コラム一覧

1件~15件(384件)

過去の15件

多数決が最良のプレゼン選定方法か?

最近ではプレゼンによる業者選定が当たり前のようになっています。何点かのデザインの中から最も良いものを選択することができるという点が、企業にとって大きなメリットと思われていますが、果たしてプレゼンという方法が本当に一番良いデザインを選択していると言い切れるでしょうか?例え... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2016-11-27

女性のベテランデザイナーは貴重 2

前回に引き続き女性のベテランデザイナーについて書かせていただきます。 本来女性の方がデザインという仕事に向いているはず 人間には男性と女性がいて、それぞれに得手不得手があります。一般的に運動能力はだいたいの場合男性が女性を上回っています。陸上競技などのスポーツでもだいた... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2016-11-07

女性のベテランデザイナーは貴重 1

 女性のベテランデザイナーは何処にいる? 私が事務所をかまえる京都に限らず、全国的に女性のベテランデザイナーが少ないのはなぜでしょう。仕事のジャンルによってかなり差がありますが、特にグラフィックデザイナーやWEBデザイナーにはその傾向が強いのは確かです。もし、デザイン会社や印... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2016-11-03

自分たちの会社の商品はいったいどんな人に売りたいのか

 自分たちの商品は誰のために作っているのか マーケティングの考え方で「ターゲットを設定する」ということが良くいわれます。しかしこのターゲットというのはなかなかマーケティングの中ではやっかいな問題です。一昔前なら「年収はどのくらいで」「都市近郊の新興住宅地に住んでいて」「子... 続きを読む

マーケットのこといろいろ

2016-10-27

アートとデザインの境目はどこか

「アート」と「デザイン」の境目とはいったいどこにあるのでしょう。「アーティスト」と「デザイナー」の違いも同じことかもしれません。 単一方向と双方向 私はこう思っています。「アート」は単一方向のコミュニケーションで訴えかけるもの。対して「デザイン」は双方向のコミュニ... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2016-10-24

デザイナーの残業について

イメージ

今回はデザイナーをはじめとしたクリエイティブ職の残業について書かせていただきました。最近電通の社員が過剰な残業を理由に命を絶つという報道がありましたが、クリエイティブ職というものの適正な残業というのはどのくらいのことをいうのか、そして残業の持つ意味について長々と書かせてい... 続きを読む

最近のデザイナー事情

2016-10-16

テキスタイルデザインデータ集「北欧・アニマル」発売中

イメージ

KDFactory'sがお届けする製品化可能なライセンスフリーのテキスタイルデザインデータ集第18弾「北欧・アニマル」は、北欧テイストいっぱいのアニマル柄ばかりを50点収録いたしました。ご購入頂いたデザインは、アレンジしたり二次使用したりすることが可能です。柄の一部分をワンポイントとして... 続きを読む

garafactory.com

2016-10-02

ブランディングの根幹であるホームページ

 自社のホームページをお持ちですか? このコラムを読んでいただいている方々は勿論ネット環境がおありのはずですが、ご自身の会社やショップにきちんとしたホームページはお持ちでしょうか?何年か前に知りあいに作ってもらったが、それ以来そのままになっているとか、ホームページが必要な... 続きを読む

ブランディング 今日の一言

2016-09-26

テキスタイルデータ集「北欧・アニマル」9月末日発売

イメージ

KDFactory'sがリリースするテキスタイルデータ集の北欧シリーズ第4弾「北欧・アニマル」が9月末日に発売開始されます。インテリアやアパレルのテキスタイルだけでなく、雑貨やステーショナリーの総柄としてご使用いただけます。もちろん製品化も可能。すべてのデータがai形式で収録されています... 続きを読む

garafactory.com

2016-09-21

自然は配色も教えてくれる。

イメージ

人間だけでなく自然界の動物たちは様々な色を目にしています。もちろん色を認識できない動物もいますが、幸い私たちは数え切れないほどの色を目にし、様々な印象を感じます。そしてその色を使いこなそうと四苦八苦しながら商品企画やグラフィックデザイン、WEBデザインなど様々な分野で悩み続... 続きを読む

デザイン 今日の一言

2016-09-14

ブランディング 成功のためにさて何から手をつけるのか

 さてでは具体的に何をやればいいのでしょう 自分たちの技術も磨いた、身の回りのこともちゃんとした。ではようやくブランディングの具体的な方策に入るわけですが、あまりにたくさんのことをやらなければいけないので、何から手をつけたらいいのかわからない・・・というお話を良く聞きます... 続きを読む

ブランディング 今日の一言

2016-09-02

garafactory.comで北欧シリーズ第4弾「北欧・LIFE」を発売開始!

イメージ

コイズミデザインファクトリーがKDFactory'sブランドで展開するテキスタイルデータ集「北欧・LIFE」が発売されました。KDFactory'sブランドで展開するデータ集はすべてロイヤリティーフリーで製品化可能。2次使用料も一切かかりません。現在17本のDVDが発売されています。今回発売の「北... 続きを読む

garafactory.com

2016-08-27

コイズミデザインファクトリーのオフィシャルHPをバージョンアップしました

イメージ

コイズミデザインファクトリーのオフィシャルホームページがバージョンアップいたしました。今までのページに加え●STAFF BLOGがサイト内へ移動●Informationページで休業日案内などオフィシャルな情報を告知●KDFmagazineページでは事務所通信のように様々な情報を発信これらの3ページ... 続きを読む

コイズミデザインファクトリーの近況

2016-06-23

ブランディングにおいて五感の中でも視覚に訴えることがなぜ重要か

前回ブランディングでは「五感」に訴えかけることが重要だと書きました。さらにその中でも「視覚」に訴えかけることが最も大切だと説明しましたが、ではなぜ、視覚に訴えることが大切なのでしょう。 「五感」それぞれのブランディングにおける役割 皆さんご存じの通り五感とは視覚、聴覚... 続きを読む

ブランディング 今日の一言

2016-06-01

ブランディングにおいて重要な3要素とは何か

 ブランディングで重要な3つの要素とは ブランディングには概ね3つの大きな要点があります。ブランディングを成功させるために対象となる市場に対しその3つを常に意識し、様々な方法論を実践してみてください。1 理念に共感2 視覚による認識3 体験による確信この3つが大きな... 続きを読む

ブランディング 今日の一言

2016-05-16

1件~15件(384件)

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
KDFのコンセプト

受註があって初めてデザインの必要性が生まれるという従来型のデザインビジネスだけでなく、自分たちの持っている力を積極的に発信することで新しいビジネスを生み出し...

幅広いデザイン領域
グラフィックデザイン

さまざまなポスターやパンフレット、リーフレットなど弊社の中心的業務です。京都という土地柄を活かし和風のデザインも多数制作しています。詳しくはホーム...

 
このプロの紹介記事
有限会社コイズミデザインファクトリー、代表の小泉達治さん

今こそ「デザイン」で京都の街を活性化させたい(1/3)

 京都市南区に事務所を構えるデザイン会社「有限会社コイズミデザインファクトリー」は2012年に25周年を迎えます。通常のグラフィックデザインを中心とした印刷物などのデザインだけではなく、イラストレーションの制作、アパレル関連やクラフト商品、...

小泉達治プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

ブランディングからデザインまで幅広いジャンルを完全自社制作

会社名 : 有限会社コイズミデザインファクトリー
住所 : 京都府京都市下京区西七条東御前田町7-1 ソレアード西大路五条1F [地図]
TEL : 075-874-5062

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-874-5062

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小泉達治(こいずみたつじ)

有限会社コイズミデザインファクトリー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
多数決が最良のプレゼン選定方法か?

最近ではプレゼンによる業者選定が当たり前のようになっています。何点かのデザインの中から最も良いものを選択...

[ 小泉のデザインに関する考え方 ]

自分たちの会社の商品はいったいどんな人に売りたいのか

 自分たちの商品は誰のために作っているのか マーケティングの考え方で「ターゲットを設定する」ということが...

[ マーケットのこといろいろ ]

女性のベテランデザイナーは貴重 2

前回に引き続き女性のベテランデザイナーについて書かせていただきます。 本来女性の方がデザインという仕事...

[ 小泉のデザインに関する考え方 ]

女性のベテランデザイナーは貴重 1

 女性のベテランデザイナーは何処にいる? 私が事務所をかまえる京都に限らず、全国的に女性のベテランデザイ...

[ 小泉のデザインに関する考え方 ]

アートとデザインの境目はどこか

「アート」と「デザイン」の境目とはいったいどこにあるのでしょう。「アーティスト」と「デザイナー」の違いも...

[ 小泉のデザインに関する考え方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ