」と打ち明けると,多くの方は,「専門は何ですか?」と聞いてこられます。これがお医者さんの場合は,「内科です」とか「外科です」とか専門を簡単に回答できますが,弁護士の場合は,「○○専門です」というのは基本的にはありません... 続きを読む

個人ネタ

2016-03-23

交通事故体験記(完)~発生から示談成立まで~

1 最後に平成25年8月7日に,私が,交通事故(追突)に遭遇し,その後,9月25日まで通院治療をし,11月6日に示談成立したという流れを,これまでご紹介してきました。できるだけ簡単に書いたつもりですが,専門用語をあまり説明もなく使っていたりして,わかりづらい点も多かったと... 続きを読む

個人ネタ

2014-05-29

交通事故体験記14~発生から示談成立まで~

1 私が,何故「裁判という選択をせず,早期示談に応じた」のか。  私の場合,争点は慰謝料の金額のみであり,裁判をすれば,慰謝料の金額が裁判基準となり,賠償額が増えることは間違いありませんでした。  また,弁護士費用特約もありますので,弁護士費用の心配も要りませんでした。... 続きを読む

個人ネタ

2014-05-28

交通事故体験記13~発生から示談成立まで~

1 示談成立までの交渉経過  9月25日に治療を終了し,その旨は,すぐに相手方保険会社に通知しました。  その後,9月25日までの治療費の支払いがありますので,それを保険会社が支払い,通院の内容を確認してからの示談提示となるのは,もちろん仕事柄わかっています。  すなわ... 続きを読む

個人ネタ

2014-05-27

交通事故体験記12~発生から示談成立まで~

1 相手方保険会社からの提示~「慰謝料の金額とは」~  今回の争点は,ほぼ慰謝料の金額のみでした。  つまり,私の場合,通院期間50日間(実通院回数,整形外科7回,接骨院14回)の慰謝料をいくらと評価するかということです。  実は,この慰謝料の金額というのが,一番,「保... 続きを読む

個人ネタ

2014-05-26

交通事故体験記11~発生から示談成立まで~

1 いよいよ治療終了  事故から,1カ月がたち,そろそろ治療をいつ終了させるかを考える時期となりました。  その時点では,接骨院の通院が中心となっていたので,接骨院の先生と相談し,1カ月半をめどに,治療は終了することとしました。  ということで,9月20日には,接骨院へ... 続きを読む

個人ネタ

2014-05-25

1件~15件(33件)

過去の15件

RSS
初回相談無料

当事務所は,すべての相談につき,初回相談は無料としています。他の事務所でも,初回相談無料をうたっている事務所もありますが,中には「交通事故」や「過払い」...

 
このプロの紹介記事
笠中 晴司(かさなか せいじ) プロ

地元・京都の弁護士として、交通事故で苦しむ人を全力サポート(1/3)

 もしも交通事故に巻き込まれてしまったら……。幸い怪我はなくても、事故対応のプロである保険会社と複雑なやりとりをしたり、煩雑な手続きをこなすことになりがちです。ましてや、怪我をしてしまった場合には、治療とやり取りのダブルパンチで心身ともに消...

笠中晴司プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

事務所名 : 丹波橋法律事務所
住所 : 京都府京都市伏見区京町南8丁目101-1 小山ビル3階 東 [地図]
TEL : 075-611-3600

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-611-3600

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

笠中晴司(かさなかせいじ)

丹波橋法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
コラム100本目記念 過去コラム全索引

こんにちは。ついにこのコラムも100本目となります。それを記念して,過去コラムをすべて表示してみま...

自賠責での後遺障害認定に不満がある場合は弁護士に相談を!(1)

交通事故における後遺障害の認定については,何回か書きましたが,もう少し詳しく書きます。交通事故でケガを...

[ 交通事故理論 ]

自賠責での後遺障害認定に不満がある場合は弁護士に相談を!(2)

自賠責の後遺障害認定に不満がある場合の具体的手続きを説明します。1 自賠責保険に対し,異議申立てを行う...

[ 交通事故理論 ]

あおり運転とドライブレコーダー

東名高速での不幸な事故(事件?←私の私見では,「危険運転」というよりは,「監禁致死」(少し難しく説明すると,...

[ 時事ネタ「交通事故」 ]

相続に関する手続き~私の経験した一連の流れ(5)郵便局での手続き~

引き続き,私の親族の相続に関し,私の経験と一般知識をご紹介します。今回は,郵便局での手続きです。1...

[ 相続 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ