コラム一覧 :デザイナーになるには

1件~15件(15件)

デザイナーになるには 16

 7 自分の作品はきちんと整理し、広く世の中に見てもらう。 自分の作品を整理するということは、何もきれいにファイリングすることばかりではありません。例えば自分の作品を集めたパンフレットをつくってみたり、WEBサイトのギャラリーをつくったり、イラストや写真ならそれを使ってポストカ... 続きを読む

デザイナーになるには

2014-06-16

デザイナーになるには 15

 6 自分の作品を少しでもたくさん制作する。 こんなことは当たり前だと思われるかもしれませんが、実際に求人に応募してくる学生や求職者の大半が、申し訳程度のポートフォリオに10点にも満たない数の作品しか入れていません。これでは話になりません。なぜせっかくのチャンスにもっとたくさ... 続きを読む

デザイナーになるには

2014-06-10

デザイナーになるには 14

 5 展覧会やイベントなど関連するチャンスはおっくうがらずに足をはこぶ いつもいつも自分のテリトリーでばかり制作活動をしていると、マンネリという状態に陥ってしまいます。特に自分の作品に自信がない若いうちはこのマンネリというのがデザイナーにとって最も恐怖かもしれません。そうい... 続きを読む

デザイナーになるには

2014-06-06

デザイナーになるには 13

 4 在学中は日常すべてが勉強だという認識でデザイナー予備軍に デザイナーになるためには、自分の気持ちもテンションを上げていくことがよい方法だと思います。デザイン系の学校に入ったら「自分はデザイナー予備軍である」という自覚を持って、その気になることが大切です。例えば、待ちを... 続きを読む

デザイナーになるには

2014-06-04

デザイナーになるには 12

 3 先生のいうことがすべて正しいと思わない。 美大や専門学校の先生は100点満点のデザイナーではありません。第一、デザインというもの自体が主観に大きく左右されるものであり、本当にどれが正しくてどれが間違っているかというのは言い切ることができないものです。もちろん基本的にこれは... 続きを読む

デザイナーになるには

2014-05-26

デザイナーになるには 11

 2 学校の図書館は在学中に全部の本を見るくらい通う。 学校の図書館に通うというと何かガリ勉のような印象を受けるかもしれませんが、美大や専門学校の図書館はできる限り活用しましょう。デザインや美術関連の書籍というものは総じて高価なものが多く、自分で購入するのは現実的に無理です。... 続きを読む

デザイナーになるには

2014-05-21

デザイナーになるには 10

 1 デザインや自分の専攻に無関係なアルバイトは極力しない。 これを満たすにはいろいろと条件がいりますが、学生時代にデザインとどっぷり向き合うには大切なことです。一般的には学生時代に適度にアルバイトをして社会と関わり、自分で稼ぐという苦労を経験した方が良いという意見が大半で... 続きを読む

デザイナーになるには

2014-05-20

デザイナーになるには 9

今回からは、念願かなって美大やデザイン系の専門学校に入ってからの過ごし方について書いてみたいと思います。要点としては1 デザインや自分の専攻に無関係なアルバイトは極力しない。2 学校の図書館は在学中に全部の本を見るくらい通う。3 先生のいうことがすべて正しいと思わない。4 ... 続きを読む

デザイナーになるには

2014-05-18

デザイナーになるには 8

 5 できるだけデザインの現場に近い教育者がいるところを選ぶ。 これは非常に大事なことです。デザインというものは年々変貌し、新しいテクニックや考え方、トレンドの流れ、そしてソフトやハードの進化などさまざまな変化を見せます。その変化に取り残された教育者についても時代遅れの考え... 続きを読む

デザイナーになるには

2014-05-14

デザイナーになるには 7

 4 教育を受けている間に他のさまざまな文化を吸収しやすい環境 その学校の場所も重要です。例えばプロダクト系のデザインであれば、そういった地場産業や伝統工芸の産地があること。なんといっても最終的にはデザイナーという職業に就きたいわけですから、現場が近いということは圧倒的に有... 続きを読む

デザイナーになるには

2014-04-30

デザイナーになるには 6

 3 できるだけ自由に使える設備が充実したところで教育を受ける 前回も書きましたが、美大や専門学校では評価や協力はしてくれても、デザインを教えてくれると思ってはいけません。手取り足取りデザインというものを教えてくれる教育機関は無いと思って下さい。しかし、デザイン系の教育機関と... 続きを読む

デザイナーになるには

2014-04-23

デザイナーになるには 5

 2 どこで教育を受けたかではなく、どれだけ中身の濃い勉強をしたか では、どこの学校でどの専攻を選べばいいのでしょうか?一般的な高校の場合、美大に進学する生徒は極まれですから、美術の先生くらいしか情報を持っている教師はいません。ただ、高校の美術科の教師はだいたいが洋画や日本画... 続きを読む

デザイナーになるには

2014-04-15

デザイナーになるには 4

今回からはデザイナーになるための方法論について書かせていただきます。前回方法論として大事なことは1 できるだけ長期間専門教育を受ける。2 どこで教育を受けたかではなく、受けている間にどれだけ中身の濃い勉強をしたかが大切。3 できるだけ自由に使える設備が充実したところで教育を受... 続きを読む

デザイナーになるには

2014-04-11

デザイナーになるには 3

デザイナーになるには、やはり専門教育を受けることが必要となります。もちろん世の中には専門教育を受けていなくても立派にデザイナーとして活躍している人もいますが、それは特別なパターンだと思った方が良いでしょう。まして、今から20年以上前のアナログ時代であればそういう可能性もありま... 続きを読む

デザイナーになるには

2014-04-09

デザイナーになるには 2

デザイナーになるには・・・・。まず最も基本的なことから。デザイナーになりたいと思ったら、少しでも早くそのための取組をはじめることです。どんな職業でもそうですが、なりたいと思う職業について勉強することにフライングなんてありません。少しでも早くはじめた方が有利に決まってます。... 続きを読む

デザイナーになるには

2014-04-03

1件~15件(15件)

RSS
セミナー・イベント
KDFのコンセプト

受註があって初めてデザインの必要性が生まれるという従来型のデザインビジネスだけでなく、自分たちの持っている力を積極的に発信することで新しいビジネスを生み出し...

幅広いデザイン領域
グラフィックデザイン

さまざまなポスターやパンフレット、リーフレットなど弊社の中心的業務です。京都という土地柄を活かし和風のデザインも多数制作しています。詳しくはホーム...

 
このプロの紹介記事
有限会社コイズミデザインファクトリー、代表の小泉達治さん

今こそ「デザイン」で京都の街を活性化させたい(1/3)

 京都市南区に事務所を構えるデザイン会社「有限会社コイズミデザインファクトリー」は2012年に25周年を迎えます。通常のグラフィックデザインを中心とした印刷物などのデザインだけではなく、イラストレーションの制作、アパレル関連やクラフト商品、...

小泉達治プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

ブランディングからデザインまで幅広いジャンルを完全自社制作

会社名 : 有限会社コイズミデザインファクトリー
住所 : 京都府京都市下京区西七条東御前田町7-1 ソレアード西大路五条1F [地図]
TEL : 075-874-5062

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-874-5062

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小泉達治(こいずみたつじ)

有限会社コイズミデザインファクトリー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
テキスタイルデータ集「北欧・アニマル」9月末日発売
イメージ

KDFactory'sがリリースするテキスタイルデータ集の北欧シリーズ第4弾「北欧・アニマル」が9月末日に発売開始さ...

[ garafactory.com ]

自然は配色も教えてくれる。
イメージ

人間だけでなく自然界の動物たちは様々な色を目にしています。もちろん色を認識できない動物もいますが、幸い...

[ デザイン 今日の一言 ]

小さな企業の代表や個人商店主に必要なパーソナルブランディングとは

 満員御礼 先日、マイベストプロ京都主催のランチセミナーでパーソナルブランディングについて講演をさせてい...

[ 小泉のデザインに関する考え方 ]

コイズミデザインファクトリーが取り組む発信型デザインビジネスとは

コイズミデザインファクトリーでは、ますます低迷するデザイン業界において負のスパイラルに巻き込まれない対策と...

[ コイズミデザインファクトリーの近況 ]

ブランディングにおいて重要な3要素とは何か

 ブランディングで重要な3つの要素とは ブランディングには概ね3つの大きな要点があります。ブランディン...

[ ブランディング 今日の一言 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ